private 【アメリカ】ペプシコ、Closed Loop Partnersとリサイクル促進ファンドを共同設立。40億円出資

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米ペプシコ傘下のペプシコ・ビバレッジズ・ノース・アメリカ(PBNA)と、米インパクト投資ファンド運用Closed Loop Partners(CLP)は1月20日、米国内のコミュニティで、小型モジュール型リサイクルシステム構築を進める投資ファンド「Closed Loop Local Recycling Fund」を共同設立すると発表した。出資金額は、3,500万米ドル(約40億円)。  今回の投資は、 (さらに&hell [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、2022年のフィンク・レター発表。「資本主義の力」

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックのラリー・フィンクCEOは1月18日、投資先企業のCEOに向けた公開書簡2022年版を発表した。フィンクCEOは毎年このタイミングで、次の株主総会シーズンを意識した書簡を出しており、通称「フィンク・レター」とも呼ばれている。  昨年のフィンク・レターでは、重要テーマとして、気候変動と社会格差を取り上げていた。今年のフィンク・レターでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】ヤフー、どこでもオフィス制度を拡充し、居住制限を全廃。リモートワーク重視鮮明

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは1月12日、2014年に導入した働く場所や環境を選択できる人事制度「どこでもオフィス」を拡充し、4月1日から居住地を全国に拡大できる制度変更を発表した。契約社員を含む全従業員約8,000人に適用される。  ヤフーの従来の制度でも、従業員は日本国内どこででも働ける制度だったが、 (さらに…)

» 続きを読む

【ベトナム】コカ・コーラ・ベトナム、ベトナム河川での廃プラ回収展開。Ocean Cleanup協働

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニー傘下のコカ・コーラ・ベトナムとオランダ環境NGOのOcean Cleanupは1月11日、同NGOのプラスチック回収船「Interceptor」を活用し、ベトナムのカントー川の廃棄プラスチック回収を行うと発表した。両者は、世界の河川15本での廃棄プラスチック回収でパートナーシップを締結しており、今回のアクションもその一環。 【参考】【国際】コカ・コーラ、Ocean Cleanupと協働で廃プラ回 [...]

» 続きを読む

private 【ケニア】ダウ、プラリサイクルMr. Green Africaに出資。トレーサビリティとインクルージョンも

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは1月11日、ケニアのリサイクル技術開発Mr. Green Africaに出資したと発表した。アフリカ企業への出資はダウとして初。高品質な廃プラスチックのリサイクル素材(PCR)を共同開発する。トレーサビリティも考慮する。  Mr. Green Africaは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】サントリー、水関連アクション加速。2030年目標引き上げ、同社3つ目のAWS認証も取得

Facebook Twitter Google+

 サントリーホールディングスは1月12日、同社2030年環境目標を改訂。「工場節水」「水源涵養」「原料生産」の目標を引き上げた。水アクションを加速する。  同社は、持続可能な水利用に関する「Alliance for Water Stewardship(AWS)」認証を日本で唯一取得。2021年には同団体にも加盟している。また自然資本分野全般での科学的根拠に基づく目標策定を掲げる国際イニシアチブ「Science Based Target [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家300兆円、コロナワクチン4社に途上国への配布強化で共同声明。株主提案も

Facebook Twitter Google+

 機関投資家約65機関は1月6日、新型コロナウイルス感染症ワクチンの医薬品メーカー4社に対し、世界中の医薬品アクセスを実現するよう求める共同声明を発表した。世界保健機関(WHO)が掲げるワクチン接種普及指針の遵守するよう要請した。  今回の共同声明に署名したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ペプシコ、カリフォルニア州の旱魃レジリエンス向上で公社に1.7億円拠出。内陸部で注入井実証

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米ペプシコ傘下ペプシコ・ビバレッジズ・ノース・アメリカ(PBNA)は1月7日、米カリフォルニア州地下水供給公社Water Replenishment District of Southern California(WRD)に対し、地域コミュニティ400万世帯以上の水供給支援のため、150万米ドル(約1.7億円)を拠出すると発表した。  WRDは、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】バイオジェン、アルツハイマー治療薬を50%減額。医薬品アクセス向上

Facebook Twitter Google+

 米医薬品大手バイオジェンは12月20日、アルツハイマー病(AD)治療薬ADUHELM(一般名:アデュカヌマブ)の米国での卸売購入価格(WAC)を1月1日から約50%引き下げると発表した。医薬品アクセス向上施策の一環。エーザイは2017年10月からバイオジェンとアデュカヌマブの開発と製品化で協働している。  今回の決定により、平均体重(74kg)の疾患者の場合、10mg/kgの年間の薬剤費が28,200米ドルとなった。背景には、発売以 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る