【国際】労連と人権NGO、漁船乗組員の人権侵害防止を中西部太平洋まぐろ委員会に提案 2022/07/03最新ニュース

 国際運輸労連(ITF)、環境研究公民機構(CIES)、環境正義基金会(EJF)、韓國公益法律中心(APIL)、ヒューマンライツ・ナウ(HRN)、Human Dignity Group(HDG)、Serve the People Association(SPA)の7団体は6月27日、中西部太平洋まぐろ委員会(WCPFC)に対し、漁業サプライチェーンでの人権侵害防止を提言するレポートを共同発行した。

 同レポートは、…

Links