【日本】野村総合研究所、サステナビリティ・リンク・ボンド50億円発行。早期償還コールオプション

Facebook Twitter Google+

 野村総合研究所は3月15日、サステナビリティ・リンク・ボンドを50億円発行すると発表した。事前に設定したSPT(サステナビリティ目標)を達成すると早期償還が可能となるコールオプションを付ける。サステナビリティ・リンク・ボンドでは、達成時の優遇条件設定では金利を変動させることが一般的だが、早期償還条項を採用したのは今回が世界初。  同社債は、年限12年。利率は、当初10年6ヶ月と、最後の1年6ヶ月で個別に設定するステップアップ方式。S [...]

» 続きを読む

private 【スウェーデン】H&M、リンク・ボンド650億円発行。バイオ素材工場の実証工場建設も開始

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mは2月18日、サステナビリティ・リンク・ボンドを5億ユーロ(約650億円)発行したと発表した。年限8.5年。クーポン0.25%。注文は発行額の7.6倍も集まり、非常に盛況だった。  サステナビリティ・リンク・ボンドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、サステナビリティ・リンク・ボンドの発行統計登録開始。レビューフォームも提供

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は2月17日、サステナビリティ・リンク・ボンド(SLB)発行に関するQ&A集を発表した。ICMAのサステナビリティ・リンク・ボンド原則(SLBP)について疑問に思われることの多いポイントについて、あらためて解説した形。  また今回ICMAは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ICMA、気候変動移行を資金使途のESG債に追加要件設定。発行体全体の戦略や目標等

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は12月9日、「クライメート・トランジション・ファイナンス・ハンドブック」を発行。サステナブルボンド(ESG債)発行で、トランジションを資金使途インパクトとする場合の追加の開示項目を提示した。ICMAのクライメート・トランジション・ワーキンググループが策定作業を行っていた。  今回のハンドブックは、ICMAのグリーンボンド原則(GBP)、ソーシャルボンド原則(SBP)、サステナビリティボンド・ガイドライン [...]

» 続きを読む

private 【イタリア】エネル、サステナビリティ・リンク・ボンドで680億円、同ローンで1250億円調達

Facebook Twitter Google+

 イタリア・エネルギー大手エネルは10月13日から16日にかけ、サステナビリティ・リンク・ボンドで5億ポンド(約680億円)、サステナビリティ・リンク・ローンで10億ユーロ(約1,250億円)の資金調達を実施したと発表した。エネルは2019年9月に「SDGsリンク・ボンド」の名でサステナビリティ・リンク・ボンドを発行し、市場形成を牽引。今回はボンドとローンの組み合わせを実現してみせた。  サステナビリティ・リンク・ボンドの発行主体は、 [...]

» 続きを読む

private 【フランス】シャネル、サステナビリティ・リンク・ボンド740億円発行。気候変動1.5℃にコミット

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手仏シャネルは9月24日、同社として初となるサステナビリティ・リンク・ボンドを6億ユーロ(約740億円)発行すると発表した。二酸化炭素排出量削減をSPTとして設定した。アレンジはBNPパリバ。  今回設定されたSPTは、全部で3つ。まず (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州中央銀行、サステナビリティ・リンク・ボンドを量的緩和政策としての資産買入対象に

Facebook Twitter Google+

 欧州中央銀行(ECB)は9月22日、量的緩和政策として実施されているパンデミック緊急資産購入プログラム(PEPP)や資産購入プログラム(APP)において、一定の条件を満たすサステナビリティ・リンク・ボンドも担保適格とすることを決定した。2021年1月1日から適用される。 【参考】【ヨーロッパ】ECBと英銀、新型コロナで市中銀行への優遇融資と資産買入プログラム増額を発表(2020年4月10日)  今回の決定で適格性を認められるサステナ [...]

» 続きを読む

private 【スイス】ノバルティス、サステナビリティ・リンク・ボンド2300億円発行。医薬品アクセスでSPT

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは9月16日、サステナビリティ・リンク・ボンドを18.5億ユーロ(約2,300億円)発行すると発表した。製薬業界でのサステナビリティ・リンク・ボンドの発行は世界初。  サステナビリティ・リンク・ボンドは、サステナビリティに関する重要KPIで目標(サステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット:SPT)を事前に設定し、達成状況に応じて発行条件が優遇される制度。優遇される条件は債券利率で設定することが多く、 [...]

» 続きを読む

【日本】ヒューリック、サステナビリティ・リンク・ボンドを日本初発行。環境省のモデル創出事業に認定

Facebook Twitter Google+

 ヒューリックは8月25日、日本初のサステナビリティ・リンク・ボンドを発行すると発表した。事務主幹事はみずほ証券。発行時期は10月。発行金額は未定。  サステナビリティ・リンク・ボンドは、サステナビリティに関する重要KPIで目標(サステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット:SPT)を事前に設定し、達成状況に応じて発行条件が優遇される制度。優遇される条件は債券利率で設定することが多く、達成すると利率が下がる。サステナビリティ・リンク・ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る