private 【日本】経産省、「CO2等を用いた燃料製造技術開発」プロジェクトの研究開発計画策定

Facebook Twitter Google+

 経済産業省は1月20日、「CO2等を用いた燃料製造技術開発」プロジェクトの研究開発・社会実装計画を策定した。2020年度第3次補正予算の2兆円「グリーンイノベーション基金」活用の一つ。  同プロジェクトでは、回収した二酸化炭素を活用した脱炭素燃料の技術開発を促進する。具体的には「合成燃料」「持続可能な航空燃料(SAF)」「合成メタン」「グリーンLPG」をテーマとして決定した。  研究開発では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】機関投資家370以上、EUタクソノミーから天然ガス排除を要求。運用資産総額6500兆円

Facebook Twitter Google+

 気候変動対応を企業に求める欧州機関投資家団体IIGCCは1月12日、欧州委員会が進めているEUタクソノミーでのエネルギー・タクソノミー最終化作業について声明を発表。ガスをEUタクソノミーから除外するよう要求した。  今回の声明は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オーストラリア】リオ・ティント、蓄電池電車4編成購入。充電ステーションと回生ブレーキ充電、ピルバラ地区へ導入

Facebook Twitter Google+

 資源開発世界大手英豪リオ・ティントは1月11日、米ワブテック機関車製造から蓄電池電車「FLXdrive」を4編成購入すると発表した。蓄電池電車の活用は同社初。2024年からオーストラリアの西オーストラリア州ピルバラで初期実証予定。  同アクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【カナダ】ハイドロスター、ゴールドマン・サックスAMから290億円調達。圧縮空気エネルギー貯蔵

Facebook Twitter Google+

 圧縮空気メカニズムを活用したカナダのエネルギー貯蔵スタートアップのハイドロスターは1月10日、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)のプライベートエクイティ投資事業部門から、2.5億米ドル(約290億円)の出資を受けたと発表した。優先株式での出資。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】政府、原材料生産でグリーン化とDXを大幅強化へ。第14次原材料工業発展規画

Facebook Twitter Google+

 中国工業情報化部、科学技術部、生態資源部は12月21日、合同で「第14次原材料工業発展規画」を発表した。研究開発や生産能力削減に加え、グリーン化、デジタルトランスフォーメーション(DX)、サプライチェーンの安定性強化の合計5つを重点施策とした。同政策の「原材料」には、石油化学、鉄鋼、非鉄金属、建材、新素材等、あらゆる原材料が含まれる。  研究開発強化では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インド】モディ政権、再エネへの電源転換を加速。米国立研究所の研究結果も後押し

Facebook Twitter Google+

 米国エネルギー省ローレンス・バークレー国立研究所は12月9日、インドのモディ首相が掲げる野心的な再生可能エネルギー拡大目標を実現した場合、電力価格を劇的に削減できるとの研究結果を発表した。インドでも再生可能エネルギー導入でのコスト増が懸念する声があったが、前提が大きく覆される形となった。  インドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】カミンズとシノペック、広東省でグリーン水素生産合弁会社設立。水素エコノミー

Facebook Twitter Google+

 米電機大手カミンズと中国石油化工集団(シノペック)は12月21日、中国でのグリーン水素生産で折半合弁会社カミンズ・エンツェを設立すると発表した。中国は「世界の水素工場」の地位を目指しており、欧米大手企業も積極的に中国進出を進めている。  今回の提携では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】マラソン・ペトロリアムとADM、大豆由来バイオディーゼル生産で合弁設立

Facebook Twitter Google+

 米石油精製大手マラソン・ペトロリアムは12月14日、大豆由来のバイオディーゼル燃料の生産で、米穀物大手ADM(アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド)と合弁会社を設立すると発表した。社名は「Green Bison Soy Processing, LLC」。  設立する合弁会社の出資比率は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る