【国際】14ヶ国調査、国連支持率は日本がダントツで最下位。日本で広がる国連懐疑派の動き

Facebook Twitter Google+

 米独立系シンクタンクのピュー研究所は9月21日、創設75周年を迎えた国連の実績に関する先進14ヶ国の世論調査の結果を公表。14カ国の中で日本の世論が最も国連を支持していないことがわかった。  今回の調査は、新型コロナウイルス・パンデミックの中で、国際協調がますます重要となる中、14カ国の全体での世論の反応や比較調査を行うために今年の夏に実施された。回答数は14ヶ国で14,276。  その中で、国連が貢献している分野に関する設問では、 [...]

» 続きを読む

private 【国際】国連、SDGs達成に向け金融デジタル化に期待。報告書発表。悪影響の抑止も重要

Facebook Twitter Google+

 国連事務総長のデジタルファイナンス・タスクフォース(DFTF)は8月26日、国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成でデジタルファイナンスが重要な役割を果たすとするレポートを発表した。特に、新型コロナウイルス・パンデミックの影響で、金融のデジタル化の重要性はますます高まっているとの考えを示した。  同タスクフォースは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国連GISD、SDGs達成のファイナンス拡大に向け10個の提言発表。GPIF理事長も参加

Facebook Twitter Google+

 国連のGlobal Investors for Sustainable Development alliance(GISD)は7月21日、SDGs(国連持続可能な開発目標)の達成に向けたファイナンスを促進するための提言をまとめたレポートを発表した。  GISDは、アントニオ・グテーレス国連事務総長に構想し、2019年に10月に発足。国連持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた民間資金の動員を加速するため、グローバル企業のCEO等3 [...]

» 続きを読む

【国際】国連総会、2021年のHLPFではSDGsのうち9目標に焦点。新型コロナ復興に注力

Facebook Twitter Google+

 国連総会は8月3日、2021年の持続可能な開発目標に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF)の重要テーマを定める決議を採択した。国際持続可能な開発目標(SDGs)の17の目標のうち、9つの目標に重点を置くことを決めた。  同決議は、「沈黙手続き」の手法で可決された。沈黙手続きは、異議がある場合にのみ発議し、発議がなければ採択されるというもの。事前には各国の国連代表部による意見表明も行った後、ジョージアとベニンの国連代表部が一部表現 [...]

» 続きを読む

【日本】国連人権高等弁務官事務所、福島第一原発汚染水放水の決定延期を要求。協議不十分

Facebook Twitter Google+

 国連人権理事会(UNHRC)から任命されたバスクト・トゥンジャク(Baskut Tuncak)特別報告者率いる専門がクループは6月9日、福島第1原子力発電所の原子炉汚染水の海洋放出に関し、新型コロナウイルス・パンデミックが収束し、適切な国際的な協議を実施するまでいかなる決定も先延ばしするよう日本政府に求める声明を発表した。  同グループは、現在パンデミックの影響により。日本政府が影響を受ける地域コミュニティや近隣諸国から十分なインプ [...]

» 続きを読む

private 【国際】国連等11機関、新型コロナ経済復興でグリーンリカバリーと公正を自主コミット宣言

Facebook Twitter Google+

 国連機関等11機関で構成するインクルーシブ・グリーン経済パートナーは6月5日、新型コロナウイルス・パンデミックからの経済復興で、環境と公正を重視する「Just, Green & Transformative Recover」を自主的にコミットすると宣言した。  インクルーシブ・グリーン経済パートナーの構成機関は、 (さらに…)

» 続きを読む

【ASEAN】国連ESCAP、4都市で海洋プラスチック把握の新プロジェクト。日本政府も支援

Facebook Twitter Google+

 国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)は5月5日、日本政府と共同で、東南アジアの海洋プラスチック問題に対処するための新たなプロジェクト「Closing the Loop」を発足。ASEAN4都市がプロジェクトに参加する。  今回のプロジェクトは、テクノロジーを活用し、海洋プラスチックの観察、分析、報告をするプロジェクト。リモートセンシング技術。人工衛星、クラウドソース型データ・アプリケーション等を活用する。サーキュラーエコノミ [...]

» 続きを読む

private 【国際】アジアやアフリカで新型コロナ復興で再エネ推進の動き。国連や企業も後押し。日本の存在感見えず

Facebook Twitter Google+

 アジア太平洋地域やアフリカで、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)との協働の動きが始まっている。各地域の国際機関が、政府に対し新型コロナウイルス・パンデミックに対する経済復興策の中で、再生可能エネルギー開発を推進するアクションを打ち出してきた。欧米や中国の企業も、その動きを後押しする声明を発表。一方、日本政府や日本企業の存在感はない。    国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)と (さらに…)

» 続きを読む

【国際】2019年の飢餓人口は1.35億人で過去4年で最悪。2020年はさらに悪化模様。国連報告

Facebook Twitter Google+

 国連世界食糧計画(WFP)、国連食糧農業機関(FAO)、国連児童基金(UNICEF)、国連人道問題調整事務所(OCHA)、EU、米国際開発庁(USAID)は4月21日、食糧危機と飢餓に関する年次報告書「The Global Report on Food Crises 2020」を発表した。  同報告書は、WFP、FAO、EUの3機関で運営するネットワーク組織「Global Network Against Food Crises」が製 [...]

» 続きを読む

private 【国際】中国テンセント、UN75キャンペーンで国連と提携。WHOには11億円寄付と人工知能技術を提供

Facebook Twitter Google+

 国連と中国IT大手テンセントは3月30日、国連が75周年を記念して進める「UN75」キャンペーンで、パートナーシップを締結した。テンセントが、オンライン会議システム「VooV Meeting」や、チームワークアプリ「WeChat Work」、人工知能プラットフォーム「Tencent Artificial Intelligence Simultaneous Interpretation(Tencent AI SI)」を提供し、キャンペ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る