private 【国際】フォルクスワーゲン、2030年までに欧州でEVバッテリー240GWh生産体制へ 2021/03/18 最新ニュース

 自動車世界大手独フォルクスワーゲンは3月16日、先んじて発表したEモビリティとデジタル化への大転換戦略を踏まえ、グループ全体で共通電気自動車(EV)車体プラットフォームを活用し、2022年までに電気自動車(EV)車種を11モデル投入するとともに、新型EVバッテリーを独自に生産していく構想を発表した。

【参考】【国際】フォルクスワーゲン、「トリニティ」プロジェクトで事業大転換。2030年までに欧州EV販売比率70%以上(2021年3月16日)

 フォルクスワーゲンは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る