【国際】国環研と東大、サーキュラーエコノミーを 脱炭素化につなげるための必須条件を解明 2021/12/16最新ニュース

国立環境研究所の物質フロー革新研究プログラムと、東京大学大学院工学系研究科の研究者チームは12月15日、サーキュラーエコノミー化の種々のビジネスモデルを横断比較した分析レポートを発表した。環境学術誌「Renewable & Sustainable Energy Reviews」に論文として掲載された。

 今回の分析では、…

Links