private 【日本】みずほ銀行と三井住友信託銀行、川崎汽船にトランジションローン提供。日本初。LNG船の導入

Facebook Twitter Google+

 みずほ銀行と三井住友信託銀行は3月12日、川崎汽船が設立するリース専業SPCに対し、グリーンローンを「トランジションローン」という独自ブランドで提供すると発表した。トランジションローンを謳う融資は今回が日本初。  同融資は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】三井住友信託銀行、日本第1号リアルアセット向けインパクト投資ファンドのインパクト評価を実施

Facebook Twitter Google+

 三井住友信託銀行は2月26日、リアルアセットを投資対象としたインパクト投資ファンドに対し、日本で初めてインパクト評価を実施すると発表した。三井住友信託銀行がインパクトを評価し、日本格付研究所から、国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)のポジティブ・インパクト・金融原則(PPIF)への準拠を保証する第三者意見を取得する。 【参考】【国際】主要金融機関19社、SDGs達成に向け「ポジティブ・インパクト・ファイナンス原則(PPIF [...]

» 続きを読む

private 【日本】三井住友信託とカーディフ損保、疾病特約付き住宅ローンで失業時の返済にも無料で適用拡大

Facebook Twitter Google+

 三井住友信託銀行と、BNPパリバの保険会社であるカーディフ損害保険は9月3日、三井住友信託銀行の特定の住宅ローン利用者が失業時に最長3ヶ月間の住宅ローン返済額を保険金として支払う特典を追加すると発表した。11月1日から同ローンの利用者が無料で加入できるようになる。  今回のスキームは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】三井住友信託銀行、東レにポジティブ・インパクト・ファイナンス融資。通算10件目

Facebook Twitter Google+

 三井住友信託銀行は8月27日、東レに対するポジティブ・インパクト・ファイナンス融資を実施したと発表した。東レが国連持続可能な開発目標(SDGs)の目標達成にインパクトを与える5つのテーマを定性的、定量的に評価した。  ポジティブ・インパクト・ファイナンスは、三井住友信託銀行は独自に考案した融資スキームで、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)のポジティブ・インパクト金融原則に則し、融資によるインパクトを測定し、情報開示する [...]

» 続きを読む

【ベトナム】JBICと邦銀大手4行、住商出資「バンフォン1石炭火力発電」事業へ協調融資決定

Facebook Twitter Google+

 国際協力銀行(JBIC)は4月19日、住友商事も出資するベトナムバンフォン・パワー・カンパニーとの間で、「バンフォン1石炭火力発電」事業に融資金額約11億9,900万米ドル(JBIC分)を限度とするプロジェクトファイナンスによる貸付契約を締結した。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行、シンガポールOCBC(華僑銀行)、DBS、中国の中国銀行も協調融資し、協調融資総額は約19億9,800百万米ドル。民間金融機関の [...]

» 続きを読む

【日本】「住友林業、双日建材等が違法木材の国内輸入に間接関与。東京五輪会場にも供給」RAN報告

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOレインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)は11月12日、インドネシア環境フォーラム(Walhi)及びTukインドネシア、プロフンドと共同で、韓国系インドネシア企業コリンド・グループに関する調査報告書を発表。同グループが、インドネシア環境保護・管理法違反、環境破壊、コミュニティの権利侵害を引き起こしながら木材事業を展開しており、コリンド・グループ製の木材が、住友林業、双日建材、三邦物産によって日本に輸入され、 [...]

» 続きを読む

【日本】三井住友信託銀行、国内外の石炭火力発電プロジェクトファイナンスの原則禁止表明

Facebook Twitter Google+

 三井住友信託銀行は7月23日、石炭火力発電プロジェクトの新設案件に対する国内外のプロジェクトファイナンスへは原則的に取り組まないと表明した。理由として、国際社会の重要な課題である気候変動問題を挙げた。三井住友トラスト・ホールディングス同日発表した2018年統合報告書の中で明らかにした。但し、一部例外的に実施するケースも出てくるとし、その場合にはOCEDガイドラインや発電効率性能等を十分勘案するという。具体的には、炭素回収・貯蔵(CC [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る