【エルサルバドル】今年11月、中米ドナーフォーラムの開催が決定

Facebook Twitter Google+

 エルサルバドルでCSR推進活動を展開してきたNGO、Fundemasは当地で業界イベント「第3回CSRウィーク」を開催、開会式の中で第4回目となる「中米ドナーフォーラム」が今年11月にエルサルバドルで開催されることを発表した。同国での開催は今回が初めて。フォーラムでは中米の経済発展、貧困問題の解決をテーマに、企業やメディア、政府のトップ、慈善寄付団体の資金協力を目指す。  Fundemasは、エルサルバドルの首都サンサルバドルから太 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ナイキ、GMら大手企業20社、廃棄物を取引するオンラインマーケットプレイスを開設へ

Facebook Twitter Google+

 米国企業らによる持続可能な開発イニシアチブのUS BCSD(US Business Council for Sustainable Development)は7月8日、WBCSD(持続可能な開発のための経済人会議)、CEF(Corporate Eco Forum)とともに、廃棄物を再利用・取引するためのオンラインマーケットプレイス、"National Materials Marketplace"という新たなパイロットプロジェクトを開 [...]

» 続きを読む

【国際】国際金融機関ら、4,000億米ドルを持続可能な社会へ向けた投資に使うと発表

Facebook Twitter Google+

 アフリカ開発銀行、アジア開発銀行、欧州復興開発銀行、欧州開発銀行、米州開発銀行、世界銀行らの国際開発金融機関(以下MDBs)およびIMF(国際通貨基金)は7月10日、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて今後3年間で4,000億米ドル以上の追加資金を提供し、官民セクターと密接に連携して開発途上国らの支援に取り組んでいくことを発表した。  現在世界では推定年間1350億米ドルのODAが途上国に対して提供されているが、MDBsらは [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルバート、責任投資指数の拡大および新ファンドを公表

Facebook Twitter Google+

 責任投資分野のリーディングカンパニー、カルバート・インベストメント(以下、カルバート)は7月1日、同社のグローバルにおける責任投資リサーチおよび専門性を活かして新たな責任投資指数および同指数に連動する低コストのインデックスファンドを公表した。今回発表された責任投資指数は下記の3つだ。 Calvert U.S. Large Cap Growth Responsible Index Calvert U.S. Large Cap Core [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CVSヘルス、反タバコの意思表明として米国商工会議所を脱会へ

Facebook Twitter Google+

 米ドラッグストアチェーン大手のCVSヘルスは7月7日、米国商工会議所が米国および海外でタバコ産業の支援活動を行っている点を理由として、同会議所から脱会すると表明した。同社が掲げる企業規範との一貫性を具体的な行動で示した形となる。CVSヘルスは昨年の9月にタバコ関連製品の販売中止を発表したが、その際にも同社のCEOを務めるLarry Merio氏はその理由について「簡潔に言えば、タバコ製品の販売は我々の目的と矛盾するからだ」と説明して [...]

» 続きを読む

【コロンビア】ヒルトン、GHLホテル、アコーホテルズら、サステナビリティの取り組みを強化

Facebook Twitter Google+

コロンビアで大手ホテルチェーンがCSRに大きな投資をしている。コロンビアのメディア、ラ・レプブリカ社が、コロンビアのヒルトンホテル、GHLホテル、オクソホテル、アコーホテルズ、メトロホテルに取材をしたところ、水資源の有効活用と同時にエネルギーの節約、リネン製品の寄付、小さな村の援助や、森林の復元などを強化していることがわかった。 米国系のヒルトンホテルは廃棄物の産出を20%、水資源の利用を10%減らすために2009年にプログラムを実施 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CSR活動のROIとは?ベライゾンらが研究結果を公表

Facebook Twitter Google+

 米IT大手のベライゾン、米食品大手のキャンベルスープの協力のもと、サステナビリティ戦略コンサルティング会社のIOサステナビリティおよびバブソン大学と共同で実施したCSR活動のROIに関する研究調査プロジェクト、「プロジェクトROI」によると、優れたCR(Corporate Responsibility:企業責任)プログラムは企業に売上増加、株主価値向上、従業員の生産性向上をもたらすことが分かった。  プロジェクトROIは、企業のCR [...]

» 続きを読む

【ドイツ】政府、2020年までに褐炭火力発電所5つの停止を発表

Facebook Twitter Google+

 ドイツが褐炭火力発電の削減に乗り出した。連立政権を構成するキリスト教民主同盟(党首はメルケル首相)、キリスト教社会同盟、社会民主党は7月2日、発電の主力の一つである褐炭(低品位炭)での火力発電所を2020年までに5ヶ所(発電容量合計2,700MW)操業停止にすることで合意した。質の低い褐炭での火力発電は、大気汚染や二酸化炭素排出量増加を引き起こしており、ドイツ政府は2020年までに二酸化炭素排出量を1990年比で40%削減するという [...]

» 続きを読む

【国際】世界の水市場は2025年までに1兆米ドル市場へ。RobecoSAM調査

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ投資格付大手のRobecoSAMは7月8日、世界の水市場の見通しについてまとめた報告書、"Water: the market of the"を公表した。同報告書では、世界の水市場は2025年までに1兆米ドルに到達すると予測しており、鍵となるメガトレンドとして人口構造の変化、インフラの老朽化、水品質基準の向上、気候変動の4つを挙げられている。  RobecoSAMは、こうした水課題の解決に関する市場機会にいち早く反応し [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネスレウォーターズ、100%リサイクルプラスチック製のペットボトルを公表

Facebook Twitter Google+

 ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)は7月6日、同社の販売するミネラルウォーターブランドの"resource® Natural Spring Water"に使用するペットボトルを、100%リサイクルプラスチック(rPET)でできたペットボトルに刷新すると発表した。新バージョンのペットボトルは700mlと1Lサイズのボトルに使用されている。  今回のリニューアルは、NWNAが展開する一連の飲料ブランド全てにおいてリサイクル [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る