private 【国際】コカ・コーラ、水の安全保障2030年戦略を公表。リジェネラティブ水消費等を遂行

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーは3月23日、「世界水の日」の3月22日にあわせ、水の安全保障に関する2030年までの包括戦略を発表した。同戦略は、水リスクアセスメントの他、ボトラーやNGO、政府との協働で策定。地域毎の目標は2021年中に発表予定だという。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】日本コカ・コーラ、再生PET活用拡大。2030年バージンプラ使用量ゼロ。原液輸送容器でも

Facebook Twitter Google+

 日本コカ・コーラと、全国5社のボトリング会社等で構成されるコカ・コーラシステムは3月3日、国内の清涼飲料事業における2020年のPETボトル容器のリサイクルPET樹脂使用率が28%となり、前年比7ポイント増加したと発表した。ボトリング5社は、コカ・コーラ・ボトラーズジャパン、北海道コカ・コーラボトリング、みちのくコカ・コーラボトリング、北陸コカ・コーラボトリング、沖縄コカ・コーラボトリング。  米コカ・コーラ・カンパニーは、 (さら [...]

» 続きを読む

private 【ハンガリー】コカ・コーラ、紙製飲料容器を試験上市。オンライン限定販売で耐久性等を検証

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーは2月11日、2021年夏に炭酸飲料ブランド「AdeZ」で、紙製の飲料容器を試験導入すると発表した。紙製容器を上市するのは、同社初。ハンガリーのeコマース「Kifli.hu」で2,000本限定で販売する。 【参考】【ヨーロッパ】コカ・コーラ、紙製飲料容器のプロトタイプを発表。ベンチャーと協働(2020年10月27日)  今回のアクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】コカコーラ北米ボトラー、主力商品で100%再生ペットボトルへの切替開始

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーの北米ボトラー子会社コカ・コーラ・ノースアメリカは2月10日、カリフォルニア州、フロリア州と、北東部の数州で、同社ブランド「コーラ」「ダイエットコーラ」「コーラゼロ」「コカコーラフレーバーズ」の13.2オンス(約400ml)容器を、廃棄物をリサイクルした100%再生PET(rPET)に切り替えると発表した。米国でのrPET利用は同社初。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WWF、企業のレジリエンス戦略策定ガイド発行。気候変動と水のリスクで

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGO世界自然保護基金(WWF)は11月17日、企業が気候変動リスク下で収益と社会的責任の双方を追求するための実践ガイド「Rising to Resilience: A practical guide for business and nature」を公表した。  同ガイドでは、事業での環境負荷低減などの目標設定よりもさらに重要なものとして、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】コカ・コーラ、サステナビリティ中核5分野の進捗状況を報告。水、減糖、プラ削減、気候変動、女性

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーは11月14日、サステナビリティ目標の進捗状況を発表した。同社は2013年に2020年目標を設定して以降、重要テーマの目標を随時追加してきており、現在は、「水の還元」「糖分の削減、商品ポートフォリオ変革」「持続可能な包装・容器」「気候変動と持続可能な農業」「女性強化」の5つを中核テーマとしている。 水の還元  同社目標である「2020年までに年間水消費量の100%還元」を、5年前倒しで2015年 [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラ、紙製飲料容器のプロトタイプを発表。ベンチャーと協働

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手米コカ・コーラ・カンパニーの欧州支社は10月21日、ペットボトルを代替する100%紙製の飲料容器のプロトタイプを発表した。最終的には100%リサイクル可能な紙製ボトルを全面導入するとのビジョンも合わせて伝えた。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】キリスト教系団体Tearfund、プラスチック汚染で食品大手6社非難。コカ・コーラ等

Facebook Twitter Google+

 英国キリスト教系慈善団体Tearfundは3月31日、発展途上国6カ国において、焼却や埋め立てに伴うプラスチック汚染の温床になっているとして、グローバル消費財メーカーを批判したレポートを公表した。  調査対象となった国は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラ、海洋プラ再生素材25%のペットボトル発表。2020年から投入の考え

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーは10月3日、海洋プラスチックごみを原料とした再生プラスチックを25%活用したペットボトルの試作品を発表した。生産したのは300個。海洋プラスチックごみを原料とする食品・飲料容器として世界初だという。コカ・コーラ・カンパニーは、2020年から市場に投入する考え。  今回の試作品は、Ioniqa Technologies、Indorama Ventures、Mares Circularesの3社と [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラとペプシコ、米プラ業界団体から脱退意向。プラ削減反対のロビー活動に嫌気

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手米コカ・コーラ・カンパニーと米ペプシコは、プラスチック容器を使う大手企業の業界団体「Plastics Industry Association」からの今年中の脱退を検討していることがわかった。米メディアCNBCが7月23日、報じた。国際環境NGOのグリーンピースが、両社に脱退を求めたことが背景にあるという。  CNBCによると、同業界団体は昨今、米国の各州政府に対し、「プラスチック関連製品禁止」を禁止する法制化を求めるロ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る