【サウジアラビア】サウジアラムコの石油施設がドローン攻撃受ける。世界の石油市場混乱

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界最大手であるサウジアラビア国有サウジアラムコの2つの原油採掘施設が、ドローン10機による攻撃を受けた。同攻撃に伴う火災により同国の原油生産能力の約半分、世界の1日当たり原油供給の5%が影響を受け、混乱が生じた。  同国内務省は火災はすでに収まり、今回の攻撃について調査中と述べたが、Al-Masirah通信は今回の攻撃がイエメンの親イラン過激派武装組織フーシによるものだと報じている。一方、米マイク・ポンペオ国務長官は、同 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】サルマン国王、総額2.4兆円のリヤド開発計画を承認。社会インフラを整備

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアのサルマン国王は2月13日、1,281件プロジェクトで構成される首都リヤド開発パッケージを承認した。総額218億米ドル(約2.4兆円)の巨大事業。リヤド最大となるモスクの他、病院、学校、スポーツセンター、公園、住宅等を開発する模様。国際空港も拡張し、道路も補修する。リヤド南部の湖付近には約32m2もの環境保護区も設定する。  リヤド州知事のファイサル王子によると、今回のパッケージは、総額900億米ドル(約9.9兆円)の [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】ソフトバンクと同国政府、200GWの太陽光発電発表。約21兆円投資

Facebook Twitter Google+

 ソフトバンクグループは3月27日、サウジアラビアに合計200GWの太陽光発電所を建設するため、同国政府との間で2,000億米ドル(約21兆円)を投資する覚書を交わしたと発表した。ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子が、滞在先の米ニューヨークで記者会見し明らかにした。太陽光発電建設への投資計画としては世界最大となる。  資金は、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビア [...]

» 続きを読む

【イギリス・サウジアラビア】両国政府、再生可能エネルギー技術開発連携で覚書締結

Facebook Twitter Google+

 英グレッグ・クラーク・ビジネス・エネルギー・産業戦略相とサウジアラビアのハーリド・アブドゥルアズィーズ・アル=ファーリハ・エネルギー・産業・鉱物相は3月9日、再生可能エネルギー技術開発で覚書を交わした。再生可能エネルギーの普及に向け両国政府が連携する。  英国政府は「産業戦略」の中で再生可能エネルギー技術で世界をリードし、化石燃料エネルギーよりもコストを下げることを標榜。サウジアラビアも国家戦略である「ビジョン2030」の中で、再生 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】国王、女性の運転を解禁する勅令発布。進む男女平等

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアの国営サウジ通信(SPA)は9月26日、サルマン国王が、女性の自動車運転を許可する国王令を出したと発表した。2018年6月に施行される。同国で女性の運転が許可されるのは初めてで、これまで公的な場での女性の運転は逮捕、拘束や罰金の対象だった。今回の女性運転解禁は、国王の息子で現在サウジアラビアで最も重要な人物と言われるムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子が主導し、石油依存からの脱却と経済および社会改革を目指す「ビジョン2 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】太陽光発電プロジェクト入札、1kWh当たり2セントを下回る企業が登場

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビア・エネルギー工業鉱物資源省(MEIM)の再生可能エネルギープロジェクト開発オフィス(REPDO)は10月3日、サウジアラビア北部サカーカに建設予定の300MW太陽光発電所の入札式を行った。今回のプロジェクトは、同国の国家再生可能エネルギープログラム(NREP)の第1号案件。入札では今年4月17日に募集要項が発表され27件の応募があった。その中から8件が入札資格認定を受け、今回8件の入札結果が発表された。 入札コンソーシ [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】米認証機関UL、サウジアラビアのGCC Labと合弁会社設立。中東での事業拡大狙う

Facebook Twitter Google+

 UL認証で知られる米認証機関UL(Underwriters Laboratories)は9月7日、サウジアラビアの電気機器認証会社GCC Labと合弁で、湾岸諸国の再生可能エネルギー推進のため合弁企業を設立すると発表した。GCC labは、サウジアラビアを含めた湾岸諸国政府も出資する株式会社で、電子機器の検査、認証サービスを提供している。  新会社は、サウジアラビアのダンマームに本社を置き、エジプトを含めた中東諸国で事業を展開する。 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】サルマーン国王「ビジョン2030」で石油依存からの脱却を発表

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアのサルマーン国王は4月25日、原油依存経済からの脱却を目指す野心的な改革案「サウジ・ビジョン2030」を発表した。経済活動の多様化、巨大国営エネルギー企業アラムコを含む国家資産の民営化、増税、補助金削減等が定められた。改革案の策定を主導したのは、サルマーン国王の息子で現在サウジアラビアで最も重要な人物と言われるムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子。この改革発表後にリヤド株式市場の株価は大きく上昇した。  今回の改革案の [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】イスラムCSR報告フレームワークのIRI、サウジ有力CSRコンサル企業加盟

Facebook Twitter Google+

   サウジアラビアの有力なCSRコンサルティング企業、Jadat Itqan Consulting(JIC)は4月4日、イスラム圏における原則や価値規範をベースとしたCSR報告や統合報告の枠組みを提供しているIslamic Reporting Initiative(IRI)の最新メンバーとして加盟した。 【UAE】イスラムの価値観に基づく新たなCSR報告フレームワークが誕生 【UAE】イスラムCSR報告フレームワークのIRI、会員が [...]

» 続きを読む

【エネルギー】石油産業の構造① ー供給の歴史:石油企業と産油国の150年ー

Facebook Twitter Google+

 石油。化石燃料の中でも最もその動向が話題になる物質です。石油は自動車燃料やジェット燃料、また火力発電所の燃料として使われるだけでなく、プラスチックやナイロン、芳香剤など化学素材の原料ともなっています。シェールオイル、OPEC、スーパーメジャー、イラン、サウジアラビア等、毎日のように登場する石油産業のキーワード。世界経済の根幹として機能している石油の価格はここ数年、大きく変動しており、経済関係者や投資家はその変動を固唾を呑んで見守って [...]

» 続きを読む
2016/01/28 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る