private 【国際】イケア、植物由来食品を拡充する2025年目標設定。消費者の健康促進と環境負荷低減

Facebook Twitter Google+

 家具世界大手スウェーデンのイケアは11月23日、同社レストランでのメニューを植物由来中心に切り替えると発表した。2025年までに主菜の50%を植物由来にし、肉料理の80%を牛肉や豚肉等以外の肉にする。他にも、包装済み食品の80%を植物由来に転換。提供する料理全体の80%を同社食品バランス規範を満たすものにする。  食品バランス規範とは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】コンシューマー・グッズ・フォーラム、製品データの共通化で5つのプロジェクト発足。日本企業2社

Facebook Twitter Google+

 食品・消費財大手や小売大手が加盟する国際的な業界団体コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)は11月12日、2月に発足した製品データ・アクション連合(CoA)の活動の一環として、5つのプロジェクトを発足した。サプライチェーン上の情報共有の品質向上とコスト削減を同時に目指す。  製品データCoAは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】小売大手、脱炭素化へのアクション続々。再エネ、EV、プラ削減等。テスコ、ウールワース

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは11月13日、2035年までの二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)目標の実現に向け、英再生可能エネルギー投資ロー・カーボンとパートナーシップを締結すると発表した。電力調達と輸送で二酸化炭素排出量を削減する。  電力調達では、ロー・カーボンが計画している英エセックス、アングルシー、オックスフォードシャーの新たな太陽光発電所3ヶ所から電力を調達する契約を締結した。発電量は最大130GWh。年間約3万tの二 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CVSヘルス、手頃な価格の住宅と無料健康診断プログラム提供。アフリカ系米国人支援10億円

Facebook Twitter Google+

 ドラッグストア米CVSヘルスは11月10日、米フロリダ州オーランドで、手頃な価格の住宅(アフォーダブル住宅)116戸と無料の健康診断プログラム提供のため、870万米ドル(約10億円)を投ずると発表した。今回の発表は、アフリカ系米国人コミュニティの人種平等と健康の社会的決定要因に5年間で6億米ドル(約625億円)投資する同社取り組みの一環。  手頃な価格の住宅(アフォーダブル住宅)を建設する米フロリダ州オーランドのマーシードライブ地区 [...]

» 続きを読む

private 【国際】2020年「企業人権ベンチマーク(CHRB)」発表。ファストリ躍進。自動車メーカー7社は壊滅

Facebook Twitter Google+

 ビジネスの国連持続可能な開発目標(SDGs)推進国際NGOのWorld Benchmarking Alliance(WBA)は11月17日、世界主要企業の人権格付「CHRB(Corporate Human Rights Benchmark:企業人権ベンチマーク)」の2020年結果を発表した。最高スコアを獲得したのはユニリーバとEni。今年も対象となった日本企業が増加した。 【参考】【国際】CHRB、WBAへの吸収合併計画を公表。CH [...]

» 続きを読む

private 【オーストラリア】コールズ、サステナビリティ特化の地域密着型店舗開店。商品補充型販売も

Facebook Twitter Google+

 小売大手豪コールズは11月11日、オーストラリア・シドニーに、同国初となるサステナビリティ特化型店舗を開店すると発表した。植物由来製品200種以上を販売する他、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ等の詰替補充スペースを設置。補充容器には、再生プラスチックやとうもろこしを原料に用いるという。  詰替補充スペースでの購入ステップとして、消費者はまず、補充容器のサイズを選び、希望の商品を選択。容器を蛇口の下に設置し、充填した後、購入 [...]

» 続きを読む

【国際】マクドナルド、独自の代替肉「McPlant」活用のメニューを2021年から試験投入

Facebook Twitter Google+

 ファーストフード世界大手米マクドナルドが、2021年から植物由来の代替肉を活用したハンバーガーを販売する。米紙USA Todayが11月9日に報じ、その後、世界中のメディアが一斉に報道した。  今回の発表は、代替肉バーガー「McPlant」シリーズを、世界複数箇所でテスト販売するというもの。今回の発表では、McPlantは、マクドナルド向けだけにマクドナルドによって生産されるという。また、ハンバーガーだけでなく、将来的には他のメニュ [...]

» 続きを読む

private 【国際】イケア、持続可能な鶏肉提供プログラム展開。中国・欧州・北米2021年、他地域2022年から

Facebook Twitter Google+

 家具世界大手スウェーデンのイケアは11月3日、2021年より持続可能な鶏肉提供プログラム「ベター・チキン・プログラム」を大規模に展開すると発表した。同社には外食子会社イケア・フード・サービシーズがあり、鶏肉調達で高いサステナビリティ調達基準を設定する。  同プログラムでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WRI、外食向けにクール・フード・ミール認証リリース。メニュー当たりのCO2で基準値

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOの世界資源研究所(WRI)は10月14日、飲食店の低炭素型メニューに対する認証制度「クール・フード・ミール」を発表した。パリ協定達成のために、WRIが2030年までに必要と考える基準を満たすメニューに対し、同認証を付与する。  同認証は、 (さらに…)

» 続きを読む

【イギリス】テスコ、新型コロナでの食糧支援増強。独自のクーポン発行やNGOへ5.4億円寄付

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは10月30日、政府の食糧援助制度である「ヘルシースタート」の受給対象者に対し、独自に1ポンド(約136円)のクーポンを毎回上乗せ支給するアクションを発表した。同クーポンは、毎週50万世帯分発行。消費者は、会計時にクーポンを渡す度に、次回利用可能なクーポンを受け取ることができる。  ヘルシースタートは、給付金と税額控除で低所得の妊婦と家族の健康を改善するための公的制度。同制度では、要件を満たす家庭に対し、牛乳、生鮮、 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る