private 【国際】ユニリーバとロレアル、「美白」表現廃止。食品大手もブランド刷新。人種差別関心高まりで

Facebook Twitter Google+

 米国で人種差別への関心が大きく高まる中、消費財や食品企業の間で、製品や企業のブランディングを変更する動きが相次いでいる。6月19日にはジョンソン・エンド・ジョンソンが、「美白」商品は「白人優位」を暗示するとしてアジア及び中東で美白クリームの販売を中止すると発表しているが、さらに他社にも動きが広がってきた。各社は非常に難しい舵取りを迫られるようになっている。 【参考】【国際】J&J、アジアと中東で美白クリームの販売中止。人種差別の批判 [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、「ダイバーシティ・公平・インクルージョン4.0」提唱。適切なテクノロジー活用

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は6月23日、第4次産業革命や人工知能(AI)導入が進む中、ダイバーシティ&インクルージョンの確保のためにテクノロジーを適切に活用する新たなコンセプト「ダイバーシティ・公平・インクルージョン4.0」を提唱。同時に企業向けのガイダンスを発表した。  近年、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】15ヶ国・地域、AIに関するグローバル・パートナーシップGPAI設立。OECD原則を基軸に

Facebook Twitter Google+

 14ヶ国政府とEUは6月16日、「AIに関するグローバル・パートナーシップ(GPAI)」を設立した。人権、基本的自由、民主主義の価値観に調和した責任ある人間を中心としたAI(人工知能)のの開発と利用のため、国際協調を目指す。  設立国は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】連邦最高裁、LGBT雇用差別は公民権法に違反と初判断。全米で雇用差別禁止

Facebook Twitter Google+

 米連邦最高裁判所は6月15日、雇用主が性的指向に基づいてLGBTの従業員を差別することは、人種や性別等による差別を禁じた1964年制定の公民権法に違反するとの判断を初めて下した。米国では多くの州政府は、雇用でのLGBT差別禁止を法定化されていたが、これにより全米において差別禁止が決定した。  今回の裁判は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WEConnect Internationalのサプライヤー・ダイバーシティ・ランキング2020。首位IBM

Facebook Twitter Google+

 サプライヤー・ダイバーシティ推進国際ネットワークWEConnect Internationalは4月13日、企業のサプライチェーンでのダイバーシティ&インクルーシブ・ランキング「Top Global Champions for Supplier Diversity & Inclusion」の2020年版ランキングを公表した。首位はIBMが受賞した。  サプライヤー・ダイバーシティとは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、障がい者インクルージョン「Valuable 500」に241社署名。日本企業も

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は1月21日、2019年の年次総会「ダボス会議」で発足した障がい者インクルージョン・イニシアチブ「Valuable 500」の署名企業が241社を超えたと発表した。同イニシアチブはグローバル企業500社のCEOが署名することを目指している。 【参考】【国際】ブルームバーグ、障がい者インクルージョンValuable 500署名。世界14社に(2019年4月14日)  同イニシアチブは、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【国際】ダイバーシティ企業ランキング「D&Iインデックス2019」。日本企業5社ランクイン

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米リフィニティブは9月19日、ダイバーシティ&インクルージョン評価の高い世界の上場企業100社を選出したランキング「Diversity & Inclusion(D&I)Index 2019」を発表した。同インデックスは、リフィニティブの前身、トムソン・ロイターのファイナンシャル・リスク部門時代から実施しているもの。  調査対象は、同社がESGデータを保有する世界の上場企業7,000社超。具体的には、世界の主要株式イン [...]

» 続きを読む

【アメリカ】メイシーズ、従業員・販売・調達・宣伝等でダイバーシティ・インクルージョン施策発表

Facebook Twitter Google+

 米小売メイシーズは9月5日、顧客、広告宣伝、サプライヤー、従業員、コミュニティの5分野で、新たなダイバーシティ&インクルージョン施策を発表した。各分野で2019年以降のパフォーマンス目標を掲げ、インパクトを高めるための具体的な戦略を示した。 全ての顧客を歓迎し、受け入れ、尊敬するコミットメントの強化  同社の顧客向け権利憲章「Customer Bill of Rights(CBOR)」を更新し、顧客に対する差別、不当な検索やプロファ [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界大手34社、インクルージョン・イニシアチブB4IGに参加。ダノンと仏政府主導。日本も1社

Facebook Twitter Google+

 世界大手34社のCEOや会長は8月22日、不平等問題と取り組み、職場やサプライチェーンでのダイバーシティに取り組むイニシアチブ「Business for Inclusive Growth(B4IG)」に参加したと発表した。同イニシアチブ組成は、ダノンが主導。経済協力開発機構(OECD)が監督機関となり、2019年G7ビアリッツ・サミット議長国のフランス政府がスポンサーとなった。同サミットで正式に結成を発表する。  今回のイニシアチブ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】障害者雇用格付DEI、2019年度結果発表。大手180社が自主参加し156社が満点

Facebook Twitter Google+

 米障がい者雇用活動団体の米国ビジネスリーダーシップネットワーク(USBLN)と米国障がい者協会(AAPD)は7月17日、2019年「障害者平等指数(DEI)」を発表した。DEIは障がい者雇用観点で企業を0点から100点の幅でスコアリングするもので今年で4年目。企業が自主的に参加し優良企業は公表される。今年は180社が参加し、156社が100点を獲得した。  DEIでは、「企業文化・リーダーシップ」「企業規模でのアクセサビリティ」「雇 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る