private 【イギリス】政府・気候変動委、気候変動緩和・適応で新たな提言。政府に本格的な制度導入要請 2019/07/16 最新ニュース

 英独立行政機関「気候変動委員会(CCC)」は7月10日、英国での気候変動緩和と気候変動適応に関する2つの政策報告書を英国議会に提出した。CCCは毎年、英国議会に進捗報告書を提出している。英国政府は6月27日、2050年までに二酸化炭素ネット排出量をゼロにすることを法制化。CCCはそれを受け、気候変動緩和と適応に真剣になる必要があると指摘した。 【参考】【イギリス】国会、2050年までのCO2排出ゼロ法案を可決。法制化したのはG7で初(2019年7月2日) 【参考】【イギリス】政府・気候変動委、2050年までのCO2ネット排出ゼロを提言。法整備要請(2019年5月11日)  CCCは、CCCが提言した25の喫緊の気候変動緩和政策のうち、過去1年間で1つしか実現しなかったと苦言。さらに気候変動適応政策では、CCCが提言した33の主要政策のうち一つも実現していないと厳しく言及した。  今回の報告書では、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る