private 【ドイツ】BASF、カーボンニュートラル化加速の新組織発足。R&D、サーキュラーエコノミー、再エネ 2021/11/26 最新ニュース

 化学世界大手独BASFは11月24日、カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)化を加速するため、新たな組織「Net Zero Accelerator」を、ドイツ・ルートウィヒスハーフェンに発足すると発表した。従業員80人を配置し、2022年1月から始動する。同アクションは、2030年までに二酸化炭素排出量を2018年比25%削減し、2050年までにカーボンニュートラルを達成する目標の一環。

 同組織は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る