private 【ニュージーランド】フォンテラ、主力牛乳商品でさとうきび由来バイオ素材容器投入。CO2削減

Facebook Twitter Google+

 ニュージランド乳製品大手フォンテラは10月13日、主力牛乳ブランド「アンカー・ブルー」の2lボトルで、さとうきび由来のバイオプラスチック素材容器を導入した。原料のさとうきびではサステナビリティ調達も実施した。通常の資源回収フローを通じて、リサイクルも可能。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【イギリス】政府、帰国・入国後の自主隔離期間短縮目指しタスクフォース創設。旅行業支援策も

Facebook Twitter Google+

 英政府は10月7日、新型コロナウイルス・パンデミックの状況で、安全な海外渡航を実現するためのタスクフォースを創設した。英ボリス・ジョンソン首相が運輸省と保健省に対し、海外旅行が抱える課題を明らかにし、旅行産業への政府の支援内容を決定することをミッションとしている。  同タスクフォースは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために設定されている帰国・入国後の自主隔離期間の短縮を目指す。旅行業界と協力して実現を目指し、公衆衛生を実現しなが [...]

» 続きを読む

private 【南米】アマゾンでの資源開発、先住民の土地の約2割を破壊。WRIとRAISGが初の包括調査実施

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGO世界資源研究所(WRI)とAmazon Geo-Referenced Socio-Environmental Information Network(RAISG)は10月7日、アマゾンでの資源採掘行為が、先住民の土地で認められている熱帯雨林のうち20%に及ぶ45万km2を脅かしているとするレポートを発表。先住民族の権利に関する国連宣言で認められている先住民族の人権の観点から、アマゾンでの資源開発は問題を孕んでいると指摘 [...]

» 続きを読む

private 【インドネシア】花王、パーム小規模生産農家のRSPO認証取得と収量増を支援。現地企業と協働

Facebook Twitter Google+

 花王とインドネシア・パーム油加工大手アピカルグループ、インドネシア・パーム生産大手アジアンアグリの3社は10月14日、パーム油の持続可能なサプライチェーンの構築をめざし、インドネシアの小規模パーム農家の生産性向上と、パーム油のサステナビリティ認証RSPO認証の取得を支援するプログラム「SMILE(SMallholder Inclusion for better Livelihood & Empowerment program)」を開 [...]

» 続きを読む

【国際】2030年の飢餓ゼロのためには世界で追加寄付が毎年1.4兆円必要。Ceres 2030算出

Facebook Twitter Google+

 米国際食糧政策研究所(IFPRI)、カナダNGOのInternational Institute for Sustainable Development(IISD)、米コーネル大学の農業・生命科学国際プログラム(IP-CALS)の3者が運営する飢餓対策プラットフォーム「Ceres 2030」は10月7日、世界の飢餓をゼロにするためには、2030年までに食糧援助の民間寄付額を現状の2倍にまで拡大しなければならないとの計算結果を発表した [...]

» 続きを読む

private 【国際】イケア、サーキュラーエコノミー化で中古品買取・販売や新型シャワー開発で新アクション発表

Facebook Twitter Google+

 家具世界大手スウェーデンのイケアの親会社Ingkaグループは10月13日、感謝祭に合わせて催されるセール・イベント「ブラック・フライデー」に合わせ、日本を含む世界27ヶ国で11月24日から12月3日まで、中古家具の買取・再販キャンペーンを実施すると発表した。事業のサーキュラーエコノミー化の一環。同社は、スウェーデンでは今秋、同社初の中古品販売店舗を出店することも決めている。  イケアは6月1日、サーキュラーエコノミー推進の英エレン・ [...]

» 続きを読む

【日本】外務省、ビジネスと人権に関する国別行動計画(NAP)策定。企業アクションには踏み込まず

Facebook Twitter Google+

 外務省総合外交政策局人権人道課は10月16日、関係府省庁連絡会議において、企業活動における人権尊重の促進を図るため、「ビジネスと人権」に関する2025年までの国別行動計画(NAP)を策定したと発表した。 【参照ページ】【日本】国連ビジネスと人権に関する指導原則のNAP策定委員一同、政府に原案の改善を強く要請(2020年6月3日)  ビジネスと人権に関する国別行動計画(NAP)は、2011年に採択された国連ビジネスと人権に関する指導原 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】NHS、2045年までにサプライチェーン全体でのCO2ゼロ目標発表。医療法人大手で世界初

Facebook Twitter Google+

 英国営医療法人の「国民保健サービス(NHS)」は10月1日、2045年までにサプライチェーン全体で二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現する長期目標を設定した。同時に中間目標も設定した。NHSは英国全土に14万以上の病床数を持つ巨大な医療機関ネットワークで、巨大な医療法人からカーボンニュートラル目標が発表されたのはNHSが世界初。  NHSが今回設定した目標は、まず、2040年までにNHS自身の二酸化炭素ネット排出 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】P&G株主総会、森林破壊撲滅報告を取締役会に要求で決議。ブラックロックも賛成

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米P&Gは10月13日、通常株主総会を開催。その中で、同社の経営陣に対し、サプライチェーン上での森林破壊や原生林破壊を撲滅するためのアクションを同社が規模、速度、熱心さの3つの次元で拡大したときのインパクトを株主に報告することを義務付ける株主提案の株主投票実施。67%の株主が賛成に回り、同議案は決議された。  今回提出の株主提案は、環境投資信託専業のGreen Century Fundの株式投資ファンド「Green C [...]

» 続きを読む

【国際】人権NGOのRDR、アップルのプライバシー保護実装延期を批判。クックCEOへ改善要求

Facebook Twitter Google+

 インターネット分野の人権NGOのRanking Digital Rights(RDR)は10月6日、米アップルのティム・クックCEOに対し、iOS14の重要なプライバシー保護の実装を2021年初頭まで延期する同社の決定を批判する共同書簡を送付した。  同書簡には、Access Now、アムネスティ・インターナショナル、電子フロンティア財団、ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)、ナショナル・ヒスパニック・メディア連合、New Ame [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る