private 【日本】ヤフー、不適切コメント投稿の検知APIを無償提供。NewsPicks等採用

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは5月19日、「Yahoo!ニュース コメント」の健全化を目的に導入している「深層学習を用いた自然言語処理モデル(AI)」を利用してコメントを評価する技術のAPIを無償提供すると発表した。すでに、「NewsPicks」「攻略大百科」「ママスタコミュニティ」の3サービスが同APIを導入したという。  今回ヤフーが無償提供するのは、同社が開発したAI技術「建設的コメント順位付けモデル」。「深層学習を用いた自 [...]

» 続きを読む

private 【日本】ヤフー、デジタルプラットフォーマー新法対応完了。メディア人権対策でも先手。2023年に再エネ100%

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは1月29日、「特定デジタルプラットフォームの透明性・公正性向上法」が2月1日に施行されるに際し、Yahoo!ショッピング(PayPayモール含む)において、新法対応が完了していると表明した。 【参考】【日本】経産省、デジタルプラットフォーマー法の施行日を2月1日に決定。売上基準でヤフーと楽天も対象に(2021年1月26日)  同社は新法を見据え、2020年4月に社内諮問会議「デジタルプラットフォーム事 [...]

» 続きを読む

private 【日本】ヤフー、広告運営の透明性強化で情報開示。2020年上半期には1.1億件の広告素材を非承認

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは12月15日、2020年8月から開始した「広告サービス品質に関する透明性レポート」の2020年12月版をリリースした。同レポートは、広告主・広告会社・広告配信パートナー、ヤフーユーザーに対し、ヤフーのサービスおよび広告商品運営の安全性に関する透明性を伝えることを目的としている。同様の情報開示は、日本企業ではまだ非常に珍しい。 【参考】【日本】ヤフー、広告品質向上のため対策強化。アフィリエイトサイト広告 [...]

» 続きを読む

private 【日本】WWFジャパン、ヤフーや楽天で象牙製品取引のほぼ全廃を確認。中小での取引増を懸念

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGO世界自然保護基金(WWF)の日本支部WWFジャパンは、同団体内の野生生物取引監視部門「TRAFFIC」が、国内でのEコマースでの象牙取引に関する最新動向報告書「TEETERING ON THE BRINK:日本のオンライン象牙取引」を発表した。以前と比べ、象牙取引が、ヤフーショッピングは100%、楽天市場では99%以上の減少を確認したとし、進展を歓迎した。 【参考】【日本】WWFジャパン、日本IT大手の象牙取引対応状況 [...]

» 続きを読む

private 【日本】アマゾン、ヤフー、楽天、メルカリ、オンラインマーケットプレイス協議会設立。消費者保護検討

Facebook Twitter Google+

 アマゾンジャパン、ヤフー、楽天、メルカリのEコマース大手4社は8月24日、業界横断での消費者保護を検討する「オンラインマーケットプレイス協議会(JOMC)」を設立したと発表した。日本の消費者庁は現在、「デジタル・プラットフォーム企業が介在する消費者取引における環境整備等に関する検討会」を開催し、プラットフォーマーでの消費者保護の在り方を検討しており、業界として主体的に対策に乗り出す姿勢を打ち出した。  今回発表の協議会では、 (さら [...]

» 続きを読む

【日本】ヤフー、外見のコンプレックスを利用した広告掲載の拒否を明確化。差別助長

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは9月3日、コンプレックス部分を露骨に表現した広告の掲載を拒否する運用を開始した。同社は、以前からコンプレックス部分を露骨に表現した広告出稿を禁止する基準を設けていたが、今回出稿を拒否する姿勢をあらためて強調した。  コンプレックス部分を露骨に表現した広告とは、「体毛が濃いため異性にもてなかったが、除毛製品を使用することでもてるようになった」「ふくよかな体型であることによって、周囲の人から一緒に歩くことを避けられた体験からダイ [...]

» 続きを読む

【日本】ヤフー、個人スコア事業「Yahoo!スコア」サービスを8月31日に終了。日本では浸透せず

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは6月29日、2019年6月に開始した「Yahoo!スコア」サービスを8月31日に終了すると発表した。個人のお客様向けの「Yahoo!スコア」機能開発、事業者向けの「Yahoo!スコア」ビジネスソリューションサービスともに終了し、8月31日までに「Yahoo!スコア」の作成に同意したユーザーのスコアも削除する。  今回の事業は、中国でアリババやテンセントが個人のサービス利用状況をもとに信用スコア等を算出し成功を収めたことから、 [...]

» 続きを読む

【日本】ヤフー、新型コロナで位置・購買・検索履歴活用での感染リスクマップ開発。厚労省で活用

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは4月13日、新型コロナウイルス・パンデミックによる対策として、位置情報及び検索・購買履歴のビッグデータを基に、感染の可能性が高い人の特徴行動を分析し、場所ごとに当該行動の数の増減を厚生労働省向けに算出するアクションを発表した。個人情報には十分配慮した。  今回のアクションは、3月31日(火)に厚生労働省を含む関係省庁が発表した「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に資する統計データ等の提供の要請」を踏まえ、ヤフーがが厚生労 [...]

» 続きを読む

【日本】ヤフー、社員食堂で「揚げ物税」導入。社員の脂質摂取過多を防止。健康経営の一環

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは10月8日から、社員食堂「BASE11」で「揚げ物税」を導入した。社員の脂質摂取過多を防止するため揚げ物料理の一部を100円値上げし、その値上げ分を原資として魚料理を150円値下げ。LDLコレステロールを減らす働きがあるとされるDHAやEPAを多く含む魚料理への転換を促す。  同社では、社員がランチで、脂肪エネルギー比率が推奨基準の25%より高い約30%となる傾向にあり、全体的に脂質が多く含まれる揚げ物料理を食べる社員が多い [...]

» 続きを読む

【日本】ヤフー、eコマースでの象牙製品取引を11月1日から禁止。楽天、メルカリに続く

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは8月28日、eコマースサービスにおいて全象牙製品の取引を2019年11月1日から禁止すると発表した。これまで、種の保存法に照らして国内で適法な象牙取引の機会を提供してきたが、ネットオークションサービス「ヤフオク!」を通じて、国内で取引された象牙が、その後外国へ違法に持ち去られ、外国の税関で摘発される事件が複数例報告されたことを確認。事態を深刻に捉え、今回の決定に至った。  ヤフーに対しては、世界自然保護基金(WWF)や英NG [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る