private 【国際】Breakthrough Energy Ventures、支援公募の情報提供要請開始。年内に第1弾公募

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギー分野の推進や技術開発に投資する10億米ドル(約1,200億円)規模のファンド「Breakthrough Energy Ventures(BEV)」は9月20日、支援プロジェクト募集プログラム「ブレイクスルー・エナジー・カタリスト」を発表。10月20日までに、プロジェクトを組成するための情報要請(RFI)の応募を募る。 【参考】【国際】ビル・ゲイツら世界の資産家33名、10億ドルの再エネ分野ファンドを共同設立(201 [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、脱炭素に向けた投資促進で政策提言発表。資金ギャップは巨大

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)と米コンサルティング大手オリバー・ワイマンは10月14日、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成するための技術開発に向けた資金需給ギャップを埋めるためのレポートを発表した。  同レポートでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インド】WBCSDと企業25社、インド政府にEVシフト要請。車両タイプ毎に定量目標設定

Facebook Twitter Google+

 持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)とインド25社は10月14日、インド政府に対し、インドでの新車販売での電気自動車(EV)シフトを促進する共同声明を発表した。第26回気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に向け、モビリティの脱炭素化を促進する。  WBCSDは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】ノースカロライナ州、エネルギー会社に2050年カーボンニュートラル義務化州法成立

Facebook Twitter Google+

 米ノースカロライナ州のロイ・クーパー知事は10月14日、2030年までにエネルギー生産者の二酸化炭素排出量を2005年比70%減し、2050年までにネットゼロにすることを公式目標として設定したエネルギー・ソリューション州法案に署名。同州法が成立した。  同州法は当初案では、同州最大手の電力会社デューク・エナジーに対し、個別の発電所を明示した閉鎖の指示等を掲げていたが、硬直的な内容としてクーパー州知事は拒否権を発動する考えを披露。その [...]

» 続きを読む

private 【国際】グーグル、顧客IT部門の気候変動対策支援で4つの新サービス発表。クラウドのCO2算出も

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米アルファベット傘下のグーグルは10月14日、顧客のIT部門への気候変動対策を支援するため、4つの新たなサービスを発表した。グーグルがIDGに委託して実施した調査によると、IT部門の90%はサステナビリティを強化を重視していることも明らかとなった。  今回の発表では、まず、ITオペレーションの環境フットプリントを下げるため、2つの基本的ツールの提供を開始。そのうちの一つが、顧客向けのダッシュボードで、契約しているGoog [...]

» 続きを読む

private 【国際】投資家団体AoA、ポートフォリオ短期CO2削減目標設定ガイドライン改訂案公表。基準強化

Facebook Twitter Google+

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするアセットオーナーのイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(AoA)」は10月14日、具体的な短期削減目標を設定するためのガイドライン「Target Setting Protocol」の改訂案を公表した。10月29日までパブリックコメント募集する。 【参考】【国際】投資家団体AoA、2025年までのポー [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ダウ、サーキュラーエコノミー強化でEBTIDA3400億円創出。大規模な設備投資

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは10月6日、事業ポートフォリオを全面的にサーキュラーエコノミー型に転換に、グローバルでの資産ベースでカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を目指す戦略を発表した。資本支出を減価償却費の水準以下に抑えながら、基礎的なEBITDAをさらに30億米ドル(約3,400億円)以上成長させる。  EBITDAの上昇では、まず、以前からのデジタル化で2025年まつまでに3億米ドルを見込む。さらに、既発表のリストラク [...]

» 続きを読む

private 【国際】化学業界10社、低炭素技術開発で独立法人創設へ。世界経済フォーラムのLCETイニシアチブ

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は10月14日、化学業界を対象とする「低炭素排出技術(LCET)イニシアチブ」が、2023年末までにイノベーション促進のための独立法人を創設すると発表した。準備機関(PDC)には、日本企業1社を含む10社が加盟した。  低炭素排出技術(LCET)イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】TCFD、2021年進捗レポート発表。賛同機関は2616に増。開示ガイダンスも改訂

Facebook Twitter Google+

 金融安定理事会(FSB)は10月15日、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)が第4回の進捗報告書「2021進捗レポート」を公表した。1年間で賛同機関数が、1,512から2,616へと急上昇した。 【参考】【国際】TCFD、2020年進捗レポート発表。金融セクターの情報開示促進でパブコメ募集も開始(2020年10月30日)  進捗レポートによると、TCFDへの賛同企業・団体は、現在89ヶ国から2,616。2020年比では73 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】政府、気候変動の金融システミックリスク対策政策発表。連邦政府の公共調達や融資制度でも

Facebook Twitter Google+

 米大統領府(ホワイトハウス)は10月15日、気候変動が米国にもたらす金融システミックリスクを測定、開示、管理、軽減するための包括的な政府戦略を発表した。バイデン大統領は5月にも「気候関連の金融リスクに関する大統領令」に署名しており、同大統領で掲げられた6つの柱も今回の戦略に継承された。  米大統領府は今回、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る