private 【オーストリア】政府、ノバルティス子会社サンドの抗生物質製造に投資。中国の競争力に対抗

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティス子会社ジェネリック医薬品サンドは7月27日、同社のオーストリア・クントルでの抗生物質生産事業に対し、オーストリア政府が出資すると発表した。12月末に最終決定する。  共同投資計画では、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ノバルティス、新型コロナ処置薬15種の非営利販売開始。低・中所得国79カ国対象

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは7月16日、同社ジェネリック医薬品子会社サンドを通じ、低・中所得国を対象に、新型コロナウイルス感染症の症状に対処する治療薬15種の非営利提供を行うと発表した。基礎的治療薬の非営利・安価販売は今回が世界初。ノバルティスは、「医薬品アクセス(ATM)のため」と説明した。  今回非営利提供されるのは、胃腸疾患、急性呼吸器症候群、肺炎、敗血症性ショック等の治療薬として使われているアモキシシリン、セフトリアキ [...]

» 続きを読む

private 【アフリカ】ノバルティス、アフリカでの鎌状赤血球症対策拡大。肺炎やマラリア対策も呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは6月18日、ウガンダおよびタンザニア保健省と覚書を締結し、アフリカで展開中の鎌状赤血球症(SCD)対策プログラムを両国に拡大すると発表した。同プログラムは2019年にガーナで開始。2022年までにサブサハラ地域10カ国に展開予定。6月19日の「世界鎌状赤血球症デー」に合わせて発表した。  鎌状赤血球症は、 (さらに…)

» 続きを読む

【ヨーロッパ】ノバルティス等、デジタル医療ソリューション開発で患者の声を聞くよう求める提言発表

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは6月1日、同社も共同運営している医療イニシアチブ「欧州患者イノベーション・サミット(EPIS)」の名前で、デジタル医療サービス開発に患者の意見を十分反映するよう提言するレポートを発表した。IT企業、医療機関、製薬会社、政府、患者団体に向けた提言をまとめた。  EPISは2016年に発足。欧州多発性硬化症プラットフォーム(EMSP)、欧州希少疾病機構(EURODIS)、欧州アレルギー・気道疾患患者連盟 [...]

» 続きを読む

【国際】WHO、医学誌論文を受けヒドロキシクロロキンの「連帯トライアル」臨床試験一時停止

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)は5月25日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として期待されていた抗マラリア薬ヒドロキシクロロキン(HCQ)について、「連帯トライアル」プログラムでの臨床試験を一時停止すると発表した。医学誌ランセットが5月22日、ヒドロキシクロロキンとクロロキンの2種について、10万人の臨床試験結果から単独で用いた場合とマクロライドと併用した場合に致死率が高く、不整脈を誘発すると発表したため。  今回の決定は、「連帯トライアル [...]

» 続きを読む

private 【国際】新型コロナ対策支援でファイザー43億円、ノバルティス5.4億円寄付。医療現場支える

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスと米ファイザーは、同社らの財団を通じ、新型コロナウイルス・パンデミックへの対応として、医療機関や支援を実施している。  ノバルティスとノバルティス財団は4月3日、新型コロナウイルス対策基金を設立したと発表。パンデミックに伴う緊急対応や復旧に向けた取り組みに対し、合計500万米ドル(約5.4億円)を拠出すると発表した。内訳は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アフリカ】ノバルティス、サブサハラ地域の事業KPIをソーシャルビジネス型に転換。医薬品アクセス重視

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは11月13日、サブサハラ・アフリカ地域の患者に対する医薬品アクセスを拡大するため、同地域の事業KPIを財務指標から医療アクセス指標に変更すると発表した。社会的ビジネスモデルに転換することで事業拡大を目指す。  アフリカでは、世界の疾病者では世界全体の約25%を占める一方、医療関係者は世界全体の3%、医療支出では1%しかなく、医療にアクセスできない人が世界で最も多い地域。そのためアフリカでの医療システ [...]

» 続きを読む

private 【国際】ドイツ・スイス・韓国7社、「バリュー・バランシング・アライアンス」発足。企業の価値測定手法開発

Facebook Twitter Google+

 ドイツ、スイス、韓国の大手企業7社は8月19日、企業の長期価値を測定する新たな体系的概念「バリュー・バランシング・モデル」の構築を目指し、NGO「バリュー・バランシング・アライアンス」を発足した。発足メンバーは、独BASF、独ドイツ銀行、独SAP、独ボッシュ、スイスのノバルティス、スイスのラファージュホルシム、韓国のSK。  今回のアライアンスは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ジェンダー賃金格差是正EPIC、2030年までの具体的アクション誓約要請。イケア、ネスレ等参加

Facebook Twitter Google+

 UN Women、ILO(国際動労機関)、OECD(経済協力開発機構)が運営する「Equal Pay International Coalition(EPIC)」は9月26日、2030年までにジェンダー賃金格差を解消するために具体的なアクションを誓約するコミットメントを呼びかけるイベントを開催した。EPICは男女の賃金格差是正を目指すパートナーシップ。今回のコミットメントは、国連総会期間中にEPICが主催したイベントで披露され、すで [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る