【アメリカ】コカ・コーラと世界自然保護基金が年次報告書を公表

Facebook Twitter Google+

コカ・コーラと世界自然保護基金(World Wildlife Fund、以下WWF)は7月10日、両者がパートナーシップを締結してグローバルに取り組んでいる水資源保護、環境保全、自然保護などのサステナビリティ活動に関する年次報告書"Partnering to Protect Our Freshwater Resources: Annual Review 2013"を公表した。 コカ・コーラでグローバル・ウォーター・スチュワードシップ責 [...]

» 続きを読む

【中南米】米州開発銀行、ラテンアメリカ・カリブ海地域のBOP層向け住宅ビジネスに関するレポートを公表

Facebook Twitter Google+

IDB(Inter-American Development Bank:米州開発銀行)は6月25日、ラテンアメリカ・カリブ海(Latin America and the Caribbean、以下LAC)地域に住むBOP(Base of the Pyramid)層の住宅課題を解決する様々な新しいビジネスモデルについて分析した研究報告書「Many Paths to a Home: Emerging Business Models for [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米国大手企業ら、クリーンエネルギー推進で年間10億ドル超を節約

Facebook Twitter Google+

NPOのCeresらが6月19日に発表した調査報告書によれば、世界を代表する米国大手企業の多くが、今や温室効果ガス削減、エネルギー効率改善、再生可能エネルギーの増産という3つの分野のうち、少なくとも1つを自社の目標として掲げているという。 『Power Forward 2.0: How American companies are Setting Clean Energy Targets and Capturing Greater B [...]

» 続きを読む

【世界】OECD、加盟先進国の幸福度を地域別に比較できるウェブサイトを公開

Facebook Twitter Google+

ヨーロッパ諸国を中心に日米を含む34ヶ国の先進国が加盟しているOECD(Organisation for Economic Co-operation and Development:経済協力開発機構)は6月24日、加盟国を地域別に分類し、合計362地域の幸福度を紹介するウェブサイトを公開した。 各地域の幸福度は、所得、健康、安全、サービス、市民参加、教育、雇用、環境という8つの指標を10点満点のスコアで評価したもの。 実際の評価を見て [...]

» 続きを読む

【アメリカ】トイレの寄付で命を救う。アメリカン・スタンダード社のFlush for goodキャンペーン

Facebook Twitter Google+

現在、世界中で25億人もの人々がトイレなどの十分な衛生設備がない環境下で暮らしており、毎日約2000人もの子供たちが不衛生を原因とする病気で命を落としているという事実をご存じだろうか? この事実を知り、2013年から問題解決に動き出したのが、米国の大手トイレタリー会社、アメリカン・スタンダード社だ。同社は不十分な衛生環境下で暮らすバングラディシュの人々に対し、彼らの生活環境を向上させ、不衛生な排泄環境が引き起こす感染症の防止に向けて衛 [...]

» 続きを読む

【アフリカ】コカ・コーラ、アフリカで医薬品を供給する「ラストマイル・プロジェクト」を10ヶ国へ拡大

Facebook Twitter Google+

米コカ・コーラ社は6月23日、USAID(United States Agency for International Development:米国国際開発庁)、世界エイズ・結核・マラリア対策基金、そしてBill & Melinda Gates Foundation(ビル&メリンダ財団)と共に、医療インフラが整っていない地域に住む人々に対して、自社の物流やサプライチェーンを活用して医薬品や医療用品を届ける「ラストマイル・プロジェクト」 [...]

» 続きを読む

【エチオピア】エチオピア企業のCEOら、サステナビリティへのコミットメントを表明

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは6月12日、エチオピアの首都アディスアベバでエチオピアのコーポレート・サステナビリティに関するCEO円卓会議を開催した。当日はエチオピア企業20社のCEOが集まり、企業経営における責任ある行動の重要性について議論した。 当日はエチオピアのビジネス・リーダーやCEOらが女性の活用やディーセント・ワーク、教育、雇用創出や責任ある開発を通したコミュニティ支援など、企業のサステナビリティに関する取り組み事例を共有し [...]

» 続きを読む

【中国】国務院下部組織、「CSR格付」のためのルールを発表

Facebook Twitter Google+

中国政府は、企業の「CSR格付」を開始する。中国国務院の下部組織である中国企業評価協会の劉伝倫・CSR評価委員会執行主任は6月17日、「中国企業CSR評価準則」を発表した。 劉伝倫は、発表会の中で、「中国企業CSR評価準則」策定に関わった専門家、企業及び今回の発表会に参加した企業代表や、メディアの方々に感謝を述べた後、中国企業CSR行動の格付取得手続きに関する規定を発表した。 第一ステップ CSR格付取得条件に達した企業から中国企業評 [...]

» 続きを読む

【世界】国連グローバル・コンパクト、2013年度の活動報告書を公表

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは6月2日、2013年度の活動報告書を公表した。同報告書には国連グローバル・コンパクトのこれまでの功績や主たる活動内容、パートナー、ガバナンス状況などについてまとめられている。 同報告書の公開には、国連グローバル・コンパクトに沿って自社のサステナビリティ活動を展開している企業や組織に対して同イニシアティブの透明性や説明責任を果たすという目的もあり、資金源や財務に関する情報なども掲載されている。 2013年の実 [...]

» 続きを読む

【イギリス】ロンドン証券取引所、国連の「持続可能な証券取引所イニシアティブ」に参加へ

Facebook Twitter Google+

The London Stock Exchange Group(ロンドン証券取引所、以下LSEグループ)は6月2日、国連のSustainable Stock Exchanges Initiative(持続可能な証券取引所イニシアティブ、以下SSE)に参加することを発表した。 SSEは世界中の上場企業のサステナブルな事業慣行を促進することを目的として2009年に設立されたイニシアティブで、現在NYSE Euronext(NYSEユーロネ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る