private 【スペイン】2023年以降も稼働する石炭火力発電所、わずか1基の見通し。電力大手の廃止計画相次ぐ

Facebook Twitter Google+

 スペイン電力大手Viesgoは6月15日、ロス・バリオス石炭火力発電(設備容量570MW)を廃止する申請を当局に提出したことを明らかにした。スペインでは石炭火力発電所が相次いで廃止されており、2023年までにスペイン国内での石炭火力発電所はわずか1基となる見通し。  Viesgoは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】フェイスブック、悪質な利用規約違反で企業と個人をスペインと米国の裁判所に提訴

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは6月18日、スペインのソフトウェア開発MGP25 Cyberint Servicesと、米国在住のMohammad Zaghar氏を、それぞれマドリードとサンフランシスコの裁判所へ提訴すると発表した。フェイスブックやインスタグラムでの投稿を自動化するソフトウェアの開発が同社の利用規約に違反すると判断。SNS運営企業による複数裁判所での一斉提訴は今回が世界初。  MGP25 Cyberint Servic [...]

» 続きを読む

【スペイン】BBVA、100%新型コロナ対策が資金使途のソーシャルボンド1200億円発行。欧州民間銀行初

Facebook Twitter Google+

 スペイン金融大手ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)は5月27日、新型コロナウイルス・パンデミックへの対策を100%資金使途とするソーシャルボンド「Covid-19ソーシャルボンド」を10億ユーロ(約1,200億円)発行したと発表した。年限4年のシニア優先債。資金使途を新型コロナウイルス・パンデミックとするソーシャルボンドの発行は欧州の民間金融機関では同社が初。  BBVAは、2018年から2025年で気候変動及び持続 [...]

» 続きを読む

private 【スペイン】政府、ベーシック・インカム制度を閣議決定。日本の生活保護制度に近い内容

Facebook Twitter Google+

 スペイン政府は5月29日、新型コロナウイルス・パンデミックの影響で急増した貧困層を救済するため、「ベーシック・インカム(最低所得保障)制度」の導入を閣議決定した。6月から順次実施し、効果が伴えば、同国における恒久的な制度にしていく考え。  同制度は元々、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スペイン】独RWEとスペインSaitec、新型浮体式洋上風力発電の実証事業開始。2MW

Facebook Twitter Google+

 独電力大手RWEの再生可能エネルギー子会社RWE Renewablesと、スペイン重工業大手Saitecの洋上風力発電子会社Saitec Offshore Technologiesは2月24日、新方式の浮体式洋上風力発電の実証実験プロジェクト「DemoSATH」を開始した。設備容量は2MW。系統接続は2021年秋を予定している。  今回の方式は、 (さらに…)

» 続きを読む
2020/03/15 最新ニュース

private 【スペイン】シーメンスガメサ、グリーン融資ファシリティ3000億円調達。欧州で広がるグリーンファインナス

Facebook Twitter Google+

 風力発電製造世界大手スペインのシーメンスガメサ・リニューアブル・エナジーは12月19日、サステナビリティ基準に適合すると判断された優遇コミットメントライン融資(リボルビング・クレジット・ファシリティ)を25億ユーロ(約3,000億円)獲得したと発表した。22銀行のシンジケートローン。今後5年間分の資金となる。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スペイン】レプソル、2050年までのカーボンニュートラル宣言。原油ガス採掘大手で世界初

Facebook Twitter Google+

 スペイン原油・ガス大手レプソルは12月2日、2050年までに自社の二酸化炭素ネット排出量をゼロにするカーボンニュートラルを実現すると発表した。原油・ガス採掘大手で2050年までのカーボンニュートラルを宣言したのは同社が世界初。  2050年までのカーボンニュートラルは、パリ協定以降の国際目標になってきている。レプソルは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スペイン】ZARA運営インディテックス、2025年までに製品繊維をオーガニック等に全面切替

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スペインのインディテックスのパブロ・イスラCEOは7月16日、株主総会の中で、新たなサステナビリティ・コミットメントを発表した。インディテックスは、ZARAを運営していることで知られる。  まず、2025年までに、 (さらに…)

» 続きを読む

【ドイツ】シーメンスガメサ、火山岩用いた新蓄電施設を発表。低コストと規模を同時に実現

Facebook Twitter Google+

 総合電機世界大手独シーメンスの子会社シーメンスガメサ・リニューアブル・エナジー(SGRE)は6月12日、火山岩に蓄熱するタイプの新たなバッテリー「Electric Thermal Energy(ETES)」技術を発表した。通常の電池を用いた蓄電設備ではなく、電力エネルギーを熱エネルギーに転換し蓄熱し、電力ピーク時に熱エネルギーを用いてタービンを回し電気エネルギーに再転換して送電するという画期的な技術。独ハンブルクのアルミニウム工場に [...]

» 続きを読む

【スペイン】エクイノール、世界最大の浮体式洋上風力発電所建設の承認獲得。200MW。完成2024年

Facebook Twitter Google+

 スペイン領カナリア諸島自治州政府は5月31日、ノルウェーのエネルギー大手エクイノールに対し、カナリア諸島沖で浮体式洋上風力発電所を建設する許可を出した。設備容量は200MWで、完成すると浮体式洋上風力発電所では世界最大となる。総工費は8.6億ユーロ(約1,100億円)。完成は2024年の予定。 20年間で新規雇用を120人から200人創出するとみられている。  エイクイノールはこれまでも浮体式洋上風力発電を手がけており、2015年に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る