private 【アメリカ】企業・NGO・州政府のイニシアチブ、連邦議会にグリーンリカバリーの具体策提言

Facebook Twitter Google+

 米中西部とメキシコ湾岸諸州の業界横断イニシアチブ「産業イノベーション・イニシアチブ(I3)」は7月23日、新型コロナウイルス・パンデミック経済復興で気候変動対策を重視するグリーンリカバリーを求める提言を書連邦議会に提出したと発表した。パンデミックからの堅調な回復を促進し、高賃金の雇用基盤をサポートすると同時に、アメリカの産業が二酸化炭素排出量削減に向けた画期的な対策に取り組むことを推奨している。  I3に参画している企業・NGO・州 [...]

» 続きを読む

private 【南アフリカ】UNEP、州政府の生態系サービスの価値金額換算結果発表。野生生物保護の重要なステップ

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)は7月21日、南アフリカのクワズール・ナタール州の生態系サービスを金額換算したレポートを発表した。同地域は、南アフリカの国内生産の15%を占め、今回調査は、野生生物の保護のため重要なステップになるとした。州全体の生態系サービス換算は極めて先進的な事例。  生態系サービスは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ・EU】エアバス、スペイン・仏政府と金利引上げで合意。WTO史上最長係争の幕引きか

Facebook Twitter Google+

 世界貿易機関(WTO)は7月24日、航空大手仏エアバスが、航空機A350の開発資金に対する支払金利の引き上げについて、スペイン・仏政府と合意したと発表した。今回の金利引き上げにより、米国政府がEUへの関税を課していた根拠をなくし、16年にわたる問題の解決を狙う。  背景には、米国政府とEUの貿易紛争がある。米国政府は、 (さらに…)

» 続きを読む

【オーストラリア】政府、環境・生物多様性保護法の独立レビュー中間報告発表。環境メリットほぼ無し

Facebook Twitter Google+

 オーストラリア政府は7月20日、開発プロジェクトに関する環境アセスメント等を規定する「1999年環境・生物多様性保護法(EPBC法)」に関する独立レビューの中間報告を発表。同法の基本的な課題に焦点を当て、必要な改善の方向性を提案した。  独立レビュアーを担ったグレアム・サミュエル教授は、EPBC法について、州および準州の環境法との重複があると指摘。開発の評価・承認プロセスが遅く、案内が複雑で企業側に負担がかかるだけでなく、現在および [...]

» 続きを読む

private 【日本】ファイザーとBioNTech、厚労省と新型コロナワクチンBNT162供給で合意。2021年上半期、1.2億回分

Facebook Twitter Google+

 製薬大手米ファイザーと独バイオ製薬大手BioNTechは7月31日、開発中の新型コロナウイルス・ワクチンBNT162について、2021年上半期に1.2億回分の提供を厚生労働省と合意した。販売金額等は非公表。  BNT162ワクチンは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】NGO33団体、13ヶ国政府に対し、カンボジアへの人権遵守要求アクションを強く要請

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOやカンボジアNGO33団体は7月22日、13ヶ国政府に対し、EUと同様にカンボジア政府に対し人権尊重を求めるよう強く要請する共同声明を発表した。 【参考】【EU】欧州委、カンボジアのアパレル製品等の免税輸入制度適用を停止。労働組合弾圧が理由(2020年2月16日)  EUは2月、カンボジア政府が国際的な人権基準に対する重大な違反があり、EUによる再三の要請にもかかわらず、十分な対策がとられなかったとして、EUが発展途上 [...]

» 続きを読む

private 【国際】アフリカ豚熱、51ヶ国に感染拡大。養豚事業に大きな損害。FAOとOIEが国際イニシアチブ発足

Facebook Twitter Google+

 国際獣疫事務局(OIE)と国連食糧農業機関(FAO)は7月20日、アフリカ豚熱ウイルスの対策のための国際イニシアチブを発足したと発表した。アフリカでは近年、豚に対する致死率100%をほこるアフリカ豚熱(ASF)が流行しており、大量の豚が絶命。経済的な損害も大きくなっている。ASFに対するワクチンはまだ開発されていない。  ASFの発症はすでに51カ国で確認されており、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アフリカ】EIBとUNDP、新型コロナ対策でデジタルソリューションを提言。850億円資金必要

Facebook Twitter Google+

 欧州投資銀行(EIB)、国連開発計画(UNDP)、ITコンサルティングのベリングポイントは7月22日、新型コロナウイルス・パンデミックが拡大するアフリカでの対策のため、政府や企業向けにデジタルソリューションの重要性をまとめた分析レポートを発表した。同分野への投資拡大も求めた。  アフリカでは、新型コロナウイルス感染症に54万人以上が感染し、死者は12,000人以上。同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【マレーシア】ゴールドマン、1MDB事件で当局と和解。2600億円支払と1500億円返還保証

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米ゴールドマン・サックスは7月24日、マレーシア政府系投資ファンド「1MDB」から45億米ドル(約5,000億円)が流出した事件に関し、マレーシア当局との間で、39億米ドル(約4,100億円)相当をマレーシア政府に支払うことで和解に達したと発表した。和解が成立すると、同社及び元従業員個人に対する訴追が全て取り下げられる。さらに将来にも同事案での訴追をしないこととなる。 【参考】【マレーシア】司法当局、ゴールドマン・サック [...]

» 続きを読む

private 【国際】食NGOのEAT、G20「フードプリント」測定。G20平均は地球7.5個分の食事パターン

Facebook Twitter Google+

 食分野の国際シンクタンクNGOのEATは7月15日、G20における健康的で持続可能な食品システムの再考を求めるレポートを発表した。同機関は、経済的に重要な20カ国を対象に実施した国家の食事および食品消費に関するガイドラインを分析。二酸化炭素排出量削減や環境破壊、健康リスクの低減のためには、各国政府の勧告をより野心的なものへと引き上げることが重要だとした。  EATは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る