【アメリカ】米・廃棄物管理のイノベーターが企業にリサイクルデザインメソッドを指南

Facebook Twitter Google+

廃棄物処理会社であり今では各企業の原材料管理コンサルティングも手がけるWaste Managementは、サステナビリティ関連情報メディア運営の米CSRwireと連携し、同社のノウハウや、企業にサステナブル経営を導入するメソッドなどを伝授するオンラインイベントを開催した。同イベントでは、Waste Managementのサステナビリティ部門を率いるTom Carpenter常務執行役員と、廃棄物のリサイクル設計/方法についてチャット意 [...]

» 続きを読む
2014/03/12 最新ニュース

【アメリカ】アメリカでの企業のCSRは大きく活発化。ボストンカレッジ調べ。

Facebook Twitter Google+

アメリカ、ボストンカレッジのコーポレートシチズンシップセンターは、最新の企業CSR実践に関する調査を発表。調査対象はアメリカ企業231社。前回2010年時と比べ、CSR活動が活発化しているという結果をまとめた。前回2010年と比べ、CSRを推進する企業幹部が74%増加(CSR部門や広報部門に在籍)CSR予算を持つ企業の割合は、前回2010年の81%から100%に上昇約3分の2の企業が公式なCSR戦略を保有多くの業界でCSR予算は社員教 [...]

» 続きを読む
2014/03/10 最新ニュース

【アメリカ】ニューヨークのビジネスコンペで優勝したエコジーンズとは??

Facebook Twitter Google+

ニューヨークでソーシャル・ビジネスのビジネスコンペ「Battle of the Boros」が行われ、マンハッタンのジーンズ会社「I Am Not a Virgin」の創立者Matthew Henninger氏が優勝した。「I Am Not a Virgin」のジーンズは、竹とリサイクルプラスチックで作られているエコジーンズだ。「Battle of the Boros」は、ニューヨークで活躍する各界の著名人が発起人となって開催された。 [...]

» 続きを読む
2014/03/07 最新ニュース

【カナダ】Avalon Rare Metalsが示す鉱業企業でのサステナビリティの先駆け

Facebook Twitter Google+

カナダのレアメタル鉱業中堅のAvalon Rare Metalsは、2013年度のサスティナビリティレポートを発表した。Avalon Rare Metalsは、中堅の鉱業企業ながら、GRI3.1とカナダ鉱業協会のガイドラインに則った指標を発表。GRIの準拠レベルはCレベルながらも、6つの経済指標、19の環境の指標、8つの労働指標、7つの人権指標と3つの社会指標を開示。同時に持続可能な鉱業に向けた2014年の目標も設定した。同社ではハイ [...]

» 続きを読む
2014/03/05 最新ニュース

【アメリカ】Avery Dennison(エイブリィ・デニソン)社のCEOが語るサステナビリティ戦略

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、粘着ラベル分野におけるグローバルリーディングカンパニー、Avery Dennison(エイブリィ・デニソン)社の会長兼CEO、Dean A. Scarborough氏が自社のサステナビリティについて語っている動画だ。 粘着用ラベルというとあまり馴染みがないと感じる方も多いかもしれないが、粘着機能がついた様々なオフィス用品やアパレル製品のタグ、シール切手、道路標識など、Avery Dennisonが提供する製品・ソリ [...]

» 続きを読む
2014/03/05 最新ニュース

【アメリカ】General Millsが一部商品でGMOの使用停止を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手食品メーカーGeneral Millsは、2014年1月に入り、主力商品であるチェリオス及びハニーナッツチェリオスから遺伝子組換え作物(GMO)の使用を排除する決定を伝えた。同商品は米国で最も人気のあるシリアルシリーズ。今回の決定の背景には、アメリカのグリーンプロダクト推進団体、Green Americaの圧力がある。Green Americaはウェブサイト及びFacebook上で、GMO Insideというキャンペーン [...]

» 続きを読む
2014/03/05 最新ニュース

【アメリカ】米国クリーニング協会が新たなサステナビリティ大綱を発表

Facebook Twitter Google+

米国クリーニング協会(American Cleaning Institute:ACI)は、業界全体のサステナビリティを高めるための新たな大綱を策定し、2014年年次総会で発表した。 米国クリーニング協会はアメリカの洗浄素材、洗剤パッケージなど洗浄・洗濯に関する製品メーカーが所属している業界団体。新しい大綱は、サステナビリティ目標に向かって業界を活性化させるためのフレームワークを提案。特徴は継続的な改善に重きをおいた点。製品ライフサイク [...]

» 続きを読む
2014/03/04 最新ニュース

【アメリカ】CAL Insuranceが認証Bコーポレーションの獲得を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカの総合保険代理店CAL Insurance & Associates, Inc.は、認証Bコーポレーションを獲得したことを発表した。認証Bコーポレーションとは、アメリカの大手NPO B Labが社会的に意義の高い企業に対して付与している認証。認証Bコーポレーションを獲得するには、B Labが設定している組織基準をクリアしていなければならず、容易ではないが、現在、28ヶ国、60分野に及ぶ900以上の企業がすでに認証Bコー [...]

» 続きを読む
2014/03/01 最新ニュース

【ヨルダン】HikmaがCredit360のサステナビリティ測定ツール採用を決定

Facebook Twitter Google+

ヨルダンの医薬品メーカーHikma Pharmaceuticals社は、自社のサステナビリティ評価の測定ツールとして英国Credit360の情報管理ソフト「Credit360system」を採用することを決定した。 Credit360systemはすでに高く評価されており、現在、ハイネケンなど大手企業がすでに活用している。世界各国に生産拠点を持つHikma Pharmaceuticalsにとって、エネルギー使用量、労働慣行、二酸化炭素 [...]

» 続きを読む
2014/02/28 最新ニュース

【アジア】東京で「CSRアジア東京フォーラム2014」が開催

Facebook Twitter Google+

2月25日、東京都港区の電通ホールで「CSRアジア東京フォーラム2014」が開催され、企業のCSR担当者や行政担当者、NGO・NPO関係者など多くの参加者が集まった。 CSRアジアは2004年に香港でイギリス人のリチャード・ウェルフォード氏によって設立されたCSRコンサルティングファームで、香港、東京以外にもバンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタなどに拠点を置き、今年で創設10周年となる。 午前の部では、CSRアジア創設 [...]

» 続きを読む
2014/02/27 最新ニュース
ページ上部へ戻る