private 【国際】世界経済フォーラム、バッテリー・サプライチェーンで10指導原則策定。42機関署名。日本はホンダのみ

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)の「世界バッテリー連合(Global Battery Alliance)」は1月23日、2030年までにバッテリーのサプライチェーンのサステナビリティを実現するための10指導原則を発表した。42の企業、国際機関、国際NGOが署名した。 【参考】【国際】世界経済フォーラム、気候変動とバッテリー産業のレポートを発表。リサイクル促進や人権強化も提言(2019年9月23日)  今回の指導原則策定は、 (さらに&h [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】社用車のEV化推進イニシアチブ発足。先進11社加盟。自動車業界と政府に需要シグナル送る

Facebook Twitter Google+

 米ESG投資分野アドボカシーNGOのCeresは1月22日、電気自動車(EV)への転換を推進する新たなイニシアチブを発足。グローバル企業11社が発足メンバー企業として加盟した。日本企業はなし。  今回のイニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ダウ、再生プラ樹脂生産Avangard Innovativeと排他的供給契約締結。プラ・フィルム再生

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは1月15日、ヒューストンに本社を置く再生プラスチック製造Avangard Innovativeと排他的提携関係を締結したと発表した。顧客からのリサイクル素材需要の高まりを受け、リサイクル素材の調達体制を強化した。  Avangard Innovativeは、 (さらに…)

» 続きを読む

【インドネシア】HP、海洋プラ削減イニシアチブに参画。プラ回収・リサイクル、現地雇用創出

Facebook Twitter Google+

 製造業世界大手米HPのインドネシア法人は1月14日、海洋プラスチックごみ削減イニシアチブ「STOP」への参画を発表した。同社はテクニカルパートナーとして、東ジャワ州における資源回収施設における回収、リサイクル、収益化機会の創出等の循環マネジメントシステムの構築を支援。STOPは地域社会に対し、適切な分別や廃棄といった廃棄マネジメント手法を教育する。   同イニシアチブは2017年に設立。東南アジアにおけるプラスチック海洋流出ゼロ達成 [...]

» 続きを読む

private 【中国】政府、プラスチック製品禁止発表。2025年までにEU並の規制。日本は中国に先越される

Facebook Twitter Google+

 中国国家発展改革委員会は1月16日、2025年までに中国全土でプラスチック汚染を低減するための新たな計画を発表した。使い捨てビニール袋、使い捨てプラスチック食器等の使用も禁止し、EU並の禁止規制を導入する。  今回の計画では、2020年までに一部の都市部で先行導入し、2022年までにプラスチック使用料を大幅に削減するとともに、プラスチックごみをリサイクルした再生素材や代替素材の大幅に進めるというもの。プラスチックごみのリサイクルでは [...]

» 続きを読む

【国際】ResponsibleSteel、認証機関と監査機関の申請受付開始。保証マニュアルも公表

Facebook Twitter Google+

 鉄鋼サステナビリティ国際団体ResponsibleSteelは1月14日、製鉄サステナビリティ認証「ResponsibleSteel Standard」の認証機関と監査機関の申請受付を開始した。同時に、認証機関と監査機関のための「保証マニュアル」も公表した。  申請する認証機関と監査機関は、保証マニュアルを読み、付属の申請フォームに記入し応募する。監査機関は、さらにResponsibleSteelが主催する研修に参加しなければならな [...]

» 続きを読む

private 【ドイツ】シーメンスCEO、カーマイケル石炭採掘プロジェクトへの信号システム提供で声明。環境団体からの批判に回答

Facebook Twitter Google+

 シーメンスは1月12日、環境NGOが問題視しているオーストラリアのカーマイケル石炭採掘プロジェクトへ同社が列車信号システムを提供することについて、ジョー・ケーザーCEOの声明を発表。今回の意思決定のために、社内にサステナビリティ委員会を設置して是非を検討したところ、最終的に提供すべきとの判断に至っと話した。  今回の件は、German Fridays For Futureが問題視し、同社に対し信号システムの提供停止を求めていたもの。 [...]

» 続きを読む

private 【ドイツ】BMW、責任ある鉱業認証イニシアチブIRMAに加盟。自動車業界では世界初。日本はゼロ

Facebook Twitter Google+

 鉱山サステナビリティ認証の「責任ある鉱業認証イニシアチブ(IRMA)」は1月8日、独自動車BMWが、自動車業界として初のIRMA加盟企業となったと発表した。すでにグローバル企業が数多く署名しているが、日本企業の署名はゼロ。  IRMAは (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】EPA、大型トラックに対するNOx基準強化の立法案事前公告。2020年前半の制定目指す

Facebook Twitter Google+

 米環境保護庁(EPA)は1月6日、大型トラックに対する窒素化合物(NOx)規制強化推進イニシアチブ「Cleaner Trucks Initiative(CTI)」の一環として、国家環境大気質基準(NAAQS)強化を狙った立法案事前公告(ANPRM)を実施。ステークホルダー含め、広くパブリックコメントを求めた。2020年前半のルール発表を目指す。  ANPRMとは、社会的影響の大きい規則の制定時に草案を官報で公表すること。官報はインタ [...]

» 続きを読む

private 【デンマーク】ヴェスタス、2030年カーボンニュートラル目標発表。カーボンオフセット利用せず

Facebook Twitter Google+

 風力発電機世界大手デンマークのヴェスタスは1月6日、2020年までに55%、2030年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現すると発表した。同目標は、科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)則り策定。カーボンオフセットを活用せずに事業活動からの排出量ゼロを目指す。  同社は、風力発電機大手として、風力発電108GWの導入に貢献してきた。この量は、石炭7,000万tの燃焼に相当し、二酸化炭素を約1.7 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る