【アメリカ】ロシュ、新型コロナとインフルエンザの同時検査薬でEUA取得。EUでも販売開始

Facebook Twitter Google+

 スイス医薬品大手ロシュは9月4日、検体から新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスA型・B型を検出する検査薬「cobas SARS-CoV-2 & Influenza A/B」が、米連邦医薬品局(FDA)より緊急使用許可(EUA)を取得したと発表。特定の医療機関での使用が可能となった。また同検査薬は、EUでもCEマークを取得したため、EU加盟国でも使用可能となる。  同検査薬は、最短時間での新型コロナウイルスとインフルエンザウイル [...]

» 続きを読む

private 【国際】ロシュ、リジェネロンの新型コロナ抗体医薬品開発・生産で協働。二種類の中和抗体活用

Facebook Twitter Google+

 スイス医薬品大手ロシュは8月19日、米製薬大手リジェネロンが開発中の新型コロナウイルス感染症抗体療法医薬品「REGN-COV2」の製造・販売で、同社とパートナーシップを締結したと発表した。ロシュの協力により、生産能力が3.5倍以上に拡大し、米国外でのREGN-COV2販売も強化できる。  REGN-COV2は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ロシュ、新型コロナ関連肺炎治療薬アクテムラの臨床試験結果発表。患者の臨床状態、改善見られず

Facebook Twitter Google+

 スイス医薬品大手ロシュは7月29日、同社子会社中外製薬開発のアクテムラ(一般名:トシリズマブ)について、第III相COVACTA試験の結果、主要評価項目である新型コロナウイルス関連肺炎の成人重症入院患者の臨床状態の改善が見られなかったと発表した。データの解釈には詳細解析が必要だとしたが、本試験においてアクテムラは、プラセボ投与群との有意な差が認められなかった。  同試験は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】英政府、アボットとロシュの新型コロナ抗体検査キット1000万個購入。アボットは高速検査キットの精度も発表

Facebook Twitter Google+

 英保健省は5月21日、新型コロナウイルス感染症の大規模抗体検査の実施を発表。米アボットとスイスのロシュの抗体検査キットを合計で1,000万個購入したことを明らかにした。医療関係者から摂取し、その後感染者、一般住民へと拡大する。英国人口は約6,600万人のため、概算で6分の1の人が摂取する。英保険省は、政府主導の抗体検査実施に当たり、研究所で結果を判断するタイプの高い精度の抗体検査のみ採用すると判断。アボットとロシュのものが選ばれた形 [...]

» 続きを読む

【スイス】NCC、製薬大手ロシュが実施した自然資本アセスメントの結果と意義を紹介

Facebook Twitter Google+

 自然資本分野における国際基準策定の自然資本連合(NCC)は3月22日、2016年7月13日に発行した初版「自然資本プロトコル(NCP)」の策定にあたり2015年10月から2016年2月まで実施された「パイロットプログラム」で、「Deep Dive Pilots」に参加した製薬世界大手ロシュのプログラム実施内容を公表した。このロシュのパイロットプログラムは、自然・社会資本インパクトコンサルティングSustain Valueが支援した。 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る