【日本】環境省、福島第一原発の除染情報サイトをリニューアル。英語版の除染事業誌も発行 2019/03/12 最新ニュース

【日本】環境省、福島第一原発の除染情報サイトをリニューアル。英語版の除染事業誌も発行 1

 環境省は3月11日、東京電力福島第一原子力発電所の事故により、環境中に放出された放射性物質を取り除くための除染等に関する情報サイト「除染情報サイト」をリニューアルした。「特定復興再生拠点区域」の除染、仮置場等における除去土壌等の保管量の推移や原状回復等に関する情報を追加した。

 環境省によると、2018年3月に放射性汚染物質の面的除染が完了し、福島県内では仮置場等の解消や帰還困難区域における特定復興再生拠点区域の整備が進んでいるという。それら最新の情報を適時発信できるようにした。

 また、除染に関するナレッジを国内外に発信するため、「東京電力福島第一原子力発電所事故により放出された放射性物質汚染の除染事業誌「除染事業誌」の英語版を3月8日、英語版除染情報サイトに掲載した。日本語版は2018年3月に作成されている。

【参照ページ】環境省ホームページ「除染情報サイト」のリニューアル等について
【サイト】除染情報サイト

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る