private 【国際】マクドナルド、スコープ3含めた2050年カーボンニュートラル宣言。Race to Zero加盟

Facebook Twitter Google+

 ファーストフード世界大手米マクドナルドは10月4日、スコープ3を含めて2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を宣言した。科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)の「Business Ambition for 1.5°C」に署名し、自動的に国連の「Race to Zero」キャンペーンにも加盟した。  同社は2018年に、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】SBTi、G20諸国の大企業に科学的根拠に基づくCO2削減目標設定を要請

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)、CDP、世界資源研究所(WRI)、世界自然保護基金(WWF)の4者が運営する気候変動に関する科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)は9月23日、G20諸国の大企業に対し、科学的根拠に基づく目標を設定するよう要請する声明を発表した。  今回の声明では、G20では気候変動関連の目標を設定する企業が増えているが、科学的根拠に基づく目標をCDPに回答した企業は全体の20%にとどまっていると [...]

» 続きを読む

private 【国際】DSM、2030年CO2排出量を50%削減すると宣言。1.5°Cシナリオ準拠の目標に引き上げ、SBTi承認も

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは8月3日、2030年までに二酸化炭素排出量を2016年比で50%削減すると発表した。同社は、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)が目標。これまで中間目標では2030年までにスコープ1、スコープ2排出量30%削減を掲げていたが、それを引き上げた形。  今回発表の目標は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SBTi、目標承認シナリオを「1.5℃目標」に限定。それ以外の承認企業は再承認必要

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)、CDP、世界資源研究所(WRI)、世界自然保護基金(WWF)の4者が運営する気候変動に関する科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)は7月15日、目標設定の基準フレームワークを「1.5°Cシナリオ」のみに限定する方針改訂を発表した。これにより、過去「well-below 2°Cシナリオ」でSBTi承認を受けていた企業は、再度承認されなければならなくなる。  SBTiは2019年に大き [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】アメリカン航空、2035年のSBTにコミット。北米航空会社で初のRace to Zero署名

Facebook Twitter Google+

 航空世界大手米アメリカン航空は7月16日、科学的根拠に基づく排出削減目標の2035年目標を策定することにコミットしたと発表した。同社は2020年12月にフライトの2050年カーボンニュートラル実現ロードマップ発表。今回、中間目標を設定することを明確にした。 【参考】【アメリカ】アメリカン航空、フライトの2050年カーボンニュートラル実現ロードマップ発表(2020年12月13日)  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SBTi、G7の主要株式インデックスのパリ協定整合性度発表。日経平均は3.0℃上昇

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)、CDP、世界資源研究所(WRI)、世界自然保護基金(WWF)の4者が運営する気候変動に関する科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)は6月10日、G7諸国の主要株式インデックスについて、構成銘柄の気温上昇レベルを分析した結果を発表した。日経平均株価(NIKKEI225)は「3℃上昇」という結果で、パリ協定不整合と判断された。  今回の分析は、6月11日から13日まで英コーンウォールで [...]

» 続きを読む

【イギリス】テレビ局Sky、スコープ3含むCO2排出量をオフセットなしで50%削減。SBTi承認

Facebook Twitter Google+

 ケーブルテレビ大手米コムキャストのケーブルテレビ子会社英Skyは5月13日、2030年までにスコーム3を含むバリューチェーン全体で、二酸化炭素排出絶対量を2018年比50%削減する目標を発表。科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)の承認も得た。  同社は2006年、スコープ1とスコープ2での二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)をメディア業界として世界で初めて達成。2月には、2030年までにスコープ3含むカー [...]

» 続きを読む

private 【国際】フォード、2035年CO2削減中間目標でSBTi承認取得。2030年までにEVのみ販売へ

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米フォードは3月31日、同社初となる統合報告書を発行し、2050年二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)目標の前段となる中間目標に言及。2035年までにスコープ1とスコープ2の二酸化炭素排出量を2017年比76%削減し、スコープ3の同排出量を2019年比50%削減すると発表した。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SBTi承認338社、5年間でCO2を20%削減。石炭火力78基分に相当。申請企業も2020年急増

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)、CDP、世界資源研究所(WRI)、世界自然保護基金(WWF)の4者が運営する気候変動に関する科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)は1月26日、2020年度版の年次進捗レポートを発表した。  現在SBTiに目標を承認された企業・機関は (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る