private 【国際】ユニリーバ、重点サプライヤー300社で2030年のCO2半減。プログラム発足

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは9月21日、サプライヤーの二酸化炭素排出量を2030年までに50%減とする新たなプログラム「ユニリーバ・クライメイト・プロミス」を発表した。排出量に基づき重点サプライヤーを300社特定し、達成を支援する。  同社は2020年6月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】化粧品大手5社、製品ライフサイクルの環境インパクト測定とスコアリング手法を共同策定へ

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアル、消費財世界大手英ユニリーバ、ドイツ消費財大手ヘンケル、ブラジル化粧品大手ナチュラ、高級アパレル世界大手仏LVMHモエ ヘネシー・ルイヴィトンの5社は9月20日、コンソーシアムを発足し、化粧品に対する環境インパクト測定とスコアリング手法を共同策定すると発表した。科学的根拠に基づく環境インパクトの情報を消費者に明示し、透明性を確保する狙い。  今回のアクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】ユニリーバ、化粧品製造での動物実験禁止キャンペーン展開。動物福祉団体等協働、欧州委員会へ立法要請

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは9月7日、ザ・ボディショップや動物福祉NGO等と共同発足した化粧品製造での動物実験禁止を求めるキャンペーンに、同社主力ブランド「Dove」の他、米動物愛護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)承認を取得した同社27ブランドも参画すると発表した。  同キャンペーンでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【パレスチナ】ベン&ジェリーズ、パレスチナ自治区でのライセンス契約を2022年で停止。NGO等の不買運動を受け

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバ傘下のアイスクリーム大手米ベン&ジェリーズは7月19日、イスラエルによるパレスチナ自治区入植問題を理由に、パレスチナ自治区での同ブランドアイスクリーム製造とのライセンス契約を、2022年末以降更新しないと発表した。パレスチナ自治区でのライセンスは更新しないものの、イスラエルでのライセンスは別契約となっているため、今後も継続する。  イスラエルのナフタリ・ベネット首相は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバ、酵素開発スタートアップArzedaと協働。酵素活用で洗濯用洗剤・食器用洗剤のCO2削減

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバと酵素開発スタートアップ米Arzedaは7月13日、新たな酵素の発見、設計に向けた戦略的パートナーシップを発表した。同社の主力液体洗剤ブランド「Omo(別名Persil、Breeze、Skip)」や「Surf」、食器用洗剤「Sunlight」等の多くのブランドでの活用が期待される。  Arzedaは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバ、世界初の紙製の液体洗剤容器発表。ブラジルで2022年初旬から採用。その後世界へ

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは6月10日、世界初の紙製の液体洗剤容器を発表した。同社の主力液体洗剤ブランド「Omo(別名Persil、Breeze、Skip)」で、2022年初旬からブラジルで採用を開始。その後、欧州やその他地域に順次展開する。  同社は2025年までの目標として、バージンプラスチック消費量の半減や、消費量以上のプラスチック回収、100%再利用・リサイクル・堆肥化可能な包装・容器の実現、包装・容器における使用済みプラス [...]

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバ、代替肉事業でENOUGHと提携。ヘアケアブランドではPETA認証取得

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは5月27日、英スコットランドのフードテック企業ENOUGHとパートナーシップを締結すると発表した。ユニリーバの代替肉ブランド「Vegetarian Butcher」で、ENOUGHの植物由来たんぱく質「ABUNDA」を活用する。  ABUNDAは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバ、アルミを含まない歯磨き粉チューブを市場投入。サーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは5月18日、2021年後半にフランスとインドでリサイクル可能な歯磨き粉チューブを投入すると発表した。まずはフランスで、歯磨き粉シリーズ「Signal」の「Integral 8」で開始。同商品は、ユニリーバのフランスでの歯磨き粉ポートフォリオの35%を占める。  従来の歯磨き粉チューブの多くは、プラスチックとアルミニウムの複合素材を原料としており、リサイクル性に課題があった。今回同社が4年をかけて開発した新 [...]

» 続きを読む

private 【日本】花王とユニリーバ、日本でのプラスチック容器リサイクル体制構築で協働。企業が主導

Facebook Twitter Google+

 花王とユニリーバ・ジャパンは5月18日、日用品のプラスチック容器・包装のサーキュラーエコノミー化に向けた協業を発表した。日用品のボトル容器をボトル容器にリサイクル「ボトルtoボトル」の水平リサイクルの仕組みを構築しにいく。  今回両社は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る