private 【国際】Insure Our Future、保険大手30社の石炭ポリシー・ランキング2020年発表。日本損保3社は下位

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOの保険会社への脱炭素推進ネットワーク「Insure Our Future」は12月1日、損害保険世界大手30社の気候変動緩和アクションに関するランキング「2020 Scorecard on Insurance, Coal and Climate Change」を発表した。損害保険引受ポリシーランキングでのトップ3は、アクサ、スイス再保険、ハノーバー最保険の欧州勢が占めた。  今回のランキングは、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】財務省の機関投資家委員会、20のスチュワードシップ勧告発表。債券投資家のエンゲージメント強化等

Facebook Twitter Google+

 英財務省のアセット・マネジメント・タスクフォースは11月24日、アセットオーナーと運用会社双方の機関投資家のスチュワードシップに関し、20の勧告をまとめた提言レポートを発表した。同タスクフォースは2019年2月に発足。機関投資家の責務や役割について協議を進めていた。  今回の発表されたレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】金融庁等のIFRS対応方針協議会、IFRSのESG情報開示基準でシングル・マテリアリティ要請

Facebook Twitter Google+

 金融庁と公益財団法人財務会計基準機構(FASF)が事務局を務めるIFRS対応方針協議会は11月30日、IFRS財団が9月30日に発表した市中協議文書についてのコメントレターを公表した。IFRS財団は、同氏中協議文書の中で、国際的なサステナビリティ基準を開発するための新しいサステナビリティ基準審議会(SSB)を創設する計画を明らかにしていた。  IFRS対応方針協議会は、国際会計基準(IFRS)に関連する日本の市場関係者の意見集約を目 [...]

» 続きを読む

private 【国際】金融大手16社、金融機関の投融資GHG報告基準を策定。BoA、モルスタ等。PCAF主導

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手16社は11月18日、金融機関向け温室効果ガス(GHG)報告標準「金融業界のグローバルGHG算出・報告スタンダード」をリリースした。銀行、運用会社、アセットオーナーの投融資ポートフォリオの二酸化炭素排出量に関する測定・報告で国際基準を定めた。  同基準を策定したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】CDP、2020年の都市Aリスト発表。世界88都市がA取得。アジアでも8都市。日本ゼロ

Facebook Twitter Google+

 国際的な気候変動情報開示推進NGOのCDPは11月16日、市政府の環境対策レベル評価において、最高位Aを獲得した「Aリスト」を公表。世界88都市がAを獲得した。同調査では、都市の二酸化炭素排出量削減、気候変動適応、水リスク対応で評価されている。都市のAリストを発表するのは今年で3回目。  Aを獲得したのは、アジアでは、ソウル、香港、台北、 (さらに…)

» 続きを読む

【シンガポール】通貨監督庁、グリーンローン等の借入補助金制度発表。特に中小企業を支援

Facebook Twitter Google+

 シンガポール通貨監督庁(MAS)は11月24日、グリーンローンやサステナビリティ・リンク・ローンでの資金調達で、調達のためのフレームワークの策定や、セカンドオピニオン等の第三者保証を取得するための費用を助成する新たな補助金制度「GSLS」を発表した。特に対応が遅れがちな中小企業のグリーンローン及びサステナビリティ・リンク・ローンでの借入を加速させたい考え。同様の中小企業をメインのターゲットとした同様の補助金は世界初という。  今回の [...]

» 続きを読む

private 【国際】CBS認証取得グリーンボンド・ローン、累計1500億ドル超え。ソーシャルボンドも発行急増

Facebook Twitter Google+

 グリーンボンド・ガイドライン策定の国際NGOの気候債券イニシアチブ(CBI)は11月22日、気候債券基準(CBS)認証取得グリーンボンドと同グリーンローンの累計調達額が1,500億米ドル(約1.56兆円)を突破したと発表した。CBS認証は、CBIが定める厳しい気候変動基準との適合性が認められるグリーンボンドとグリーンローンのみに付与される。  CBS認証のグリーンボンドとグリーンローンは、2019年12月に1,000億米ドルを突破し [...]

» 続きを読む

private 【国際】GRESB不動産、2020年結果発表。ESGスコア取得が22%増。対象不動産は約96000

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)は11月24日、2020年の「GRESB不動産」評価結果を公表した。2020年は、不動産企業、不動産投資信託(REIT)、不動産投資ファンド、不動産開発会社から合計1,229社・ファンドが申請し、評価を受けた。前年比では22%増。運用資産総額は4.8兆米ドル(約500兆円)。対象不動産は64ヶ国で合計約96,000。 【参考】【国際】G [...]

» 続きを読む

private 【日本】新生銀行、サステナブルインパクト資本性ローン新設。サステナビリティでの目標合意を条件

Facebook Twitter Google+

 新生銀行は11月25日、資本性ローンにESG要素を取り入れた「サステナブルインパクト資本性ローン」の提供を開始すると発表した。ESG関連の所定の要件を充たすとともに、サステナビリティに関する目標に合意することを条件とする。同様のローン提供は日本初。  資本制ローンとは、弁済順位が他の債務よりも劣後し、財務上の「負債」ではなく「資本」とみなされる借入金。「資本」を厚くすることができるため、バランスシートの改善に繋がり、他の借入がしやす [...]

» 続きを読む

private 【日本】金融庁、サステナブルファイナンスに関する国際プラットフォームIPSFに加盟。EUと協調

Facebook Twitter Google+

 金融庁は11月24日、EUが2019年10月に設立を発表した国際的な各国政府の検討プラットフォーム「サステナブルファイナンスに関する国際プラットフォーム(IPSF)」に加盟したと発表した。IPSF加盟政府は、これで15ヶ国・地域となった。  EUのサステナブルファイナンス・アクションプランでは、サステナブルファイナンス政策をEU域内だけに留めず、国際的にも広げていく戦略を掲げており、IPSFがその中心的な役割を果たしている。10月に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る