private 【アメリカ】ADMとLG化学、乳酸とポリ乳酸の量産で合弁会社設立へ。バイオ素材の共同開発も

Facebook Twitter Google+

 穀物世界大手米ADM(アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド)と韓国化学大手LG化学は9月14日、バイオプラスチック等のバイオ素材の生産拡大のため、米国での乳酸生産を検討するための覚書を締結した。  2022年初旬に、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】LG化学、GMのバッテリーリコールで苦境もNEC子会社買収。米国はEV市場シフト続行

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米GMが8月から実施しているEV車種「ボルトEV」の全車両リコール問題で、8月30日に米カリフォルニア州サクラメントの駐車場に駐車されていた「シボレー・ボルトEV」で再び火災が発生した。同問題では、EVバッテリーを供給しているLG化学にも損害賠償が及んでいる。  同案件では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、次世代バイオディーゼル工場や再生ABS工場建設へ。サーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 韓国化学大手LG化学は9月2日、韓国ダンスク・インダストリアルと協働で、韓国初の水素化植物油(HVO)生産プラントを2024年までに大山団地に建設すると発表した。HVOは、高品質のバイオディーゼル燃料として期待されている新燃料。LG化学は大山団地で10工場を建設する計画を8月に発表しており、HVOプラントもその一角を形成する。 【参考】【韓国】LG化学、環境素材生産増強で2400億円投資。EVバッテリーは現代自動車とインドネシアで生 [...]

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、環境素材生産増強で2400億円投資。EVバッテリーは現代自動車とインドネシアで生産合弁

Facebook Twitter Google+

 LG化学は8月19日、2028年までに総額2兆6,000億ウォン(約2,400億円)を投資し、忠清南道の大山団地に生分解性プラスチックの一つであるPBAT(ポリブチレンアジペートテレフタレート)や、太陽光発電パネル保護フィルム用POE(ポリオレフィン・エラストマー)等計10の工場を建設すると発表した。環境素材事業を大幅に強化する。  今回同社建設する工場は、その他、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【北米】カナダLi-Cycle、GMとLG化学とEVバッテリー工場残渣リサイクルで合意。95%再生

Facebook Twitter Google+

 カナダのバッテリーリサイクル・スタートアップLi-Cycleは5月11日、GMと、LG化学子会社LGエナジー・ソリューションの次世代リチウムバッテリー開発合弁会社アルティアム・セルとの間で、北米でのリチウムバッテリー工場残渣の回収・リサイクルで合意した。米オハイオ州ローズタウンにあるアルティアム・セルの量産工場で生産されたリチウムバッテリーを最大100%リサイクルする。 【参考】【アメリカ】GM、2025年頃までに30車種をEV化。 [...]

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、韓国初のISCC+認証取得。再生バイオプラスチックで製品生産へ。サーキュラー

Facebook Twitter Google+

 韓国化学大手LG化学は4月19日、国際サーキュラーエコノミー認証「国際サステナビリティ・カーボン認証プラス(ISCC+)」を韓国内として初めて取得したと発表した。ISCC+は、フィードストック型のケミカルリサイクル向けに開発された認証。  同社が今回ISCC+認証を取得したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】LGとSK、EVバッテリーを巡るITC訴訟で和解合意。SKが2000億円支払い

Facebook Twitter Google+

 LGエナジー・ソリューションとSKイノベーションは4月11日、電気自動車(EV)バッテリー知的財産権に関する係争で、SKイノベーションが2兆ウォン(約2,000億円)をLGエナジー・ソリューションに支払う和解で合意したと発表した。LGエナジー・ソリューションは、LG化学からスピンオフした同社のバッテリー子会社。 【参考】【アメリカ】ITC、SKイノベーションのリチウム・バッテリー輸入を10年間禁止。LG化学が提訴(2021年2月24 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ITC、SKイノベーションのリチウム・バッテリー輸入を10年間禁止。LG化学が提訴

Facebook Twitter Google+

 米国際貿易委員会(ITC)は2月10日、電気自動車(EV)バッテリーを巡る、LG化学とSKイノベーションの係争に関し、SKイノベーションのEVバッテリーを米国内に輸入することを制限する最終決定を下した。LG化学側が2019年6月、SKイノベーションがLG化学の企業機密を不適切に入手したとして訴えていた。  ITCの決定では、 (さらに…)

» 続きを読む

【韓国・台湾】SK、LG化学、現代自動車、鴻海、EVとFCVで大規模投資。急変する世界市場に焦点

Facebook Twitter Google+

 韓国と台湾の製造業大手は2020年末から2021年初旬にかけ、EVとFCVの分野に急速に舵を切る新アクションの発表を実施。EVとFCVへの完全転換に尻込みする日本の自動車産業とは対照的な展開となっている。  韓国大手財閥SKグループと米燃料電池(FC)開発大手プラグ・パワーは1月6日、戦略的提携を発表した。SKグループがプラグ・パワーに15億米ドル(約1,520億円)出資して株式を9.9%獲得し、最大株主となった。両社は韓国にアジア [...]

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、ネステのバイオプラ素材活用で戦略的提携締結。原油使用量を削減

Facebook Twitter Google+

 フィンランド石油化学大手ネステと韓国石油化学大手LG化学は11月5日、バイオプラスチックの分野で長期的な戦略的提携を締結したと発表した。ネステが業界を牽引してきたバイオポリマーやバイオ化学素材を、LG化学を通じて韓国市場に供給していく。  バイオプラスチックは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る