private 【アメリカ】ソリディア、カーボンネガティブ型のコンクリート実現の可能性を発表 2020/11/17 最新ニュース

 米セメント製造ソリディア・テクノロジーズのトム・シューラーCEOは10月15日、製造工程で二酸化炭素を大量に排出するセメントに関し、製法を追求することで、むしろ二酸化炭素を吸収する「カーボンネガティブ」型のコンクリート生産の可能性が出てきたと発表した。

 セメントは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る