private 【国際】ボルボ、ブロックチェーン活用のコバルト・サプライチェーン管理推進。紛争応物・児童労働対応

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン自動車大手ボルボは8月2日、ブロックチェーン技術を活用して中国でリサイクルされたことを証明したコバルトを用い、電気自動車(EV)を生産したと発表した。ブロックチェーン技術を用いてコバルトのリサイクルを証明したことは世界初という。英ロイター通信が同日、報じた。  コバルトは、EVバッテリーの原料として多く使われている。機関投資家の中で (さらに…)

» 続きを読む

【スウェーデン】ボルボ、2025年までに新車種のプラスチック部品25%を再生素材活用に

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン自動車大手ボルボ・カーズは6月18日、2025年までに、ボルボ・カーズの全新モデル車に使用するプラスチックの最低25%をリサイクル素材由来にすると発表した。同時にサプライヤーに対し、持続可能な素材の自動車部品の開発を呼び掛けた。  ボルボ・カーズは、持続可能な素材による自動車開発が可能なことを示すため、特別仕様の「XC60 T8プラグインハイブリッドSUV」を公開。見た目は既存同モデル車と同じだが、リサイクル素材を含むプ [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】ボルボ、新型トレーラートラックのコンセプト発表。燃料30%以上削減

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手スウェーデンのボルボグループは5月31日、燃料を30%以上削減できる新たなトレーラートラックのコンセプトを発表した。空気力学の観点から空気抵抗を最小限にまで削減するという新たな概念を採用した。ボルボグループは、2011年からスウェーデン・エネルギー庁と米国エネルギー省の支援を受け、長距離輸送の燃料効率を50%向上するプロジェクトを実施してきており、今回その概要が明らかとなった。すでにスウェーデンの路上で走行実験も経てお [...]

» 続きを読む

【中国】ボルボ、最新型エンジンを上海交通大学での研究開発用に贈呈

Facebook Twitter Google+

2015年2月、ボルボは、中国での名門大学の一つ上海交通大学の自動車工学研究所での研究推進用に、同社が開発した最新型エンジン「Drive-E」を贈呈した。ボルボは中国の自動車産業をリードしている上海交通大学への支援を通じて、中国の持続可能な発展に貢献していくという。 ボルボの中国での社会的プログラムは実は以前から行われている。「安全性」を企業理念に掲げる同社は、児童の安全、環境保護、社会協和、文芸交流などの領域でCSRの活動を継続的に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る