private 【国際】米欧英と国連、途上国での分散型再エネでの電力アクセス向上で結束。ロックフェラー財団も参画

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州投資銀行(EIB)とロックフェラー財団は12月10日、今後10年間で10億人に持続可能な電力を提供するための国際プログラムを発足した。世界には電力へのアクセスがない人がまだ8億人おり特にアフリカに集中している。さらに28億人は電力へのアクセスがあるものの頻繁な停電に悩まされている。一方で、電力へのアクセスのために、火力発電が必要との声もあるが、同プログラムは再生可能エネルギーでの普及で結束した。  今回のプログラムには、国 [...]

» 続きを読む

private 【スペイン】スペイン開発金融公庫とEIB、グループPSAの自動車関連中小企業の融資流動化を支援。430億円規模

Facebook Twitter Google+

 スペイン開発金融公庫(ICO)と、自動車大手グループPSAのスペイン金融グループ会社PSA Financial Services Spain(PSAファイナンス)は10月22日、新型コロナウイルス・パンデミックで打撃を受ける中小企業を支援する融資プログラムで、欧州投資銀行(EIB)と連携すると発表した。  今回発表のスキームでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】6政策金融機関の合同イニシアチブJICE、サーキュラーエコノミー関連企業に3400億円投融資実施

Facebook Twitter Google+

 EU域内の政策金融機関6銀行が参画するサーキュラーエコノミー合同イニシアチブ(JICE)は10月22日、活動初年度の2019年に合計27億ユーロ(約3,400億円)の投融資や債務保証を実施したと発表した。同イニシアチブは、2023年までに100億米ドル(約1.2兆円)を投融資することを目指している。  同イニシアチブに参画している金融機関は、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】ドイツとルクセンブルク、新興国・途上国向けの都市インフラ投資ファンド設立。気候変動対策推進

Facebook Twitter Google+

 ドイツ政府とルクセンブルク政府は9月23日、新興国及び発展途上国向けの気候変動対応型の都市インフラ投資ファンドを共同で設立したと発表した。世界銀行と欧州投資銀行(EIB)が運用を担う。  今回設立されたファンドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アフリカ】EIBとUNDP、新型コロナ対策でデジタルソリューションを提言。850億円資金必要

Facebook Twitter Google+

 欧州投資銀行(EIB)、国連開発計画(UNDP)、ITコンサルティングのベリングポイントは7月22日、新型コロナウイルス・パンデミックが拡大するアフリカでの対策のため、政府や企業向けにデジタルソリューションの重要性をまとめた分析レポートを発表した。同分野への投資拡大も求めた。  アフリカでは、新型コロナウイルス感染症に54万人以上が感染し、死者は12,000人以上。同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】欧州委とグローバル・シチズンの新型コロナ医薬品アクセス活動、資金募集額が総額1.9兆円に

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会と国際NGOグローバル・シチズンは6月27日、新型コロナウイルス・パンデミックで発展途上国での治療薬、検査薬、ワクチンへのアクセスを高める国際キャンペーン「Global Goal: Unite for our Future」において、メディアを通じたイベントを開催。61.5億ユーロ(約7,000億円)の資金獲得に成功したと発表した。  「Global Goal: Unite for our Future」は、 (さらに&h [...]

» 続きを読む

private 【EU】EIB、新型コロナで5800億円の経済支援ファイナンス決定。教育研修でも58億円の信用保証

Facebook Twitter Google+

 欧州投資銀行(EIB)は4月23日、新型コロナウイルス・パンデミックの影響を被った企業と医療テクノロジー企業を支援するため、総額50億ユーロ(約5,800億円)のファイナンスを承認した。そのうち30億ユーロは、影響の大きいイタリアとスペインの企業にファイナンスする。加えて、EIBは、緊急融資ローンを50億ユーロ上乗せすることも決定した。  また欧州投資基金(EIF)と欧州委員会は4月22日、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】EIB、2021年末から化石燃料への融資を全面禁止。ガスにもノー。気候変動配慮。世銀に続く

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州投資銀行(EIB)理事会は11月14日、2021年末から化石燃料エネルギーに対する融資を禁止するエネルギー融資ポリシーを採択した。パリ協定との整合性を考慮し、エネルギー分野では、再生可能エネルギー、省エネ、クリーンエネルギー・イノベーションの分野に完全に舵を切る。また2020年から2030年までに気候変動を含む環境サステナビリティ分野に1兆ユーロ(約120兆円)をファイナンスする目標も設定した。  EUでは11月8日、EU [...]

» 続きを読む

private 【EU】EIB、エネルギー融資ポリシー改定案発表。EU域内で化石燃料関連へのファイナンスを禁止

Facebook Twitter Google+

 欧州投資銀行(EIB)は7月26日、エネルギー融資ポリシー案について1月から3月まで実施したパブリックコメントの結果を公表した。EIBは、EUで進める気候変動政策を後押しするため、2013年に策定したエネルギー融資ポリシーを改定。気候変動を大幅に考慮した内容にしようとしている。  発表した案では、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州委、EIB、Breakthrough Energyの3者、革新的なCO2削減技術保有企業へのVCファンド設立

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会、欧州投資銀行(EIB)と、ビル・ゲイツ氏らが設立したファンド会社Breakthrough Energy Coalitionのベンチャー投資ファンド「Breakthrough Energy Ventures」は5月29日、革新的なクリーンエネルギー技術を持つ欧州企業への投資を行うためのファンド「Breakthrough Energy Ventures Europe(BEV-E)」を新たに設立した。EIBとBreakthro [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る