private 【国際】CDT、人種・ジェンダーの偽情報分析結果発表。手口が巧妙化。ジャーナリスト狙いも

Facebook Twitter Google+

 米NGOの民主主義と技術のためのセンター(CDT)は2月11日、オンラインでの人種やジェンダーに関する偽情報(フェイクニュース)の状況をまとめた報告書を発表した。米国の前トランプ政権末期にオンラインでの偽情報が大きく蔓延したこと等を背景に、警戒感を強めている。  同報告書によると、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】フェイスブック、SNS投稿に関する人権監督理事会で初判決。企業独自の裁判機能

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは1月28日、人権に関する監督理事会での初の審議案件の判決を発表した。同社は、SNS投稿での偽情報・ヘイトスピーチや表現の自由等の難しい人権問題への対応で2019年に同理事会を創設し、審議とパブリックコメント募集を通じて慎重に判断を下す体制を敷いている。監督理事会は、フェイスブックとは別の法人として運用され、判決内容はフェイスブック経営陣の意思決定を拘束する。 【参考】【アメリカ】フェイスブックの独立人権 [...]

» 続きを読む

private 【日本】ヤフー、デジタルプラットフォーマー新法対応完了。メディア人権対策でも先手。2023年に再エネ100%

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは1月29日、「特定デジタルプラットフォームの透明性・公正性向上法」が2月1日に施行されるに際し、Yahoo!ショッピング(PayPayモール含む)において、新法対応が完了していると表明した。 【参考】【日本】経産省、デジタルプラットフォーマー法の施行日を2月1日に決定。売上基準でヤフーと楽天も対象に(2021年1月26日)  同社は新法を見据え、2020年4月に社内諮問会議「デジタルプラットフォーム事 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ツイッターとフェイスブック、トランプ大統領のアカウント停止。YouTubeも偽情報動画の規制発動

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米ツイッターとフェイスブックは1月6日から7日にかけて、米ドナルド・トランプ大統領のアカウントを停止すると発表した。1月6日米ワシントンDCの連邦議会議事堂で行われた2020年大統領選挙の選挙人投票数確定作業で、抗議活動家が暴徒化し議事堂内に侵入した件で、トランプ大統領の投稿が大きな原因となったと判断したことが理由。両社が、トランプ大統領のアカウントを停止するのは今回が初。  今回の事案では、ツイッターはまず、1月7日に [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】フェイスブックの独立人権監督理事会、初の審議案件発表。人権勧告進捗報告書も発行

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは12月1日、人権に関する監督理事会で審議する初の案件を発表した。同社は、SNS投稿での偽情報・ヘイトスピーチや表現の自由等の難しい人権問題への対応で2019年に同理事会を創設し、審議とパブリックコメント募集を通じて慎重に判断を下す体制を敷いている。 【参考】【アメリカ】フェイスブック、人権分野の監督理事会を独立法人として設置。SNSコンテンツの問題を判定(2019年12月18日) 【参考】【国際】フェイ [...]

» 続きを読む

private 【国際】新型コロナ禍でフェイクニュース急増。フェイスブック、IFCN加盟79団体と協働で体制強化

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは、傘下のインスタグラムとともに、SNS上で広まる偽情報(フェイクニュース)を抑制するため、投稿内容の事実検証(ファクトチェック)する取り組みを強化。国際ファクトチェック・ネットワーク(IFCN)の加盟する79団体によるファクトチェックを実施している。今回、セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、北マケドニア、モンテネグロの西バルカン4ヶ国でもファクトチェックを開始した。  欧州対外行動局(EEAS)は8月1 [...]

» 続きを読む

private 【アジア・オセアニア】10ヶ国のフェイクニュース対策規制調査、日本だけ何もなし。ベーカー&マッケンジー

Facebook Twitter Google+

 法律事務所世界大手米ベーカー&マッケンジー法律事務所は8月7日、アジア太平洋10ヶ国のフェイクニュース(偽情報)対策法制に関する調査結果を発表した。家ンターネット検索やSNS事業者に対するガイダンスとなっている。  今回調査対象となったのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】WhatsApp、繰り返し転送のメッセージに対しマーク表示。偽情報等のトラブル防止

Facebook Twitter Google+

 米フェイスブック傘下のメッセージングアプリ世界大手WhatsAppは8月3日、繰り返し転送されて配信されたメッセージ対し、二重の転送マークを付けることを発表した。身近な友人の投稿ではないことを明記することで、偽情報流通等のトラブルを防止する狙い。 (出所)WhatsApp  今回発表の新機能では、マークがついた投稿に対し、すぐにグーグルで検索することができる導線も設けた。新機能は、米国、英国、イタリア、スペイン、アイルランド、メキシ [...]

» 続きを読む

private 【日本】LINE、有害コンテンツ対応方針を発表。基準・方針策定やコンテンツ削除等を実施

Facebook Twitter Google+

 LINEは8月3日、LINEサービスに適用する「有害なコンテンツへの対応方針」を発表した。ツイッターやフェイスブック、グーグル等は、先行して有害コンテンツ対策の強化を打ち出していたが、LINEもそれに続く形となった。  今回の方針は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】フェイスブック、悪質な利用規約違反で企業と個人をスペインと米国の裁判所に提訴

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは6月18日、スペインのソフトウェア開発MGP25 Cyberint Servicesと、米国在住のMohammad Zaghar氏を、それぞれマドリードとサンフランシスコの裁判所へ提訴すると発表した。フェイスブックやインスタグラムでの投稿を自動化するソフトウェアの開発が同社の利用規約に違反すると判断。SNS運営企業による複数裁判所での一斉提訴は今回が世界初。  MGP25 Cyberint Servic [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る