private 【EU】機関投資家44機関720兆円、気候変動は2530兆円の経済損失。EU理事会にカーボンニュートラル採択要求 2019/12/10 最新ニュース

 気候変動対応を企業に求める欧州機関投資家団体IIGCCは12月6日、機関投資家大手44機関が、EU加盟国の国家元首及び政府に対し、2050年までに二酸化炭素ネット排出量をゼロにする「カーボンニュートラル」を掲げるEU法を、EU理事会で通過させるよう共同書簡を送付した。44機関の運用資産総額合計は6兆ユーロ(約720兆円)。

 EU行政府の役割を担う欧州委員会は2018年12月、2050年までに二酸化炭素ネット排出量をゼロにする方針を採択。すでにEU下院の役割を担う欧州議会を可決しているが、EU上院の役割を担い加盟国の閣僚で構成するEU理事会は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る