【国際】アボット、栄養課題対策センター設立。専門家や政府、NGO等協働。大規模なソリューション検討

Facebook Twitter Google+

 米製薬大手アボットは9月30日、栄養課題対策センター「Abbott Center for Malnutrition Solutions」を設立すると発表した。同アクションは、栄養課題・慢性疾患・感染症への治療変革を目指す同社の2030年サステナビリティ戦略の一環。10年以内に30億人以上の生活改善も目標としている。  同センターでは、栄養専門家等と協働。幼児、母親、子供、高齢者、栄養アクセスができていない人々等、世界で最も社会的に弱 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】マスターカードとアスペン研究所、第2回インクルーシブ・グロース・サミット開催

Facebook Twitter Google+

 決済世界大手米マスターカードの独立機関「Mastercard Center for Inclusive Growth」と、アスペン研究所は10月14日、第2回グローバル・インクルーシブ・グロース・サミットを開催。米カマラ・ハリス副大統領もスピーチを寄せ、全体で10の新たなプログラムが発足した。支援総額は5,400万米ドル(約60億円)。  両者は2019年に第1回のサミットを開催し、今回が2回目。企業、政府、NGO等のリーダーが結集 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】バイデン大統領、PFAS規制強化を連邦政府機関に指示。包括的な大規模検査へ

Facebook Twitter Google+

 米ジョー・バイデン大統領は10月18日、PFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)規制を強化する政策を発表した。10月5日には、カリフォルニア州では先んじて、PFASを食品容器・包装に使用することを禁止する州法AB1200が成立している。 【参考】【環境】化学物質PFASとは何か? 〜マクドナルドやアマゾンが使用禁止を決めた背景やPFOAとの違い〜(2021年1月17日) 【参考】【アメリカ】カリフォルニ [...]

» 続きを読む

private 【日本】田辺三菱製薬の子会社メディカゴ、世界初の植物由来コロナワクチンで臨床試験開始

Facebook Twitter Google+

 田辺三菱製薬は10月2日、カナダ連結子会社メディカゴが、植物由来の新型コロナウイルス感染症ワクチン「MT-2766」で、フェーズ1/2臨床試験を日本で開始した。グラクソ・スミスクライン(GSK)のアシュバンドを併用する。同社は2022年3月までにMT-2766の日本での承認申請を目指す。成功すると、世界初の植物由来の新型コロナウイルス感染症ワクチンとなる。  MT-2766は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WBA、水産大手30社のサステナビリティ・ランキング2021発表。首位タイ・ユニオン

Facebook Twitter Google+

 ビジネスの国連持続可能な開発目標(SDGs)推進国際NGOのWorld Benchmarking Alliance(WBA)は10月11日、世界水産関連大手30社のサステナビリティ・ランキング「シーフード・スチュワードシップ・インデックス」の2021年結果を発表した。今回が2回目の発表。  WBAは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フェイスブック、ヘイトスピーチ対策で蔓延率0.05%にまで低減。WSJ記事に反論

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは10月17日、ヘイトスピーチ対策の結果、過去9ヶ月間で、ヘイトスピーチの投稿数が約50%減少したと発表した。ヘイトスピーチの蔓延率は、閲覧されたコンテンツの約0.05%にまで減少した。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】WHOや医療従事者団体、医療問題から気候変動対策の強化を各国政府に要請。感染症リスクも増大

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)は10月11日、第26回気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に向け、「気候変動と健康に関するWHO COP26特別報告書」を発行した。また、気候変動と健康での対策を各国政府に要請する共同書簡に、世界中の医療機関団体300以上が署名。但し、日本からの署名はなかった。  同報告書は、前例のない異常気象や、その他の気候影響が、人々の生活や健康に深刻な打撃を与えていることを指摘。自然災害だけでなく、食料安 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IBM、2030年までにあらゆる年齢層3000万人にITスキル教育提供。経済成長を促進

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米IBMは10月13日、2030年までにあらゆる年齢層の3,000万人に対し、未来の仕事に必要なITスキルを提供するコミットメントとグローバルでの計画を発表した。スキルギャップが雇用創出と経済成長を阻害している状況を鑑み、自らボトルネックの解消に向けたアクションを開始する。  今回の計画では、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】花王とコーセー、化粧品の環境・社会サステナビリティ向上で協働。競合関係を超えて連携

Facebook Twitter Google+

 花王とコーセー10月14日は、化粧品事業のサステナビリティ向上で、包括的に協働していくことで合意したと発表した。事業では競合関係にある両社が、サステナビリティの領域では手を組んだ。  今回の協働では、環境と社会の双方に及ぶ。環境では、容器・容器の素材転換、廃棄物のサーキュラー化やアップサイクル、原料調達でのサステナビリティを挙げた。社会では、スキンケアやUVケア等の啓発と、美容分野で多様な美を尊重した啓発活動を挙げた。今後、協働の範 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る