【イギリス】悪化する労働訴訟への障壁 ―25カ国を超える労働者人権の現状報告―

Facebook Twitter Google+

ロンドンに本部を置くBusiness & Human Rights Resource Centreは、25カ国の企業の人権慣行に関するレポート「Corporate Legal Accountability Annual Briefing」を公表した。このレポートの特徴は、企業に対する人権侵害訴訟に注目している点。人権問題の訴訟の実態を知ることで、人権擁護団体の活動戦略につながる他、企業やその顧問弁護士が人権の不正乱用のリスクを [...]

» 続きを読む
2013/12/27 最新ニュース

【アメリカ】世界中がつながることのできる環境を作ろう。Facebookが取り組むInternet.orgプロジェクト

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、言わずと知れた世界最大のソーシャル・ネットワーク・サービスを運営するFacebookがERICSSON、MediaTek、OPERA、SAMSUNG、Nokia、Qualcommという世界のIT業界を代表するテクノロジー企業らと共同で2013年8月に立ち上げた、Internet.orgというプロジェクトの紹介動画だ。 Internet.orgは、現在インターネットにアクセスできない世界の残り3分の2の人々、約50億 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Causoraがファンドレイジングの新サービスを発表

Facebook Twitter Google+

アメリカ・ロサンゼルスのCausoraは、無料のファンドレイジングサービスをCSRwireと共同開発し開始したと発表した。同社は、数あるファンドレイジングサイトの中でも、そのユニークな手法により知名度を急上昇させている。従来のファンドレイジングサイトでは、サイト上に表示されるプログラムの中から気に入ったものを選びそれに対してウェブ上で寄付ができるというものだ。Causoraの場合は、ウェブ上で寄付ができるところまでは同じだが、寄付する [...]

» 続きを読む
2013/12/24 最新ニュース

【アメリカ】全米商工会議所基金、フィリピンの台風「ハイエン」の救助活動に4200万ドルを寄付

Facebook Twitter Google+

全米商工会議所基金のBusiness Civic Leadership Center (BCLC)は、11月にフィリピンを襲った超巨大台風「ハイエン」の救援活動のために、総額4200万ドル以上を寄付することを発表した。救援活動は現金の寄付のほか、物資やサービスの提供、さらには顧客と被雇用者のマッチングサービスなども含まれるということだ。この救援活動には、HSBC、IKEA、コカコーラ、ウォルマート、サムスンなど、幅広い業種の企業が名乗 [...]

» 続きを読む
2013/12/17 最新ニュース

【イギリス】グローバル企業のリーダーが集結「サスティナビリティを考える意見交換会」

Facebook Twitter Google+

サステナビリティに関する国際ネットワーク「サスティナブル・ブランズ」が、世界規模でブランド展開を行っている企業のリーダーたちを招待してサスティナビリティを考える意見交換会を英国・ロンドンにて、11月18日-19日の二日間に渡って開催された。意見交換会には、スターバックスのジム・ハンナ氏をはじめとして60以上もの参加者がサスティナビリティを実現するために共有できる技術やツールに関する話し合いを行った。会議のハイライトは以下のとおり。・4 [...]

» 続きを読む
2013/12/16 最新ニュース

【ギリシャ】Global Sustain、国際基準に基づく同社初のサステナビリティレポート

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ支援サービスを提供するギリシャのGlobal Sustainは、同社初となるサステナビリティレポートを発表した。同レポートの中で、国際標準に基づいたサステナビリティとその活動、経営方針を公約した。各分野での内容は以下の通り。ヒューマンリソース 人材は企業の発展の大きな要素である。企業として人材の成長のため雇用や評価など計画的に投資していく。社会貢献活動 毎年度末、2つの非営利、非政治団体に寄付している。さらに会社とアン [...]

» 続きを読む
2013/12/13 最新ニュース

【中国】2013年度CSR会議、テーマは「企業が果たすべき社会的責任と中国での成功」

Facebook Twitter Google+

在上海アメリカ商工会議所が、11月1日上海で「2013年度CSR会議」を開催した。尚、本年度のテーマは「企業が果たすべき社会的責任と中国での成功」となっている。以下は会議の要旨。経済の仕組みの変化、新しい政治、その他経済的要素により中国でのCSR(企業が社会に果たすべき責任)の展開が変わりつつある。社会の望む利益と、企業の求める収益を一致させるための取り組みを行う必要性がでてきた。上海商工会議所のケネス・ジャレット会頭は「中国がCSR [...]

» 続きを読む
2013/12/03 最新ニュース

【アメリカ】CA Technologies、国連とDow jones主催のCSR賞に選出

Facebook Twitter Google+

アメリカの経営・セキュリティに関するITソリューション会社CA Technologiesが、国連グローバル・コンパクト・ストック・インデックス(以下、GC100)の優良企業100社とDow Jones Sustainability World Indexに選出された。GC100は、「企業の社会的責任に関する10の原則」を支持すると共に、基礎的な収益性を確保する企業が選出される。Dow Jones Sustainability Worl [...]

» 続きを読む
2013/12/02 最新ニュース

【アメリカ】持続可能なビジネスプラン・コンペティション、受賞者には10万ドル相当の資金援助

Facebook Twitter Google+

企業のCSR活動を支援するアメリカのThe William James Foundation (WJF)は、「持続可能なビジネスプラン・コンペティション」への応募を開始した。尚、受付は2013年11月15日で閉め切られている。コンペの概要は、以下の通り。応募資格 社会的、環境的、もしくは文化的な貢献を目的とした事業を目指す営利事業の起業家(年齢、学歴、性別、国籍は一切問わず。)。審査方法 WJFが選んだ800社の持続可能なビジネスを行 [...]

» 続きを読む
2013/11/26 最新ニュース

【アメリカ】サステナビリティを学ぶイベント「第12回グリーンフェスティバル」が開催

Facebook Twitter Google+

アメリカ・サンフランシスコで11月9・10日、サステナビリティについて学ぶイベント「第12回グリーンフェスティバル」が開催された。グリーンフェスティバルは、世界最大のグリーン製品、グリーンサービスの祭典。数多くの企業やNPOが出展し、企業向けの製品・サービスだけでなく、家庭用や学校向けの最新アイテムもたくさん紹介された。フォード社のハイブリッドカーをテストドライブすることができる体験イベントなどの興味深い催しも行われた。主催団体・グリ [...]

» 続きを読む
2013/11/25 最新ニュース
ページ上部へ戻る