private 【国際】世界経済フォーラム、信頼性の高い個人認証システム開発で協働提言。個人情報保護リスク増加

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は1月16日、個人情報の保護リスクと活用に関する分析レポートを発表した。個人情報保護では、英ブリティッシュ・エアウェイズが目下、個人情報流出で1.83億ポンド(263億円)の罰金が検討されているなどリスクが高まっている。一方、個人情報活用の利便性を高めるためのアクションも始まっている。 【参考】【EU】加盟国当局、GDPR施行から違反企業に合計140億円の罰金命令。前年より増加(2020年1月25日)   [...]

» 続きを読む

【国際】グーグル、Chromeでのサードパーティー・クッキーを2年以内に廃止。アップルに続く

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米グーグルは1月14日、インターネット上のプライバシー強化のため、ウェブブラウザー「Chrome」で、サードパーティー・クッキーのサポートを今後2年以内に廃止すると発表した。同社は2019年8月、プライバシー強化のための検討計画「Privacy Sandbox」を打ち出していた。  クッキーは、主に、利用者が閲覧しているウェブサイトの「ファーストパーティー・クッキー」と、第三者の広告主や広告サーバーから送られる「サードパ [...]

» 続きを読む

private 【日本】政府、デジタル・プラットフォーマー取引明確化法案の概要発表。追加義務を規定。個人情報保護強化も

Facebook Twitter Google+

 内閣官房デジタル市場競争会議は12月17日、巨大IT企業を規制する「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法案」の方向性を発表した。初期には、⼤規模なオンラインモールもしくはアプリストアのみを「特定デジタル・プラットフォーム(特定DPF)」として特定し、特別な規制を課す。デジタル広告市場については、来春を目処に中間報告をまとめる。 【参考】【日本】政府設置の検討会、デジタル・プラットフォーマー規制の政策オプション提示(2019年5月 [...]

» 続きを読む

【日本】個人情報保護委、リクルートキャリアの内定辞退率サービスで勧告。利用34社にも行政指導

Facebook Twitter Google+

 日本政府の個人情報保護委員会は12月4日、リクルートキャリアが提供した内定辞退率提供サービス「リクナビDMPフォロー」について、リクルートキャリアと親会社のリクルートに対し、個人情報保護法に基づく勧告を行った。リクルートの親会社のリクルートホールディングスには勧告の対象にはならなかった。また、同サービスを利用した34社にも同法に基づく指導を行った。 【参考】【日本】リクルートキャリア、新卒選考・内定辞退可能性提供サービス廃止。個人情 [...]

» 続きを読む

【日本】東京労働局、リクルートキャリアの内定辞退率算出サービスを職安法違反と認定

Facebook Twitter Google+

 東京労働局は9月6日、リクルートキャリアが提供した「リクナビDMPフォロー」サービスについて、職業安定法及び同法の指針に違反していたと認定。同社に対し、行政指導を実施した。同社に対しては、すでに個人情報保護委員会も8月26日、同サービスが個人情報保護法に違反していると認定していたが、個人情報保護法に基づく個人からの同意取得だけでなく、同意を受けていたとしても問題性のある使い方と判断された。 【参考】【日本】リクルートキャリア、新卒選 [...]

» 続きを読む

【カザフスタン】グーグル、アップル、Mozilla、カザフスタン政府のインターネット証明書をブロック

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米グーグル、米Mozillaは8月21日、カザフスタン政府が国内でインターネット監視を強化するため、市民への監視アプリのインストールを義務化したことを受け、カザフスタン政府が発行している「信頼できない証明書ファイル(Untrusted Certificate)」をブロックするとの共同声明を発表した。米アップルも歩調を合わせた。  共同声明によると、カザフスタン政府の証明書は、どの企業にも「信頼性」を付与されておらず、一度 [...]

» 続きを読む

【日本】リクルートキャリア、新卒選考・内定辞退可能性提供サービス廃止。個人情報取扱いへの示唆

Facebook Twitter Google+

 リクルートキャリアは8月5日、登録学生の選考・内定辞退可能性を採用企業側に提供するサービス「リクナビDMPフォロー」の廃止を発表した。同サービスについては、個人情報の第三者提供に関する同意未取得というプライバシー観点での問題とともに、同意していたとしても学生が不満を抱く形での第三者提供という問題も発生していた。  同サービスは、就活情報サイト「リクナビ2020」の登録学生が対象となり、2018年3月に開始。38社が試験運用に参加して [...]

» 続きを読む

【アメリカ】FTC、昨年のフェイスブック個人情報流出で5400億円制裁金で和解。関係者の話

Facebook Twitter Google+

 米連邦取引委員会(FTC)は、2018年3月に英データ分析ケンブリッジ・アナリティカに個人情報が流出していたことが問題となったフェイスブックに対し、調査を行ってきた事案で、フェイスブックとの間で50億米ドル(約5,400億円)の制裁金で合意に達した。複数の米紙が関係者の話として、7月12日、一斉に報じた。 【参考】【アメリカ】フェイスブック、個人情報保護方針を改善。データ流出事件に対応(2018年4月2日)  同社は、会計上、最大で [...]

» 続きを読む

【国際】フェイスブック、個人情報保護と偽情報対策で対策実施。EU要求対応完了

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は4月9日、フェイスブックが2018年に起こした「ケンブリッジ・アナリティカ事件」後に実施してきたフェイスブックへの事業改善について、フェイスブックが欧州委員会の要求に基づく対応を全て完了したと歓迎の声明を出した。  フェイスブックの対応は複数に渡る。まず、フェイスブックはユーザーの個人情報を活用し収益を得ていることをユーザーに対し明確にすることを約束した。具体的には、利用規約の中に、フェイスブックは個人情報を活用したター [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る