【アメリカ】ファーストフード大手ウェンディーズ、肉類生産で抗生物質の使用削減を表明

Facebook Twitter Google+

 米ファーストフード大手ウェンディーズは12月15日、同日発表した2017年度のCSR報告書の中で、肉類への抗生物質の使用削減を進めていくことを表明した。食品生産用動物への医療的に重要な抗生物質使用に関しては、今年11月7日、世界保健機関(WHO)がガイドラインが発表。抗生物質の過剰使用や誤使用により多剤耐性菌問題など薬剤耐性に対する脅威が世界的に広がっているとし、使用削減を呼びかけていた。ウェンディーズは、定常的な抗生物質使用を止め [...]

» 続きを読む

【国際】世界のエネルギー需要は増加する中、石炭需要は2022年まで横ばい。IEA報告

Facebook Twitter Google+

 国際エネルギー機関(IEA)は12月18日、石炭エネルギー市場レポート「Coal 2017」を公表した。同レポートによると、世界のエネルギー需要は増加していく中、世界の石炭需要は2022年までほぼ横ばい。石炭のエネルギー供給構成比や発電電源比は減少する。  IEAは、日米欧を中心した29ヶ国が加盟する国際的なエネルギー機関。1970年代のオイルショックを機に、エネルギー供給の安定化を図るため1974年に設立された。  2016年の世 [...]

» 続きを読む

コミュニティ投資(Community Investment)

Facebook Twitter Google+

 コミュニティ投資(Community Investment)とは、地域社会開発を目的とした、社会的弱者や低所得者層等、支援が必要なコミュニティや地域に根ざした活動に対する投資のことです。主に、財団、NGO、銀行、信用協同組合、貸付基金、マイクロファイナンス機関等を通じて行われています。複数あるESG投資の一つの種類としても扱われています。とりわけ、社会や環境に対するインパクトを重視するものは「インパクト投資」と呼ばれており、インパク [...]

» 続きを読む
2017/12/31 辞書

CSRアジア

Facebook Twitter Google+

 CSRアジアとは、アジア太平洋地域で持続可能な社会の実現に向け、コンサルティングやリサーチ、研修プログラムを行うCSRに特化したシンクタンク。企業、国際機関、NGO等に対し、持続可能な方法による組織の成長を支援しています。  CSRアジアは2004年に香港で設立。当時香港大学で教鞭をとっていた英国人のリチャード・ウェルドード博士が設立しました。ウェルドード氏は、1980年代後半から環境に関する相談を企業から受け、欧米の方法で対処する [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

紛争鉱物

Facebook Twitter Google+

 紛争鉱物(Conflict minerals)とは、アフリカ諸国などの紛争地域で採掘された鉱物資源のことです。特に米国金融規制改革法(ドッド・フランク法)は、規制対象の鉱物資源を、すず、タンタル、タングステン、金(3TG)の4物質と定義しています。 背景  紛争鉱物が注目されている背景には、鉱物採掘国における問題があります。コンゴ民主共和国(DRC)を始めとするアフリカ諸国では、鉱物資源の輸出が外貨獲得の重要な手段となっています。ま [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

ウォーターフットプリント

Facebook Twitter Google+

 ウォーターフットプリントとは、モノやサービスを消費する過程で使用された水の総量を図る概念です。また水消費量だけでなく、水消費地についても分析します。これらを考慮して、環境への影響削減や貴重な水資源の利用へと繋げることが期待されています。近似の概念には、二酸化炭素排出を対象とした「カーボンフットプリント」があります。 背景  ウォーターフットプリントの概念は、水文学で始まりました。2003年にUNESCO-IHEのHoekstra氏等 [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

国際人権規約(International Covenants on Human Rights)

Facebook Twitter Google+

 国際人権規約は、1966年の第21回国連総会で採択された人権に関する国際条約の総称です。実際には、「社会的及び文化的権利に関する国際規約(International Covenant on Economic, Social and Cultural Rights)」(社会権規約、A規約、ICESCR)と「市民的及び政治的権利に関する国際規約(International Covenant on Civil and Political [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

国際人権章典(International Bill of Human Rights)

Facebook Twitter Google+

 国際人権章典International Bill of Human Rights)とは、「世界人権宣言」、2つの国際人権規約(社会権規約・自由権規約)と、市民的、政治的権利に関する国際規約への第一・第二選択議定書を合わせた総称です。  世界人権宣言は、人権及び自由を尊重し確保するために、全ての人々や国が達成すべき共通の規範を定めたものです。市民的、政治的、経済的、社会的、そして文化的分野における多くの権利を対象としています。前文と本 [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

世界食料デー(World Food Day)

Facebook Twitter Google+

 世界食料デー(World Food Day)は、毎年10月16日です。1979年の第20回国連食糧農業機関(FAO)の総会で、FAOが設立された10月16日に因み、世界の食料問題を考える日として定められました。1981年からは世界共通で祝われています。最も重要な基本的人権である「すべての人に食料を」の実現に向け、世界の人々と協力して、栄養不良や飢餓、極度の貧困の解決することを目的としています  同日はFAO主催でイベントが行われます [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書

世界水の日(World Water Day)

Facebook Twitter Google+

 世界水の日(World Water Day)は、毎年3月22日です。1992年6月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された地球サミットで「アジェンダ21」が採択され、そこで「世界水の日」の制定が勧告されました。そして同年12月の国連総会で、世界水の日が定められました。水の大切さや、きれいで安全な水を使用できるようにすることの重要性を世界中で考えることを目的としています。  世界では18億人の人々が汚染された水を使い、コレラや赤痢 [...]

» 続きを読む
2017/12/30 辞書
ページ上部へ戻る