private 【フランス】ロレアル、カルフール、TerraCycleら3社、化粧品容器・包装リサイクルで協働

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアル、小売世界大手仏カルフール、サーキュラーエコノミー推進TerraCycleの3社は3月17日、化粧品容器・包装のリサイクル加速に向け、協働すると発表した。カルフール331店舗で、回収箱を設ける。  ロレアルとTerraCycleは2020年6月から協働。フランス国内で (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ロレアル、2030年環境目標を発表。原料のリサイクル性やバイオ化、透明性向上を促進

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは3月4日、2030年までに同社製品の95%を、再生可能な植物由来の素材、豊富な鉱物由来の素材、もしくはリサイクルした再生素材に転換すると発表。また、100%水域環境に考慮した原料設計を徹底すると発表した。  同社は (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ロレアル、水消費量80%削減可能なヘアケアデバイス発表。AI活用の消費者向けデバイスも

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは1月11日、美容室および家庭向けヘアケアデバイス「ロレアル・ウォーターセーバー」をリリースした。ファインバブル技術を活用し、洗髪に伴う水の消費量を最大80%削減できる。  同製品は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】ロレアル、回収CO2を原料とするプラ容器を発表。トタルとLanzaTechと協働

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルと仏エネルギー大手トタル、米カーボンリサイクルLanzaTechの3社は10月27日、工場で排出された二酸化炭素を回収した炭素とする世界初のプラスチック製容器を生産したと発表。ロレアルが化粧品用容器として活用する。回収した炭素で素材を生産するタイプのカーボンリサイクルとしては極めて最先端のアクションとなった。  LanzaTechは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】ロレアル、化粧品空き容器を小売大手で回収。ロレアル製以外も受付。リサイクル強化

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは、小売大手と協働で、化粧品の空き容器を店舗で回収し、リサイクル・スキームを開始する。まずテスコとスーパードラッグの一部店舗にリサイクル用の回収箱が設置された。化粧品コンパクト、アイシャドウ・パレット、ファンデーションやコンシーラーのチューブ、マスカラ、アイライナー、リップ等の容器をロレアル製以外のものも含めて回収する。9月末までにセインズベリーとブーツでも開始し、合計1,000店舗に回収箱を設ける。  ロレ [...]

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバとロレアル、「美白」表現廃止。食品大手もブランド刷新。人種差別関心高まりで

Facebook Twitter Google+

 米国で人種差別への関心が大きく高まる中、消費財や食品企業の間で、製品や企業のブランディングを変更する動きが相次いでいる。6月19日にはジョンソン・エンド・ジョンソンが、「美白」商品は「白人優位」を暗示するとしてアジア及び中東で美白クリームの販売を中止すると発表しているが、さらに他社にも動きが広がってきた。各社は非常に難しい舵取りを迫られるようになっている。 【参考】【国際】J&J、アジアと中東で美白クリームの販売中止。人種差別の批判 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ロレアル、2030年までに包装を100%再生・植物素材に切替。環境・社会格付ラベル付与も

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは6月25日、2030年目標を強化した新たなサステナビリティプログラム「L’Oréal for the future」を発表。2025年までに同社全拠点で二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)の実現、2030年までに製品あたりの二酸化炭素排出量を2016年比50%削減、2030年までに同社製品パッケージでの100%再生素材または植物由来素材の利用を掲げた。  同社はすでに、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【フランス】ロレアル、女性支援と生態系・気候変動分野に160億円投資。新型コロナで対策急ぐ

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは5月12日、新型コロナウイルス・パンデミックがもたらす影響に対処するため、環境・社会連帯プログラムを発表。優先的に取り組むべきアクションとして、社会的に立場の弱い女性支援慈善基金5,000万ユーロ(約54億円)の設立と、生態系の再生や気候変動対策への合計1億ユーロ(約107億円)のインパクト投資を表明した。  女性支援慈善基金では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SAP、eBay、ロレアル、サンズ、新型コロナで各々関係者への支援発表。新たな事業開発も

Facebook Twitter Google+

 新型コロナウイルスで業績が低迷する中、大企業は関係者への支援策を相次いで発表している。事業開発に繋げるケースや、事業リソースの稼働率を上げたり、関係者との信頼関係を厚くしにいくアクションが目立つ。  IT世界大手独SAPは4月2日、資金とスキルの両面で、新型コロナウイルスへの対策が必要な分野への協力を発表した。資金面では、世界保健機関(WHO)、CDC財団、及び他のNGOや社会企業に対し、総額300万ユーロ(約3.6億円)を寄付する [...]

» 続きを読む

【フランス】ロレアル、紙製の化粧品チューブを2020年から使用開始。認証紙活用。洗顔・ボディソープで

Facebook Twitter Google+

 化粧品世界大手仏ロレアルは10月17日、仏容器製造Albéaと協働で、同社初となる紙製化粧品チューブを開発したと発表した。プラスチック汚染問題に対応するため、2020年に活用を開始する予定。使用する紙繊維は、サステナビリティ認証紙を用いる。同社は2025年までに全製品のプラスチック容器を、詰替可能、リサイクル可能、堆肥化可能なものに切り替える。加えて、全容器・包装を2025年までに植物由来に切り替える。  同社は、プラスチック製から [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る