【国際】国際エネルギー機関「World Energy Investment 2016」発行。化石燃料投資が大きく低下

Facebook Twitter Google+

 世界29ヶ国が加盟する国際エネルギー機関(IEA)は9月14日、世界のエネルギー投資に関する最新レポート「World Energy Investment 2016」を発表した。IEAは世界的なエネルギー関連の国際機関として、調査やアドボカシー活動を積極的に展開しており、エネルギーの世界事情についてまとめた年間報告書「World Energy Outlook」は、他の国際機関や各国政府、エネルギー業界なども多く参照している。今回発表し [...]

» 続きを読む

【国際】Ceres、2014年の世界における気候変動への取り組みを総括

Facebook Twitter Google+

2014年は世界の気候変動対策においていくつかの明るい兆しが見られる年となった。サステナビリティ分野の国際アドボカシーNGO、Ceresが2014年の世界全体の取り組みを総括している。 Ceresは2014年の初めに化石燃料への投資抑制とクリーンエネルギーへの投資拡大という2つの目的を掲げてClean Trillionキャンペーンを開始し、企業や政府などに対して様々な働きかけを行ってきた。結果として2014年に世界は気候変動対策の分野 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る