【アメリカ】ダイバーシティは販売成績を向上させる。テキサス大学調査

Facebook Twitter Google+

 多様性は業績に好影響を与えるのか、それともその逆か?長らく議論されてきた多様性が組織にもたらす影響について、新たに興味深い研究結果が公表された。米テキサス大学ダラス校Naveen Jindal School of Managementの研究によると、店舗の従業員の多様性と、その店舗がある地域コミュニティの多様性の組み合わせが、小売店舗の販売成績と関連していることが分かった。  本研究は同大学で組織戦略・国際マネジメントの准教授を務め [...]

» 続きを読む

【南スーダン】ネスプレッソ、初となる南スーダン産コーヒーを取り扱い開始。農家と経済発展を支援

Facebook Twitter Google+

 コーヒー大手のネスプレッソは10月7日、初となる南スーダン産コーヒーの取り扱いを開始すると公表した。"SULUJA ti SOUTH SUDAN"(現地語で"Beginning of South Sudan"の意味)と名付けられたこのコーヒーは、同国にとって石油以外では初めての主要な輸出品となり、今後の経済発展に向けた大きな一歩となることが期待される。  コーヒー生産に関する高い専門性とサステナビリティ・イノベーションの掛け合わせの [...]

» 続きを読む

【国際】グローバルインパクト、SDGsに対応した寄付プラットフォーム、SDGFundsを立ち上げ

Facebook Twitter Google+

 今年の9月末に国連ニューヨーク本部で2030年に向けた新たな持続可能な開発目標、SDGs(Sustainable Development Goals)が採択されたことを受け、早くもNPOらがSDGs達成に向けたアクションを始めている。グローバルに慈善活動を展開しているNPOのグローバルインパクトは10月15日、SDGsの認知向上およびSDGsの達成に向けた慈善活動への寄付を促進するためのプラットフォーム、SDGFunds.orgを立 [...]

» 続きを読む

【シンガポール】最大手スーパーチェーンのフェアプライス、APP製品の販売を停止へ

Facebook Twitter Google+

 シンガポール最大手スーパーマーケットチェーンのNTUCフェアプライス(以下、フェアプライス)は10月7日、アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(APP)の全ての紙製品を店頭から撤去すると公表した。これは、シンガポール環境評議会(以下、SEC)がAPP製品に対して「シンガポール・グリーンラベル」認証の使用を一時的に制限する措置をとったことを受けてのものだ。  SECは「シンガポール・グリーンラベル」認証を受けた紙製品を販売してい [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、フォックスコンらと協働し中国の再生可能エネルギー導入を加速

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギーの推進においてIT業界を牽引している米アップルが、また一つ大きな挑戦に乗り出した。アップルは10月22日、中国における製造サプライヤーのカーボンフットプリント削減に向けた新たなクリーンエネルギープログラムを公表した。サプライヤーと協働し、現在から2020年までに中国において2000万トン以上の温室効果ガス排出削減を目指す。これは乗用車400万台分の年間排出量に相当する量だ。  アップルは同日、四川省で建設を進めてい [...]

» 続きを読む

【国際】持続可能な発展を後押しするグローバル金融システムとは?UNEP調査

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)は10月8日、国際通貨基金(IMF)および世界銀行の年次総会の中で、グローバルの金融システムをいかに持続可能な発展に向けて活用すべきかについてまとめた報告書、"The Financial System We Need."を公表した。  同報告書は、2014年1月に結成されたUNEP Inquiry into the Design of a Sustainable Financial System(持続可能な金 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】サブウェイ、全ての新店舗および改装店にLED照明を導入へ。エコレストランを推進

Facebook Twitter Google+

 米ファストフードチェーン大手のサブウェイは10月1日、同社の責任ある事業展開に向けた取り組みの一環として、全ての新店および改装店にLED照明を標準装備すると発表した。  サブウェイは2014年に一部店舗にLED照明を導入した結果、約2000世帯の年間電力消費用に相当する2190万キロワット時の電力節減に成功した。今回の発表はその取り組みを今後の新店および改装店の全店舗に適用するものだ。  同社は他にも環境に配慮した店舗であることを示 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】BASF、2021年までに女性管理職比率を全従業の女性比率と同様の22~24%まで引き上げへ

Facebook Twitter Google+

 ドイツ化学大手のBASFは10月1日、2021年までにグローバル全体で女性の管理職比率を現在の19%から22~24%まで引き上げるというダイバーシティ目標を公表した。同数値は世界各国のBASFの全従業員に占める女性比率と等しい数値となる。  BASFは、管理職の離職率の低さを考慮すると同目標はとても意欲的な目標だとしている。また、同社は管理職の国籍の多様化も推進しており、2014年末時点におけるドイツ以外を出身とする上級管理職の比率 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グローバル食品企業のCEOら、共同で各国政府に対して気候変動合意を要請

Facebook Twitter Google+

 マース、ユニリーバ、ゼネラル・ミルズ、米国ネスレ、ケロッグ、ベン&ジェリーズ、ダノン米国など世界有数の食品メーカーのCEOらは10月1日、米国および世界各国の政府に向けた共同書簡を公表した。書簡の中で、CEOらは企業として責任ある気候変動アクションをとることを誓約すると同時に、政府に対しても同様に今年の12月のCOP21で強力な国際合意を実現するよう求めている。  同書簡をとりまとめたのはサステナビリティ分野の国際アドボカシーNGO [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ハーシー、持続可能なサプライチェーン構築に向けてガーナの子供たちの栄養支援

Facebook Twitter Google+

 米チョコレート製造大手のザ・ハーシー・カンパニー(以下、ハーシー)は9月30日、クリントン・グローバル・イニシアチブ(CGI)において新たにガーナの7,500の農家に対して農業トレーニングを実施するというコミットメントを公表した。  ハーシーは農家のトレーニングを通じ、同社がガーナ・スクール・フィーディング・プログラムおよび地元NPOのプロジェクト・ピーナツ・バターとの協働によりガーナの学校に通う児童らに無償で配布している栄養サプリ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る