private 【アメリカ】政府、アストラゼネカとJ&Jの新型コロナ・ワクチンの臨床再開を承認。レムデシビルは正式認可

Facebook Twitter Google+

 英製薬大手アストラゼネカは10月23日、米食品医薬品局(FDA)が、同社の新型コロナウイルス・ワクチンAZD1222に対するフェーズ3の臨床試験の再開承認が出たと発表した。同社は9月9日に安全性に対する懸念が生じたため、世界中で実施されていた臨床試験を一時中断すると発表。その後、英国、ブラジル、南アフリカ、日本で臨床試験の再開が当局から認められ、今回ついに米国でも再開許可が出た。 【参考】【国際】アストラゼネカ、新型コロナワクチンA [...]

» 続きを読む

【イギリス】政府、帰国・入国後の自主隔離期間短縮目指しタスクフォース創設。旅行業支援策も

Facebook Twitter Google+

 英政府は10月7日、新型コロナウイルス・パンデミックの状況で、安全な海外渡航を実現するためのタスクフォースを創設した。英ボリス・ジョンソン首相が運輸省と保健省に対し、海外旅行が抱える課題を明らかにし、旅行産業への政府の支援内容を決定することをミッションとしている。  同タスクフォースは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために設定されている帰国・入国後の自主隔離期間の短縮を目指す。旅行業界と協力して実現を目指し、公衆衛生を実現しなが [...]

» 続きを読む

【中国】政府、新型コロナワクチンの国際分配スキームCOVAXに加盟。人口均等配分を期待か

Facebook Twitter Google+

 中国外務省は10月9日、新型コロナウイルス感染症ワクチンの国際的な調達・分配枠組み「COVAX」に加盟すると表明した。これでCOVAXの加盟国は168カ国となり、未加盟の主要国は米国とロシアのみとなった。  COVAXは、WHO、GAVI、疫病対策革新のための連合(CEPI)の3者が発足。先進国は同プログラムからワクチンを購入し、一方、後進発展途上国92ヶ国は資金援助が得られるという富の配分とワクチン普及を同時に進めるスキームとなっ [...]

» 続きを読む

【日本】経産省・厚労省、ビジネス海外渡航者に対し新型コロナ検索・予約サービス「TeCOT」開始

Facebook Twitter Google+

 経済産業省と厚生労働省は10月6日、海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)が新たに設けられ、10月8日13時から、海外渡航者が新型コロナウイルス感染症の検査を受けることが可能な医療機関を検索・予約できるようになると発表した。  TeCOTに登録されている医療機関は、10月8日時点で305。当面はビジネス目的の渡航者に限り、検査の予約が可能となる。国籍による区別はなく、日本人、在留外国人ともに検査が受けられる。対象者は [...]

» 続きを読む

private 【国際】製薬大手16社、新型コロナの医薬品アクセス拡大で共同声明。業界で収束に向け結束

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手16社とビル&メリンダ・ゲイツ財団は9月30日、新型コロナウイルス感染症の検査薬、治療薬、ワクチンのアクセスを拡大することにコミットする共同声明を発表した。迅速に創薬を続け、低所得国でもアクセス可能な価格で医薬品提供を行うことを改めて宣言した。  署名した製薬企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】J&J、新型コロナと戦う医療従事者への支援でケアと提携。消費者からも寄付募る

Facebook Twitter Google+

 医薬品世界大手米ジョンソン・エンド・ジョンソンは9月21日、同社絆創膏ブランド「バンドエイド」が、新型コロナウイルス感染症対策分野で国際人権NGOケア・インターナショナルと協働するパートナーシップを締結したと発表した。  今回のパートナーシップでは、患者の看護を行う医療機関従事者に対し、食事や医療用防具(PPE)、デリバリーサービス等を提供する同NGOの活動「ケア・パッケージ」に、バンドエイドが10万米ドル(約1,050万円)の寄付 [...]

» 続きを読む

【国際】コロナ後に持続可能で衡平な社会を強く望む日本人はわずか19%。世界経済フォーラム調査

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は9月16日、新型コロナウイルス・パンデミックからの復興において、原状復帰ではなく、より持続可能で衡平な世界へのシフトを求めるか否かに関する世界28カ国の世論調査結果を公表。「強く求める」の回答は日本と韓国が非常に低く、変化に多少後ろ向きな感覚を抱いていることがわかった。  同調査は8月後半から9月初旬に実施され、28ヶ国で16歳から74歳まで合計21,104人から回答を得た。世界平均では、持続可能で衡平 [...]

» 続きを読む

private 【国際】国際海事機関、新型コロナでの政府規制による船員人道危機問題で対策要請。寄港下船の許可下りず

Facebook Twitter Google+

 国際海事機関(IMO)は9月8日、新型コロナウイルス・パンデミックにより、船が寄港できず、乗客員が当初の予定を超え長期間船上生活を強いられている問題について、各国政府に対し船員の人道危機を解決するため柔軟な対応をとるよう促す声明を発表した。  IMOによると、船上生活を長期間強いられ、寄港できなくなっている船員は30万人以上。また同数の船員が、新たに乗船できず、勤務が不可能な状態が続いている。原因は、各国政府が、パンデミック防止施策 [...]

» 続きを読む

private 【国際】企業、大学、NGO22機関、データ活用の医療・パンデミック対策で協働組織発足。グーグル等

Facebook Twitter Google+

 世界の企業、大学、NGO22団体は9月14日、パンデミック等の医療課題への対応と復興を促進するためのデータ・イノベーション・ファンド組織「トリニティ・チャレンジ」を共同設立したと発表した。資金規模は1,000万米ドル(約11億円)。マイクロソフト、グーグル、フェイスブック、テンセント、グラクソ・スミスクライン、マッキンゼー等の企業が参画する。  同組織は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ファイザーとBioNTech、新型コロナワクチンBNT162の臨床試験を10月末までに完了の見込み

Facebook Twitter Google+

 製薬大手米ファイザーと独バイオ製薬大手BioNTechは9月12日、新型コロナウイルス・ワクチンのフェーズ3臨床試験の被験者を拡大する申請を米食品医薬品局(FDA)に提出した。試験登録患者数を最大4.4万人に拡大し、新たな患者登録ができるようにした。 【参考】【アメリカ】ファイザーとBioNTech、新型コロナワクチンBNT162で安全性・免疫原性確認。フェーズ1臨床(2020年8月25日)  両社の臨床試験への登録は、 (さらに& [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る