private 【アメリカ】バイオ素材アパレルブランドCovalent、IBMブロックチェーンでトレーサビリティ確保

Facebook Twitter Google+

 米バイオテクノロジーNewlight Technologiesは1月13日、同社の新アパレルブランド「Covalent」において、サプライチェーンのサステナビリティと、各工程のライフサイクル・カーボンフットプリントを算出するため、IBMのメインフレーム製品「IBM LinuxONE」に搭載のブロックチェーン技術を活用すると発表した。  Covalentは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ブラジル】カーギル等SCF加盟6社、カンポ・セラードでの大豆生産で進捗報告。100%のトレーサビリティ実現

Facebook Twitter Google+

 持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)は12月14日、6社で構成する「ソフト・コモディティ・フォーラム(SCF)」から、2020年度の進捗レポートを発表した。  SCFは2019年2月に発足し、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ポルシェ、プラスチックのトレーサビリティでCirculariseと協働。ブロックチェーン活用

Facebook Twitter Google+

 オランダのブロックチェーン・スタートアップCirculariseは11月3日、プラスチックの透明性を確保するためのブロックチェーン型トレーサビリティ・プロジェクトを独自動車大手ポルシェと始動すると発表した。ポルシェの原材料サプライヤーであるボレアリス、DOMO Chemicals、コベストロも参画する。 【参考】【国際】BASFとSecurity Matters、プラスチックのサーキュラーエコノミー化で共同開発。ブロックチェーン活用 [...]

» 続きを読む

private 【国際】米林業財団、IBMのブロックチェーンで木材のトレーサビリティ確保。違法木材関与を防止

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米IBMとU.S. Endowment for Forestry and Communitiesは10月13日、木材について、森林から消費財までのサプライチェーンをブロックチェーン技術を用いてトラッキングするプラットフォームを発表。専用会社「ForesTrust」を設立し、トレーサビリティを確保する。  U.S. Endowment for Forestry and Communitiesは、米国政府とカナダ政府の要請に [...]

» 続きを読む

private 【中国】食品大手・中糧国際、ブラジル産大豆を2023年までに100%トレーサビリティ実現

Facebook Twitter Google+

 中国食品最大手の中糧集団(COFCO)の商社子会社COFCO International(中糧国際)は7月1日、2023年までにブラジル産大豆のトレーサビリティを100%把握できる見込みと発表した。同社は、環境・社会へのインパクトを把握するため、ブラジル産大豆サプライチェーンのトレーサビリティ確保を目指している。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】共同購買大手Topco、マスタカードのブロックチェーン活用の食品トレーサビリティ導入

Facebook Twitter Google+

 決済世界大手米マスターカードは10月27日、食品サプライチェーンのトレーサビリティ強化を推進する米企業Envisibleが、同社の肉・魚介類のサプライチェーン・トラッキング・システム「Wholechain」で、マスターカードのブロックチェーン・サービス「Mastercard Provenance Solution」を採用したと発表した。食品分野の共同購入組織米竿大手Topco Associatesが、Wholechainを活用したト [...]

» 続きを読む

【スイス】ネスレ、WWF等開発のOpenSC用いたブロックチェーン技術トレーサビリティ検証開始。牛乳で

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレは7月2日、食品のトレーサビリティを向上するためブロックチェーン技術プロジェクトOpenSCとの提携を発表した。OpenSCは、世界自然保護基金(WWF)オーストラリアとボストンコンサルティンググループのデジタルベンチャーズが共同で発足。ネスレによると、オープンブロックチェーン技術を用いた農場まで遡れるトレーサビリティの実証実験を行うのは食品大手では同社が初。  今回の実証実験では、ニュージーランドの牧場か [...]

» 続きを読む

【国際】ISO、カカオのサステナビリティ・トレーサビリティ規格ISO34101シリーズがリリース

Facebook Twitter Google+

 国際標準化機構(ISO)は5月7日、チョコレート産業のサステナビリティ向上のため、カカオのサステナビリティ及びトレーサビリティ規格「ISO34101」シリーズをリリースした。カカオ農家の生産性、所得、労働環境、環境インパクト、トレーサビリティ等を盛り込んだ。  今回発表されたISO34101は、パート1からパート4までの4部構成。パート1のISO34010-1は、カカオ・サステナビリティのためのマネジメント・システム要件を規定。パー [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カーギル、2030年までにカカオ豆サプライチェーンでの森林破壊をゼロに

Facebook Twitter Google+

 食糧世界大手米カーギルは10月3日、持続可能なカカオ調達サプライチェーンの構築イニシアチブ「Cargill Cocoa Promise」について、3回目の進捗レポートを発表した。同イニシアチブでは、長期的な視点に立ってカカオ農家や地域コミュニティを支援し、国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成に寄与する活動を展開。すでに小規模農家14万5,000人にグローバル市場へのアクセスを提供し、500の農家団体や協同組合と連携している。   [...]

» 続きを読む

【中国】ウォルマート、食品安全研究センターを設立。ブロックチェーン活用の流通追跡システムも

Facebook Twitter Google+

 小売世界最大手ウォルマートは10月19日、中国・北京に「ウォルマート食品安全協働センター(Walmart Food Safety Collaboration Center)」を設立したことを発表した。同センターは、中国で以前から問題となっている食品の安全性に関する分野を他の企業や機関とともに研究をしていくための施設。食品の安全性を確保するためのサプライチェーン体制や、食品由来の病気に関する研究を進めていく。既に中国の現地食品企業との [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る