private 【国際】3M、2025年までにバージンプラスチック消費量を5700t削減。カーボンニュートラル

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米3Mは4月22日、2025年までにバージンプラスチック消費量を5,700t削減する目標を新たに設定した。2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)に向けたアクションの一つ。  同社の消費財製品グループは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】炭素排出量取引制度、EUAが史上最高値50ユーロ超え。今後も上昇との見方強い

Facebook Twitter Google+

 EUの二酸化炭素排出量取引制度(EU-ETS)の排出量価格(EUA)が、5月4日に史上最高の1t当たり50ユーロ(約6,500円)超えを記録した。カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)の機運が高まり、需要が急増していることを伺わせた。  EUAは、2012年から2017年までは10ユーロ未満の水準を推移。欧州委員会としても削減努力を促すために、EUAの価格が低すぎることが長年の政策課題となっていた。その後、EUAは201 [...]

» 続きを読む

private 【国際】GRESB、PCAF、CRREM、不動産カーボンフットプリントの測定基準策定で協働

Facebook Twitter Google+

 国際ESG不動産評価機関GRESB(グローバル・リアルエステイト・サステナビリティ・ベンチマーク)、投融資カーボンフットプリント算出基準策定機関Partnership for Carbon Accounting Financials(PCAF)、EUのCRREMプロジェクトの3者は4月21日、不動産アセットクラスからのカーボンフットプリントの算出・報告を促すため、銀行と機関投資家向けのガイダンスを発行することでパートナーシップを締結 [...]

» 続きを読む

private 【国際】国連グローバル・コンパクト、企業のCO2算出・削減推進でオーステッドと連携

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)のデンマーク支部「グローバル・コンパクト・ネットワーク・デンマーク」は4月22日、デンマーク電力大手オーステッドと協働で、25ヶ国以上の企業に対し二酸化炭素排出量の測定・削減を推進するプログラム「Climate Ambition Accelerator」を発足した。  今回、UNGCとオーステッドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】デルタ航空、2030年カーボンニュートラルに向け投資分野発表。顧客との協働も

Facebook Twitter Google+

 航空世界大手米デルタ航空は4月22日、「二酸化炭素排出量削減」「ステークホルダー・エンゲージメント」「サプライヤー等との協働」の3分野を柱とするサステナビリティ戦略を発表した。同社は2月、2030年までの全事業での二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を目標として宣言していた。 【参考】【アメリカ】デルタ航空、2030年に事業全体でのカーボンニュートラル宣言。世界初(2020年2月27日)  二酸炭素排出量削減では、 ( [...]

» 続きを読む

private 【国際】ベライゾン、2030年までにCO2スコープ3で40%減。スタートアップ支援でも削減効果狙う

Facebook Twitter Google+

 通信大手米ベライゾンは4月19日、2030年までにスコープ1、スコープ2での二酸化炭素排出量を2019年比53%削減、スコープ3での同排出量を40%削減する目標を発表。科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)の承認も得た。  同社は2019年、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】アマゾン、Climate Pledge加盟企業が105社まで増。2040年カーボンニュートラル

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手アマゾンと国連気候変動枠組条約事務局のクリスティナ・フィゲレス前事務局長が創設したGlobal Optimismは4月21日、両者が発足した二酸化炭素ネット排出量を2040年までにゼロにする自主的誓約「Climate Pledge」への加盟企業が100社を超え、105社になったと発表した。 【参考】【アメリカ】アマゾン、2040年までのCO2ゼロ誓約イニシアチブ「Climate Pledge」発足。自ら第1号署名(201 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る