【アメリカ】メイシーズ、従業員・販売・調達・宣伝等でダイバーシティ・インクルージョン施策発表

Facebook Twitter Google+

 米小売メイシーズは9月5日、顧客、広告宣伝、サプライヤー、従業員、コミュニティの5分野で、新たなダイバーシティ&インクルージョン施策を発表した。各分野で2019年以降のパフォーマンス目標を掲げ、インパクトを高めるための具体的な戦略を示した。 全ての顧客を歓迎し、受け入れ、尊敬するコミットメントの強化  同社の顧客向け権利憲章「Customer Bill of Rights(CBOR)」を更新し、顧客に対する差別、不当な検索やプロファ [...]

» 続きを読む

【日本】崎陽軒、ビーガン向け弁当の受注販売開始。海外で増加するビーガン顧客対応を拡充

Facebook Twitter Google+

 崎陽軒は8月20日、8月23日からビーガン向けの弁当「野菜で作ったお弁当」の受注販売を開始すると発表した。海外を中心にビーガンの消費者が多く要望に対応する。値段は税込1,200円。  ビーガンは、植物性食品のみを食べる菜食主義者のこと。類似の用語にベジタリアンがあるが、ベジタリアンは、卵や乳製品等は摂取する等、一部動物性食品も許容するなど幅が広い概念。  同弁当は、動物由来の食材は一切使用せず、肉の代わりに大豆由来の「ミート」やおか [...]

» 続きを読む

【国際】WEF、旅行・観光競争力レポート発表。急速な成長とオーバーツーリズムへの懸念

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は9月4日、2019年版の「旅行・観光競争力レポート(TTCR)」を公表。旅行・観光産業が多くの国で伸長する一方、資源やインフラ面で需要の伸びに対応が追いついていないと警鐘を鳴らした。同レポートの発行は2007年に始まり、概ね2年毎に実施。今回が8回目。  同レポートは、世界140カ国を対象。旅行・観光を呼び込む「ビジネス環境」、旅行・観光を促進する「政策」、「インフラ」、「自然資源・文化資源」の4項目を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、拳銃と一部弾丸の販売禁止。販売シェア減を容認し店内安全性確保を優先

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは9月3日、同社店舗でのショートバレルライフル(銃身の長さが16インチ未満または全長が26インチ未満)や拳銃の弾丸販売を、在庫分がなくなりしだい停止すると発表した。また、拳銃の販売を唯一続けていたアラスカ州での販売も禁止すると発表した。  今回の声明は、同社のダグ・マクミロンCEOから従業員に対する説明レターという形で公表。同社は、テキサス州エルパソで8月3日に発生した銃乱射事件以降も、同店舗での銃及び銃弾 [...]

» 続きを読む

【国際】WRI、食品ロス・食品廃棄物削減に向け提言レポート発表。政府・企業にアクション拡大要請

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOの世界資源研究所(WRI)は8月29日、2030年までに食品ロスや食品廃棄物を半減する国連の目標を達成するための新たな提言レポートを発表した。今日世界は毎年、13億tの食品ロスを発生させており、削減努力は出ているものも、全く不十分な状況にある。  今回のレポート作成は、WRAP、ロックフェラー財団、国連環境計画(UNEP)、世界銀行、天然資源防護協議会(NRDC)、アイオワ州立大学、メリーランド大学等も協力した。  同 [...]

» 続きを読む

【国際】マリオット、客室のバスルーム用品で使い捨てプラスチック容器を全面廃止決定

Facebook Twitter Google+

 ホテルチェーン世界大手米マリオット・インターナショナルは8月28日、客室でのシャンプー、コンディショナー、ボディソープの提供を、使い捨て小型プラスチック容器から据え置き容器に転換すると発表した。同取り組みは、すでに同社ホテルブランドの20%に相当する7,000ヶ所で導入済みだが、2020年12月までに世界中のホテルに展開する。  マリオット・インターナショナルによると、導入後のプラスチック削減効果は年間5億t。客室のアメニティで使用 [...]

» 続きを読む

【イギリス】セインズベリー、飲料容器の回収・クーポン発行機の試験導入開始。リサイクル促進

Facebook Twitter Google+

 英小売大手セインズベリーは8月、使用済みペットボトルや空き缶を回収し、クーポンを発行する「逆・自動販売機」の試験導入を開始した。ペットボトルや缶、ビンを入れると、セインズベリーで使える5ペンス(約6.5円)のクーポンが受け取れる。英国で同様の取り組みとしては、同社が初という。  今回設置したのは、同社のバークシャー郡ニューベリーの店舗。ノルウェー・リサイクルTomraが開発した「T-70 Dual」を採用した。飲料容器の環境破壊に関 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】KFC、植物由来代替肉チキンナゲット等のテスト販売を開始。ビヨンド・ミートと提携

Facebook Twitter Google+

 ファーストフード世界大手米KFCコーポレーションは8月27日、植物由来人工肉大手ビヨンド・ミートと協働し、植物由来の代替鶏肉を用いたチキンナゲット及びボンレス・ウィング「ビヨンド・フライドチキン」のテスト販売を米ジョージア州アトランタの1店舗で開始した。初日はわずか数時間で完売した。  大手ファーストフード店が、植物由来の代替肉を製品投入したのは今回が世界初だという。KFCは導入背景について、同社が重視している食品イノベーション戦略 [...]

» 続きを読む

【イギリス】マークス&スペンサー、ブラジャーのリサイクル・キャンペーン開始。セネガルに寄付

Facebook Twitter Google+

 英小売大手マークス&スペンサーは8月8日、ブラジャーのリサイクル・キャンペーンを9月4日まで実施すると発表した。一度でも着用したブラジャーは返品やリサイクルができないことを理由に、サイズの合わないブラジャーを着けてしまっている女性を念頭に、リサイクルの機会を提供する。同社は、ブラジャー販売で英国で36.5%の市場シェアを持ち、販売数最大だという。  今回の取組では、店舗での女性下着コーナーに配置されているスタッフ4,800人にも再研 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、エルパソ銃乱射事件後に銃関連広告の店内掲載を停止。銃販売は継続

Facebook Twitter Google+

 米ニューメキシコ州・エルパソのウォルマート敷地内で8月3日、銃乱射事件が発生。22人が死亡し、24人が負傷。銃乱射事件での死亡者数は全米史上過去3番目となった。ニューメキシコ州は、銃携帯規制が非常に緩く、拳銃も長銃も屋外での携帯が合法。ウォルマートは同日、声明を出し、犠牲者、地域社会、従業員、目撃者に対し哀悼の意を表し、法令遵守に取り組むという短いコメントを発表した。  その後ウォルマートは、店舗に対し、銃撃シューティング・ゲームの [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る