【ガーナ】米モンデリーズの持続可能なカカオ調達活動、農家の所得が3倍に

Facebook Twitter Google+

 世界大手製菓会社の米モンデリーズ・インターナショナルは2月23日、サステナビリティ観点から取り組んでいる活動「ココア・ライフ」の成果報告書を発表した。報告書によると、2012年から2015年までの間に、カカオ原産国6ヶ国で795コミュニティ、農業従事者76,700人に支援を行い、同社のカカオ生産量の21%が持続可能なサプライチェーンに組み込まれたという。  「ココア・ライフ」の対象は、ガーナ、コートジボワール、インドネシア、ドミニカ [...]

» 続きを読む

【イギリス】マークス&スペンサー、モバイルテクノロジーを活用してサプライヤー工場の労働環境調査を実施

Facebook Twitter Google+

英国小売大手のマークス&スペンサーは10月21日、自社サプライチェーンの労働環境改善に向けた取り組みとして、中国、インド、バングラデシュ、スリランカ、イギリスの5カ国に存在する46の製造工場で働く労働者64,230名に対し、モバイルテクノロジーを活用した労働環境に関する実態調査を実施したと発表した。これは、当初の30ヶ国、22,500名という目標を2倍以上も上回るものだ。 同社によれば、今回の調査の結果により、職場でのコミュニケーショ [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】H&MとILO、持続可能なグローバルサプライチェーンの実現に向け提携

Facebook Twitter Google+

アパレル業界のグローバルにおける労働慣行改善に向け、大きな一歩となる提携が実現した。アパレル大手のH&MとILO(International Labour Organization:国際労働機関)は9月15日、労使関係、賃金、キャパシティ・ビルディング、スキル開発など、労働分野におけるサステナビリティ向上に向けた新しいパートナーシップを締結したと発表した。 H&MとILOの協力関係は、H&Mが2001年にILOがカンボジアで展開してい [...]

» 続きを読む

【エチオピア】H&MとSwedfund、エチオピアの繊維産業を共同で支援

Facebook Twitter Google+

スウェーデンのアパレル大手H&Mおよびスウェーデンの政府系投資ファンドSwedfundは9月2日、エチオピアにおける繊維産業の持続可能な発展に向けて提携することを発表した。H&MとSwedfundは既に今年5月に共同でエチオピアの工場視察を実施しており、このパートナーシップは今年の秋からスタートする予定だ。 H&MのCEOを務めるKarl-Johan Persson氏は「今回のコラボレーションは、これから発展を遂げるエチオピアの繊維産 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Source Intelligence社、腐敗防止のためのSaaSソリューションを提供

Facebook Twitter Google+

2014年のFCPA(Foreign Corrupt Practices Act:海外腐敗行為防止法)中間報告によれば、FCPAの執行機関であるDOJ(U.S. Department of Justice:米国司法省)およびSEC(U.S. Securities and Exchange Commission:米国証券取引委員会)は2014年の上半期だけで15の汚職(うち3つの罰金の総額は4億9,400万ドルに上る)を強制処分している [...]

» 続きを読む

【ガーナ】ハーシーとガーナ・ココボード、ガーナの最も優れたカカオ農園を選出

Facebook Twitter Google+

米国最大手のチョコレートメーカー、The Hershey Company(ザ・ハーシー・カンパニー、以下ハーシー社)は8月6日、カカオ生産の近代化、カカオ農園の収入増加、そして地域社会の支援を目指して同社が取り組んでいるプログラム、Hershey Learn to Growの一環として、ガーナのカカオ産業を代表する政府系機関、ガーナ・ココボード(Ghana Cocoa Board)と共に、ガーナにおいて最も優れた3つのカカオ農園を選出 [...]

» 続きを読む

【インド】マークス&スペンサー、南アジアの大手サプライヤー9社にISO26000を導入

Facebook Twitter Google+

CSRコンサルティング大手のCSR Company International社は6月16日、イギリスの大手小売マークス&スペンサーおよび、インド、スリランカ、バングラディシュにある同社の最大手サプライヤー9社と共に、マークス&スペンサーが昨年11月に発表した「サステナビリティ・マネジメント・フレームワーク」プロジェクトのキックオフイベントをインドのニューデリーで開催したと発表した。 マークス&スペンサーは先進的なサステナビリティ戦略 [...]

» 続きを読む

【バミューダ諸島】世界最大のラム酒ブランド、Bacardi社のサステナビリティ

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、世界最大のラム酒ブランド「Bacardi(バカルディ)」で有名なBacardi & Company Limitedのサステナビリティへの取り組みだ。バカルディは、1862年にスペインからキューバへ移住してきたワイン商、ドン・ファクンド・バカルディ・マッソによって設立された非常に歴史ある企業だ。その後、同社はキューバ革命後の国有化政策を恐れて1960年にキューバから撤退し、本社をバミューダ諸島のハミルトンに移 [...]

» 続きを読む
2014/02/12 最新ニュース

【アメリカ】サステナビリティ目標の99%を達成した水産業のリーディングカンパニー

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、北米に本拠を置く水産加工食品業界のリーディングカンパニー、High Liner Foods社のサステナビリティレポートムービーだ。High Liner Foods社は2010年に、2013年までに同社が調達する水産物の100%を持続可能な資源から調達する、という非常に高い目標を掲げた。そして同社はこの目標を達成するために、自社のサプライヤーに対して下記3つの基準を設けた。サステナビリティに関する認証を受けている完全 [...]

» 続きを読む
2014/02/10 最新ニュース
ページ上部へ戻る