private 【国際】機関投資家101機関450兆円、世界各国の政府に企業の人権デューデリジェンス義務化要求

Facebook Twitter Google+

 機関投資家は101機関は4月21日、全ての国の政府に対し、企業の人権デューデリジェンスを法的義務にするよう要求する共同声明を発表した。同生命に署名した機関投資家の運用資産総額は4.2兆米ドル(450兆円)に上る。    今回の共同声明に署名した機関投資家は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】世界銀行のパンデミック債が条件発動。償還残金は後進国政府への支援に活用

Facebook Twitter Google+

 世界銀行は4月17日、2017年に発行したパンデミック債が、当初設定されていた発動条件を満たしたと発表した。これにより、パンデミック債を購入した投資家は、償還前の残金の償還権利を失い、残金は発展途上国政府を支援する「パンデミック緊急ファシリティ(PEF:Pandemic Emergency Financing Facility)」に送られることとなった。 【参考】【国際】世界銀行、パンデミック緊急ファシリティ(PEF)用に債券とデリ [...]

» 続きを読む

private 【国際】WBCSDとGRI、各国政府にサステナビリティ報告ルール化提言。SDG12.6に着目

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ推進NGOの持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)と国際サステナビリティ報告ガイドライン策定GRIは4月14日、各国政府向けに、国連持続可能な開発目標(SDGs)の目標達成のために企業のサステナビリティ報告をルール化することを提言するレポートを発表した。  今回政府に発した提言内容は全部で5つ。 産業がもたらすインパクトを理解するため、SDGsへのインパクトで重要な役割を果たす企業との深いエンゲージメント [...]

» 続きを読む

private 【アジア】AIIB、新型コロナで緊急支援資金を2倍に増額。1.1兆円用意。各国から資金要請相次ぐ

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ開発銀行(AIIB)は4月17日、新型コロナウイルス・パンデミックに対応する緊急支援資金を50億米ドル(約5,400億円)から100億米ドル(約1.1兆円)に2倍に引き上げたと発表した。各国官民双方からの支援要請に対応するためと説明した。  今回の支援資金は3つの主に3つの分野を対象とする。まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】IMF、新型コロナでアフリカ諸国政府に1.2兆ドルの財政支援。EUとの連帯深まる

Facebook Twitter Google+

 国際通貨基金(IMF)は4月16日、新型コロナウイルス・パンデミックの影響でアフリカの経済成長率が過去最悪の1.25%以上マイナスとなる見込みとなったことを受け、アフリカ諸国に対する支援策を発表した。IMFの後進国向け譲渡的融資制度「貧困削減・成長トラスト(PRGT)」に総額117億米ドル(1.2兆円)を拠出する方針。  今回の発表は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】アップル、新型コロナ対策でApple Mapsの位置情報解析データを各国政府に提供。匿名化処理

Facebook Twitter Google+

 米アップルは4月14日、同社Apple Mapsから取得した端末位置情報を分析し、新型コロナウイルスの感染拡大に関する分析情報を、各国の地方自治体や保健当局に提供するツールをリリースした。位置情報は、ユーザーApple ID等のプロファイルと紐づけられることはなく、匿名化された上で解析する。  同データは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】ヤフー、新型コロナで位置・購買・検索履歴活用での感染リスクマップ開発。厚労省で活用

Facebook Twitter Google+

 ヤフーは4月13日、新型コロナウイルス・パンデミックによる対策として、位置情報及び検索・購買履歴のビッグデータを基に、感染の可能性が高い人の特徴行動を分析し、場所ごとに当該行動の数の増減を厚生労働省向けに算出するアクションを発表した。個人情報には十分配慮した。  今回のアクションは、3月31日(火)に厚生労働省を含む関係省庁が発表した「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に資する統計データ等の提供の要請」を踏まえ、ヤフーがが厚生労 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IMF、新型コロナで後進国25カ国の債務減免措置決定。財政危機や通貨危機を防止へ

Facebook Twitter Google+

 国際通貨基金(IMF)理事会は4月13日、新型コロナウイルス・パンデミックにより財政が厳しくなっている後進国25カ国に対し、同機関の「大災害抑制・救済基金(CCRT)」を活用した無償援助を行うことを決定した。財政負担を軽くすることで、国家財政の信用下落防止による通貨危機対策と、パンデミックへの対応強化が期待されている。  IMF理事会は3月27日、CCRTを活用し後進国のIMFへの債務を最大2年間分免除するために活用することができる [...]

» 続きを読む

private 【アジア】アジア開発銀行、新型コロナ対策で2.1兆円支援決定。政府及び金融機関の流動性支援

Facebook Twitter Google+

 アジア開発銀行(ADB)は4月13日、新型コロナウイルス・パンデミック対策への拠出を3倍に増額し、総額200億米ドル(約2.1兆円)の支援を行うと発表した。同行は3月18日に65億米ドル(約7,000億円)の支援を発表しており、今回135億米ドル分を追加した。  今回発表の支援は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】財相会議、新型コロナで64兆円の緊急経済支援策で合意。加盟国政府への融資拡大

Facebook Twitter Google+

 EU加盟国財相は4月9日、緊急のオンライン会談を実施。新型コロナウイルス・パンデミックに対応するため、総額5,400億ユーロ(約64兆円)の緊急経済支援策で合意した。  内訳は、まず、中小企業向けローンが2,000億ユーロ。欧州投資銀行(EIB)が今後、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る