private 【アメリカ】ハーバード大、化石燃料ダイベストメント表明。長年のエンゲージメント重視を転換

Facebook Twitter Google+

 米ハーバード大学のローレンス・S・バコウ学長は9月9日、大学基金(エンダウメント)での化石燃料ダイベストメントを実行する意向を表明した。これまでハーバード大学は、ダイベストメントよりエンゲージメントが重要との立場を貫いてきたが、同大学に対し、ダイベストメントを実行するよう要求する社会的圧力が強まっていた。 【参考】【国際】ハーバードとオックスフォード、大学基金で2050年カーボンニュートラル宣言。パリ協定遵守(2020年5月2日) [...]

» 続きを読む

private 【スイス】チューリッヒ保険、気候変動対策を加速。スコープ3削減の具体策や気候ファンド設定等

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手スイスのチューリッヒ保険は9月7日、気候変動対策を加速させるため、新たな施策を発表した。スコープ3での削減アクションが柱。  同社は、スコープ1とスコープ2での二酸化炭素排出量は、2014年からカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成。スコープ3では、2025年までに50%、2029年までに70%削減することにコミットしている。今回はその具体策を示した。  まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ウォルマート、グリーンボンド2200億円発行。引受証券会社のD&Iも考慮

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは9月8日、同社初のグリーンボンドを20億米ドル(約2,200億円)発行したと発表した。グリーンボンドの発行額は米国史上最大。セカンドオピニオンは、サステナリティクス(Sustainalytics)。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】スパイバー、カーライル等から344億円調達。年内に初の量産工場をタイに建設

Facebook Twitter Google+

 バイオベンチャーのスパイバーは9月8日、カーライルや、財務省所管の海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)等の国内外の投資家を割当先とする第三者割当増資を実施。総額244億円を調達すると発表した。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券がアレンジャーを務めた事業価値証券化で、さらに100億円の資金調達を行うことも表明した。  今回の投資は、カーライルにとって日本初のマイノリティ・グロース投資。出資額は100億円とみられる。海外需要 [...]

» 続きを読む

【日本】SOMPOホールディングス、潮流発電向け損害保険サービス提供開始。再エネ普及

Facebook Twitter Google+

 SOMPOホールディングス傘下の損害保険ジャパンとSOMPOリスクマネジメントは8月5日、潮流(海流)発電向けの商品「潮流(海流)発電包括保険」の販売および海洋再生可能エネルギーに係るリスクマネジメントサービスの提供を開始すると発表した。 【参考】【カナダ】川崎汽船と中部電力、アイルランド企業と潮流発電で共同開発契約。日本企業の海外初案件(2021年8月17日)  同保険の補償内容は、発電所の建設工事や運転での財物損害をカバー(セク [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、NextGenerationEUでグリーンボンド・フレームワーク公表。EU基準に「できる限り」準拠

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は9月7日、EUの長期加盟国支援予算制度「NextGenerationEU」の資金調達のためのグリーンボンド・フレームワークを採択、公表した。発行額は最大2,500億ユーロ(約33兆円)。第1号のグリーンボンドの発行10月に予定している。で、欧州での発行規模最大となる。  NextGenerationEUは、新型コロナウイルス・パンデミックからの欧州の復興を支援し、グリーン、デジタル、レジリエントの政策3本柱で欧州を再構築 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】Allbirds、サステナブル株式公開(SPO)フレームワーク発表。主幹事証券でもESG

Facebook Twitter Google+

 米アパレル大手Allbirdsは8月31日、米国での新規株式公開(IPO)を米証券取引委員会(SEC)申請。申請書類の中で「サステナブル株式公開(SPO)」フレームワークを策定したと発表した。同社は2016年に米サンフランシスコで創業。サステナビリティにこだわった経営を行っており、米国で支持層を急速に広げている。  同社は、サステナビリティ企業認証「Bコーポレーション」も取得している企業。法人登記はデラフェア州で、「ベネフィット・コ [...]

» 続きを読む

private 【国際】PCAFとNZIA、保険でのCO2排出算出基準策定に着手。ワーキンググループ発足へ

Facebook Twitter Google+

 投融資カーボンフットプリント算出基準策定機関Partnership for Carbon Accounting Financials(PCAF)と、国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)が運営する保険引受での2050年までのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするイニシアチブ「Net-Zero Insurance Alliance(NZIA)」は9月6日、保険での二酸化炭素排出量の測定・開示のための国 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】LGIM、確定拠出年金加入者の重視するESG課題発表。報酬、気候変動が上位

Facebook Twitter Google+

 世界保険大手英リーガル&ゼネラルの運用子会社リーガル&ゼネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)は9月1日、同社の確定拠出年金(DC)の加入者が重要視するESG課題を公表。「役員報酬」「気候変動」等が上位に挙がった。  今回の調査は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブルームバーグ、COP26に向けアクション加速。英印両政府とCLFIインド発足

Facebook Twitter Google+

 米ブルームバーグ創業者マイケル・R・ブルームバーグは9月1日、11月の第26回国連気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に向け、アントニオ・グテーレス国連事務総長の野心的な行動の呼びかけをプログラムを発表した。企業や民間金融機関の資金を動員することを促進する。同氏は、気候野心・ソリューション担当の国連事務総長特使も務めている。  今回のプログラムでは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る