【アメリカ】ブルームバーグ、2017年度インパクト・レポート公表。TCFDシナリオ分析結果も公表

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは4月11日、2017年度のインパクト・レポートを公表した。同社のインパクト・レポートの発行は今回で9年目。今年は初めて気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)ガイドラインに従い、気候変動のシナリオ分析を実施。パリ協定目標に向けた取り組みがなされた場合とそうでない場合について同社の事業戦略を分析した。同社のマイケル・ブルームバーグCEOは、TCFD議長を務めている。  商品分野では、ブルームバー [...]

» 続きを読む

【アメリカ】フェイスブック、選挙や民主主義へのインパクトを独立機関が研究

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは4月9日、同社が選挙や民主主義で果たす役割について独立した立場から調査を実施すると発表した。同調査イニシアチブは、ローラ・アンド・ジョン・アーノルド財団、Democracy Fund、ウィリアム&フローラ・ヒューレット財団、ジョン・S&ジェームズ・L・ナイト財団、Charles Koch Foundation、Omidyar Network、Alfred P. Sloan Foundationから資金提 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アップル、世界全事業所で再エネ100%達成。サプライヤー9社も100%宣言

Facebook Twitter Google+

 アップルは4月9日、世界の全事業所の事業電力が100%再生可能エネルギーとなったと発表した。事業所には、43ヶ国のオフィス、店舗、データセンターが含まれる。同時に、新たに同社サプライヤー9社が、アップル向け部品の製造を全て100%再生可能エネルギーに転換すると発表し、合計で23社となった。  アップルは、自社の事業電力を再生可能エネルギーに切り替えるため、世界25ヶ所の再生可能エネルギー発電所を保有。合計設備量量は626MWに及ぶ。 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルスターズ、大株主としてフェイスブック個人情報流出問題でエンゲージメント実施

Facebook Twitter Google+

 カリフォルニア州教職員退職年金基金(CalSTRS)は4月5日、フェイスブックの個人情報流出問題について、同社株主としてエンゲージメントを行っていることを発表した。ユーザーデータの保護への取組、及びユーザー、株主、社会からの信頼回復のためのステップ等を協議している。カルスターズは、フェイスブックの上場前から株式を保有しており、現在の株式保有額は9億3,120万米ドル(約1,000億円)。 【参考】【アメリカ】フェイスブック、個人情報 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】フェイスブック、個人情報保護方針を改善。データ流出事件に対応

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは3月28日、新たな個人情報保護方針を発表した。プライバシー設定変更や外部に共通したデータの削除を容易にするシステム改修を今後数週間以内に導入する。フェイスブックについては、サービス利用者約5,000万人の個人情報が、研究者を経由し、2016年の米大統領選挙でトランプ陣営と契約していた英データ分析ケンブリッジ・アナリティカに流出していたことが内部告発者を通じて発覚。同社株価は3月19日に7%近く下落する等 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】ソフトバンクと同国政府、200GWの太陽光発電発表。約21兆円投資

Facebook Twitter Google+

 ソフトバンクグループは3月27日、サウジアラビアに合計200GWの太陽光発電所を建設するため、同国政府との間で2,000億米ドル(約21兆円)を投資する覚書を交わしたと発表した。ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子が、滞在先の米ニューヨークで記者会見し明らかにした。太陽光発電建設への投資計画としては世界最大となる。  資金は、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビア [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ツイッター、仮想通貨取引とICO関連の広告掲載を一部禁止

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米ツイッターは3月27日、仮想通貨取引とICOに関する広告を一部禁止すると公式に発表した。禁止対象は世界中のICO、仮想通貨販売所、仮想通貨取引所、仮想通貨のウォレットサービス。但し、特定の主要証券取引所に上場している仮想通貨取引所及びウォレットサービスや、日本の金融庁に登録されている仮想通貨取引所・販売所については、引き続き広告掲載を許可する。  同様の自主規制措置は、米フェイスブックが1月30日に、米グーグルが3月1 [...]

» 続きを読む

【国際】グーグル、仮想通貨・ICO関連の広告掲載を6月から禁止。CFD、ギャンブルも規制

Facebook Twitter Google+

 米グーグルは3月14日、同社の公式ブログ内で、オンライン広告を健全化するためのポリシー変更や取組状況を発表した。ポリシーは世界中に適用される。その中に、今年6月から仮想通貨関連の広告掲載を全面禁止する方針も盛り込まれたことが話題を呼んでいる。フェイスブックも今年1月30日に同様の発表をしていた。 【参考】【アメリカ】フェイスブック、仮想通貨やICOの広告掲載を禁止。インスタグラムでも(2018年2月1日)  フェイスブックが新たに広 [...]

» 続きを読む

【国際】世界経済フォーラム、機械学習の人権侵害リスクを報告。尊重すべき原則を策定

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は3月13日、機械学習(マシンラーニング)が差別等の人権侵害を引き起こすことを防止するための白書「How to Prevent Discriminatory Outcomes in Machine Learning」を発行した。世界経済フォーラムは、年次総会「ダボス会議」で有名だが、社会課題や環境問題への対策を検討するため「グローバル未来委員会(Global Future Council)」の活動も展開し [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アップル、2018年サプライヤー進捗報告書発表。再エネ100%コミットは16社に増加

Facebook Twitter Google+

 米アップルは3月7日、2018年のサプライヤー責任進捗報告書「Supplier Responsibility Progress Report 2018」を発表した。同報告書の発表は、2007年に開始し今年が12年目。アップルは、サプライヤーに対し環境や労働分野の改善に取り組んでおり、毎年改善の進捗状況を開示している。  アップルは2017年、同社のサプライヤーの95%をカバーする30ヶ国の企業に対し756の監査(通称、アップル監査) [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る