【アメリカ】商務省、TikTokのサービス停止期限を12月4日に再延期。裁判闘争になり発動難しく

Facebook Twitter Google+

 米商務省は、11月27日に禁止すると発表していたTikTokのホスティング・サービス、コンテンツ配信サービス等について、禁止命令施行を12月4日まで再延期していたことがわかった。TikTokが裁判所に提出した書類から判明した。  米商務省の命令では、TikTokの親会社である中国ByteDance(字節躍動)に対し、TikTokサービスの米国での提供停止または事業売却を命じている。TikTokは不服とし提訴。当初は、11月12日が事 [...]

» 続きを読む

private 【国際】CBS認証取得グリーンボンド・ローン、累計1500億ドル超え。ソーシャルボンドも発行急増

Facebook Twitter Google+

 グリーンボンド・ガイドライン策定の国際NGOの気候債券イニシアチブ(CBI)は11月22日、気候債券基準(CBS)認証取得グリーンボンドと同グリーンローンの累計調達額が1,500億米ドル(約1.56兆円)を突破したと発表した。CBS認証は、CBIが定める厳しい気候変動基準との適合性が認められるグリーンボンドとグリーンローンのみに付与される。  CBS認証のグリーンボンドとグリーンローンは、2019年12月に1,000億米ドルを突破し [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ダウ、STEM教育でアフリカ系米国人に包括支援発表。構造的な人種問題に対抗

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは11月18日、米国での構造的な人種不平等と戦うため、アフリカ系米国人のビジネス・テクノロジー分野のキャリア支援プログラム「歴史的黒人大学(HBCU)ビジネスチャレンジ」に対し、510万米ドル(約5.3億円)以上を寄付すると発表。米フロリダA&M大学、ハワード大学、ノース・カロライナA&T州立大学、プレイリー・ビューA&M大学、サザンユニバーシティ A&Mカレッジと協働する。  今回の寄付は、2020年初頭の50万 [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】P&Gブランド「パンテーン」、髪型を通じたLGBTQ2S+の自己表現を促進。DCPとも協働

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米P&Gのブランド「パンテーン」のカナダ・チームは11月20日、LGBTQ2S+の自己表現に関する認識向上キャンペーン「Hair Has No Gender」を開始した。LGBTQ2S+とは、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー、クエスチョニング(性自認や性的指向を未特定)、クィア(非典型的なジェンダー)、トゥー・スピリット(男性性と女性性を両方兼ねる北米先住民族で認められているジェンダー)を指す。 [...]

» 続きを読む

private 【イタリア】フェンディ、サステナビリティ強化。環境、サプライチェーン、コミュニティで行動加速

Facebook Twitter Google+

 高級アパレル大手LVMHモエ・ヘネシー・ルイヴィトン傘下のフェンディは11月11日、サステナビリティに関する新たなコミットメントを発表。「環境」「サプライチェーン」「コミュニティ」の3分野を主軸とする。  LVMHは、2012年に環境イニシアチブとして「LIFE」を始動。2016年に4つの具体的な2020年目標を設定した。目標の内容は、全製品ラインナップでの環境負荷削減、サプライヤーの70%に厳しい環境・社会基準要件を設定、二酸化炭 [...]

» 続きを読む

【国際】世界経済フォーラム、2021年ダボス会議アジェンダ発表。ワクチン、雇用創出、気候変動

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は11月23日、2021年1月の年次総会「ダボス会議」のアジェンダを発表した。同会議は1月25日から29日まで開催。例年はスイスのダボスで行うが、今回は新型コロナウイルス・パンデミックのため、オンライン開催となる。  設定されたアジェンダは、 1月25日:結束し、持続可能で、レジリエントな経済システムの設計 1月26日:責任ある産業革命と成長 1月27日:地球公共財のスチュワードシップ強化 1月28日:第 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】NHS、ファイザー・BioNTechのワクチン接種を12月上旬開始。医療関係者と高齢者から

Facebook Twitter Google+

 英複数のメディアは11月21日、英公的医療制度・国民保健サービス(NHS)のイングランドでのワクチン接種計画の概要を報じた。同時点ではNHSからの正式発表はないが、マット・ハンコック保健相手は、同計画について、あくまで「ファイザー/BioNTechが開発したワクチンに対し、英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)の承認が得られた場合」の計画と強調している。  今回報じられた計画は、4月下旬までには18歳以上の希望者全員に投与するというも [...]

» 続きを読む

private 【EU】EU理事会と欧州議会、サイバー監視分野の輸出規制強化で合意。民生・軍事利用品の規制改革も

Facebook Twitter Google+

 EU上院の役割を担う加盟国閣僚級のEU理事会と、EU下院の役割を果たす欧州議会は11月9日、民生利用と軍事利用の双方が可能な資源、部品、技術の輸出に関する規制改革の方向性で合意した。2009年に定めた現行規制を改正しに行く。今後、加盟国の常駐代表理事会(COREPER)で承認作業を進めた後、EU理事会と欧州議会での正式な立法手続きに入る。  EUでは、核兵器、生物兵器、化学兵器の大量破壊兵器に対する輸出規制のため、同分野を含む民生・ [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、海底鉱物ダイアログ発足。EV、再エネ等での鉱物需要増を見据え

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は11月11日、海底資源開発のサステナビリティを検討する新たなダイアログ・プラットフォーム「海底鉱物ダイアログ」を創設した。電気自動車(EV)やバッテリー生産のために鉱物資源の需要が高まる中、潜在性が注目されている海底資源について商業利用の在り方を検討する。  同プラットフォームは、 (さらに…)

» 続きを読む

【南アフリカ】政府とWRI、都市のグリーンリカバリー推進で提携。新型コロナからの経済復興策検討

Facebook Twitter Google+

 南アフリカの協働統治・伝統問題省協働統治局、世界資源研究所(WRI)のRoss Center for Sustainable Cities、国際的な持続可能な都市構築イニシアチブCoalition for Urban Transitionsの3者は10月30日、新型コロナウイルス・パンデミックからのグリーンリカバリーを実現するため、新たなパートナーシップを締結した。政府、自治体、NGO、国際団体等が協働し、復興策の在り方を検討する。 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る