【世界】国連グローバル・コンパクト、2013年度の活動報告書を公表

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは6月2日、2013年度の活動報告書を公表した。同報告書には国連グローバル・コンパクトのこれまでの功績や主たる活動内容、パートナー、ガバナンス状況などについてまとめられている。 同報告書の公開には、国連グローバル・コンパクトに沿って自社のサステナビリティ活動を展開している企業や組織に対して同イニシアティブの透明性や説明責任を果たすという目的もあり、資金源や財務に関する情報なども掲載されている。 2013年の実 [...]

» 続きを読む

【エルサルバドル】クリエイティブ社とマイクロソフト、共同で25,000人の青少年を支援

Facebook Twitter Google+

昨今では急速なITインフラ整備に伴い、IT教育、アクセシビリティ向上への取り組みなどグローバルIT企業による開発途上国へのコミュニティ投資の流れが加速している。 マイクロソフトとクリエイティブ・アソシエイツ・インターナショナル(以下、クリエイティブ社)は6月12日、共同でエルサルバドルの若者に対してソフトウェアや技術訓練の提供を始めることで合意した。若者のギャング化を食い止める事が狙いだ。 具体的には、エルサルバトルにある77か所の青 [...]

» 続きを読む

【ノルウェー】Sustainia、未来を変える100のサステナブル・イノベーションを発表

Facebook Twitter Google+

ノルウェーのオスロを拠点とするシンクタンクSustainiaは6月15日、グローバル市場においてサステナビリティ分野を牽引する100のイノベーションをまとめた報告書「Sustainia100 2014」を発表した。 Sustainia100は国連グローバル・コンパクトやWWF、Regions20などの国際機関や企業の協力によりまとめられた研究で、エシカル・スマートフォン、空気清浄カーペット、カーボン・ネガティブ・プラスチックなどが紹介 [...]

» 続きを読む

【アフリカ】国連グローバル・コンパクト、アフリカのサステナビリティ戦略を発表

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは6月11日、今年で12回目となるALNF(Anual Local Network Forum)とPSFP(UN System Private Sector Focal Points)による会合をエチオピアのアディスアベバで開催し、その中でサブサハラアフリカ(サハラ砂漠以南の地域)の発展に向けた長期戦略”Africa Strategy(アフリカ戦略)”を発表した。 "Partners in Change:UN [...]

» 続きを読む

【国際】国際取引所連合、サステナビリティ報告の統一基準づくりを開始

Facebook Twitter Google+

サステナビリティレポートのフォーマット統一の動きが投資家サイドから始まってきた。世界各国の証券取引所が加盟する国際取引所連合(WFE)が2014年6月ワーキング・グループを立ち上げ、サステナビリティ関連情報の情報開示についての議論を開始した。それに呼応する形で、サステナビリティ関連のシンクタンクである米Ceresは、世界最大の資産運用会社BlackRockを含む期間投資家と共同で、企業のサステナビリティ報告についての統一基準案を国際取 [...]

» 続きを読む

【フランス】世界大手Enablonが仕掛けるサステナビリティ管理用ITツールの進化

Facebook Twitter Google+

CSR担当者向けITツールが海外で進化してきている。サスティナビリティ管理ソフトウェア世界大手の仏Enablonは、GRIからGRIガイドライン第4版(G4)の認証を取得し、さらに、サステナビリティレポート作成支援オンラインツールを運営するWiznessとの提携を発表した。この提携によりデータ収集やモニタリングから、オンラインでの情報開示、ステークホルダーエンゲージメントまで、あらゆるサステナビリティ業務管理を可能にするソフトウェアサ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Sustainable Brands、MITビジネススクールと連携

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ分野のビジネス関係者が一堂に介するイベントを開催するSustainable Brands®が、マサチューセッツ工科大学(MIT)のビジネススクールと提携して、イベント「Sustainable Brands ’14 New Metrics 」を開催する。Sustainable Brands®はMITとの連携により、ビジネス界により地に足の着いた取り組みを目指す。「Sustainable Brands ’14 New Me [...]

» 続きを読む

【フランス】二酸化炭素回収・貯留技術に関する最新トレンドレポートが発行された

Facebook Twitter Google+

調査レポート検索ツールを提供するフランスのReportLinker社は、製造業での二酸化炭素削減に関する最新技術と、2025年までの技術ロードマップの研究成果をまとめたレポート"Moving toward Sustainability-Carbon Reduction Technologies in Industry (Technical Insights)"を発表した。レポートの中では、今後の二酸化炭素削減を左右する二酸化炭素回収貯 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】通信サービス大手Sprint、温室効果ガスからプラスチックを製造する新技術を支援

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手通信サービスSprintは5月13日、AirCarbon™(エア・カーボン:石油の代わりに温室効果ガスから作られる、炭素を含まない新素材)を用いた新たなプラスチック製品を発表した。 この新素材AirCarbon™はiPhone5とiPhone5s用のスマートフォン・ケース(ピンク・黒色)に使用されており、Sprintのオンラインショップで5月末まで限定発売される。これにより、同社は世界で初めてエア・カーボンを用いた炭素未 [...]

» 続きを読む

【マレーシア】農業市場調査発表、将来の行き詰まり予測と企業の自主的取組

Facebook Twitter Google+

市場調査や各種ビジネス情報提供分野のリーディングカンパニ米Fast Market Research社は、「Malaysia Agribusiness Report Q2 2014」をリリースした。Malaysia Agribusiness Report Q2 2014によると、今後マレーシアの農業関連産業部門が強力な成長を遂げる為には、輸出の拡大や政府の支援の在り方がキーポイントになるという。強い支援をうけ、砂糖、鶏肉、ココア生産の分 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る